私に合うダイエットが見つかる?今日から始められる食べ物ダイエット5パターン
こだまい(ˇωˇ)こだまい(ˇωˇ)

私に合うダイエットが見つかる?今日から始められる食べ物ダイエット5パターン

「今日から始めるぞ!」とダイエットをやる気のみなさんへ。ダイエットといってもいろいろな方法のダイエットがありますよね。今回は、簡単に今日から始められる食べ物系ダイエットの方法を5つ(ヨーグルトやコーヒーなど)ご紹介します。ダイエット初心者の人でも試しやすいので、ぜひ自分に合ったダイエットを見つけてみてください♡

更新 2019.01.08 公開日 2019.01.08
目次 もっと見る

私に合うダイエットってなんだろう〜?

ダイエットをしたいと思ったけど「どんなダイエットが自分に合うんだろう?」と悩んだりしたことはありませんか?

今回は、手軽にそしてすぐに始められる食べ物系ダイエットの方法5つをご紹介します。運動が苦手という人にもピッタリのダイエットですよ〜!

#注意

偏食&単品で食べないで&飲まないで!

まずは、ダイエットをする上での注意。

食べ物系ダイエットというと「◯◯を食べるだけ」といったイメージがあります。しかしそれは栄養のバランスが偏って、健康を害す場合があるので、そのようなダイエットをしないようにしましょう!

バランスの良い食事をするのが健康的に痩せる大事なポイントです!

栄養が偏らないようにバランスよい食事と運動を

先程の注意とも被りますが、栄養が偏らないことが何よりも大事!

食事を極端に減らしたり、運動をまったくしない…というのは、ダイエットをしてもリバウンドをする原因になったりします。

ダイエットをする時は、バランスのよい食事と適度な運動を取り入れるようにしましょう♡

身体に合わなかった場合は、すぐに中止を

食べ物が合わず、アレルギーを起こしてしまったり、体調を崩してしまった…なんてことがあったら大変。

そうならないように身体に異常が出たら、すぐにそのダイエットを中止してくださいね。

アレルギーを持つ人は、食べるものに注意してダイエットを行ってください。

#おかゆダイエット

1つ目に紹介するダイエット法は「おかゆダイエット」。

炭水化物というと「ダイエットの敵」なんて思ってしまいますが、どうしてもダイエット中は炭水化物を食べたくなるものですよね。

そんな炭水化物大好きな人にピッタリのダイエット。ご飯を食べながら、ダイエットができたら最高ですよね。

まず、おかゆはカロリーがとても低いということが挙げられます。プレーンなおかゆ(五分がゆ)なら、お茶わん1杯あたり約90kcal。1日に5~6杯食べたとしても、約500kcalほどです。活動量が少ない成人女性の場合、1日の摂取カロリーは1400~2000kcalといわれているため、毎食おかゆにすることで、おのずとカロリー摂取量を減らすことができます。

出典 woman.mynavi.jp

How to

このダイエット方法は、とっても簡単!
普段食べているご飯をおかゆにするだけなんです。

味に飽きてしまった場合は、味付けを変えたり、トッピングなどをするといいですよ!

おかゆにするだけで、満腹感を得られ、しかもカロリーはお茶碗1杯90kcal。低カロリーで、お腹いっぱいご飯を食べることができるダイエットです。

#しらたきダイエット

2つ目に紹介するのは「しらたきダイエット」。

肉じゃがや鍋料理に入れるしらたき。食物繊維がたっぷり入っているので、便秘に悩んでいるという人におすすめの食材です。

またカロリーは100gあたり6kcalととっても低カロリー!しかもよく噛む食材だから、満腹中枢を刺激することができちゃいます。

こんにゃく芋から作られるしらたきは約97%が水分でエネルギーは100gあたり、たったの6kcal。さらにグルコマンナンという食物繊維が多く含まれていて、便秘の解消にも役立つというすぐれもの。

出典 ent.smt.docomo.ne.jp

How to

しらたきダイエットは「ご飯と一緒に炊く」方法です。

細かく刻んだしらたきを炊く前のご飯に入れて、炊くというもの。こうすることで、普段食べているご飯をカロリーカットすることができるんだそう。

下にあるリンク先で、詳しいダイエット方法を紹介しているので、ぜひチェックしてみて。

*こちらの記事もおすすめ↓*

#ホットヨーグルトダイエット

3つ目に紹介するのは「ホットヨーグルトダイエット」。
巷で一時期話題になったダイエット方法ですよね。

こちらは、ヨーグルトを温めることで、身体を冷やすことなく食べることができます。

ヨーグルトは、内臓脂肪の蓄積を抑制したり、便秘解消といったことが期待できるんだそう!

さらに最近では、内臓脂肪の蓄積を抑制したり、インフルエンザを予防するなどといった、乳酸菌のパワーが次々と発見されていることでも話題です。

出典 googirl.jp

How to

方法は、とっても簡単。
500Wで1分間ヨーグルトを温めるだけです!

熱くなっているので、やけどをしないように気をつけてくださいね!

ちなみにダイエット目的なら「朝」、便秘解消目的なら「夜」に食べるのがおすすめみたいです。

下にあるリンク先では、ヨーグルトとりんご、はちみつを合わせたレシピのダイエットを紹介しています。こちらも要チェック!

*こちらの記事もおすすめ↓*

#コーヒーダイエット

4つ目に紹介するのは「コーヒーダイエット」。
コーヒーをよく飲むという人なら続けやすいダイエットだと思います。

コーヒーに含まれる成分に脂肪燃焼効果があると言われているみたいなんです。またコーヒーを飲んだ後に運動するとより脂肪燃焼効果が高まるなんて話も…。

カフェインを摂ることでアドレナリンやノルアドレナリンといったホルモンの分泌が盛んになり、内臓脂肪が分解されやすくなりますが、カフェイン以上に高いダイエット効果をもたらす成分として「クロロゲン酸」が注目を集めているそう。

クロロゲン酸とはコーヒー豆の成分中、約10%程を占める化合物で積極的に摂取することで血糖値の上昇を抑え、脂肪燃焼効果が得られると言われています。

出典 www.bibeaute.com

How to

コーヒーダイエットは、飲むタイミングが重要!
食前や入浴前にブラックコーヒーを1杯飲むのがいいみたい。

その後運動したりすると脂肪燃焼効果がアップするようです。

このコーヒーダイエットで注意したいのが、ミルクの入っていない無糖コーヒーを使うこと。ミルクや砂糖を入れてしまったら、カロリーが高くなってしまいます。なるべくブラックコーヒーを飲んでくださいね。

#咀嚼ダイエット

5つ目に紹介するのは「咀嚼ダイエット」。
こちらは、何も用意せずすぐに始められるダイエットです。

よく噛むことは、ダイエットをする上でとっても大切。早食いは、太ると言われるようにゆっくり食事をするのがポイントになってきます。

このダイエットは、時間をかけて、たくさん噛むことで満腹中枢を刺激するダイエットです。

満腹中枢は食事開始後15分~20分後に満腹感を感じるとされており、早食いの方は食事後に満腹中枢が働くことになりますが、咀嚼回数を増やして時間をかけて食事をすれば、食事中に満腹中枢が反応し、食事量が減るということにつながります。

出典 josei-bigaku.jp

How to

方法は簡単。「一口最低30回は噛む」ことを意識するだけ。

最初は思わずすぐに飲み込んでしまいそうになりますが、毎日続けることで慣れてきますよ!ついつい食べすぎてしまうという人にピッタリのダイエットです。

これを毎日することで、すぐにお腹がいっぱいになって、自然と食事の量が減るそうです。

この方法なら、私ダイエットできるかも。

今回は、

・おかゆ
・しらたき
・ホットヨーグルト
・コーヒー
・咀嚼

の5つのダイエットをご紹介しました。
家にあるものばかりなので、すぐに始められそう!
気になったダイエット方法があったら、ぜひ試してみてくださいね。

spacer

RELATED