売り切れ続出?『媚びない色気』を演出してくれるローラ メルシエのチーク全10色比較

大人気すぎて店頭でもネットでも売り切れが続出しているLAURA MERCIER(ローラ メルシエ)のチーク、ブラッシュカラー イン フュージョン。今回はその人気の秘密と、チャイやキールロワイヤルといった人気のカラーだけでなく、全10色をすべて紹介します。『媚びない色気』を手に入れて素敵な大人の女性に近づきましょう。

売り切れ続出の大人気チーク?

売り切れ続出の大人気チーク?

『LAURA MERCIER(ローラ メルシエ)』から2018年の9月に発売されたブラッシュ カラー インフュージョンというチークが、大人気すぎて多くの店舗で売り切れが続出しているのをご存知ですか?

今回はその人気の秘密と、全10色あるカラーをすべて紹介していきたいと思います。

sold outのその訳は?

洗練された大人のカラー

洗練された大人のカラー

こちらのチークはとにかくその絶妙なカラーが可愛すぎるとSNSで大人気になりました。
火照った頬をクールダウンするカクテルやフルーツジュースをイメージしてつくられたという全10色展開のチークは、健康的な血色感を出しつつもどこか色っぽい『媚びない色気』を演出してくれるんだとか。

手を出しやすい価格帯

手を出しやすい価格帯

出典: unsplash.com

税込3,456円とデパートコスメの中でも比較的手を出しやすい価格帯も人気の秘訣。
3000円ちょっとでピュアさと女性らしさを兼ね備えた大人の頬を演出してくれると、カラー違いでゲットする人も多いんだそう。

2つの質感のラインナップ

2つの質感のラインナップ

出典: unsplash.com

ブラッシュ カラー インフュージョンはモダンなマットフィニッシュと微かに輝きを配合したシアーフィニッシュ2つの質感のラインナップ。
どんな仕上がりにしたいか、お好みに合わせてチョイスしてくださいね。

全10色をチェック

#01 ストロベリー

#01 ストロベリー

出典: lipscosme.com

#01のストロベリー(マット)は全10色の展開の中でも、筆者が最も可愛らしい印象を受けた青みピンク。

大きめのブラシで薄くふんわりとのせれば、大人可愛い頬を演出してくれるカラーです。

#02 ローズ/#07 サングリア

#02 ローズ/#07 サングリア

出典: lipscosme.com

#02 ローズ【マット】(写真上)はひとつ前で紹介した#01のストロベリーと同じピンク系のカラーですが、比較してみると、より大人っぽく甘さが抑えられた印象を受けますね。
ピュアな色気を演出してくれるカラーなんだそう。

#07 サングリア【シアー】(写真下)はその名の通り、やわらかい赤ワインの風味を感じさせるような深みのあるカラー。
肌にのせるだけでたちまちお洒落な秋冬顔に仕上げてくれそうですね。

#03 ポメグラニット

#03 ポメグラニット

#03 ポメグラニット【シアー】はザクロという意味の華やかなカラー。
その日のメイクの主役になりそうな、ドラマチックな頬に仕上げてくれるチークです。

しっかりとした発色の濃い目のカラーはあえて広く入れて、熟れたザクロのようにぽっと色づく頬を演出してみても可愛いですね。
上手に使いこなすポイントは、頬に当たっているか当たっていないかくらいのやわらかいタッチで丁寧に量を調節して決して付けすぎないことなんだそう。

#04 ジンジャー/#06 チャイ

#04 ジンジャー/#06 チャイ

出典: lipscosme.com

#04 ジンジャー【マット】(写真下)はヌーディーなベージュチーク。
アンニュイな印象に仕上げつつ、主張の激しくないカラーなので大人の女性にぴったり。
シェーディングチークとしても使用できそうですね。

#06 チャイ【マット】も#04のジンジャーと同じヌードカラーです。
比較してみると、ジンジャーにもう少し温かみ、ピンクみをプラスしたようなカラーに見えますね。

#06のチャイはブラッシュ カラー インフュージョンの中でも特に人気のカラーの1つ。
絶妙なマットベージュピンクがとにかく自然な血色感を演出してくれる!とTwitterの美容垢でも話題になったチークです。

ダークなリップを主役にしたメイクや、職場などシーンを問わずに様々な場面で使用できる大人カラーとして人気です。

#05 フレスコ

#05 フレスコ

出典: lipscosme.com

#05フレスコ【シアー】は#04、05、06のヌーディーな3色のカラーの中でも唯一シアーな質感。
オレンジベージュが凛とした女性の美しさを醸し出してくれるカラーです。

ギラギラしすぎないほのかなパール感がナチュラルなツヤを演出してくれるので、頬の高い位置から斜めに入れるのがおすすめです。

#08 キールロワイヤル

#08 キールロワイヤル

出典: lipscosme.com

#08 キールロワイヤル【マット】はカシスのリキュールとシャンパンで作られたカクテルからインスピレーションを受けたカラー。

全10色の中でも最もダークで深みのあるカラーだと思われます。

『媚びない色気』というコンセプトにぴったりのカラーですよね。

うすく、広めに頬骨のあたりにグラデーションをつくってのせるのが、少し攻めのカラーでもお洒落に似合わせる秘訣かも。
かっこいいけど女性らしい、そんな素敵な女性に憧れる方にぜひ挑戦してもらいたいカラーです。

#09 ピーチ

#09 ピーチ

#09 ピーチ【シアー】(写真左)はフレッシュなコーラルカラー。
写真真ん中の#06 チャイと比較してもぱっと鮮やかでエネルギッシュなカラーです。
温かみが滲み出るような、やわらかい印象に仕上げてくれます。
写真右は#10グレープフルーツ。

#10 グレープフルーツ

#10 グレープフルーツ

出典: lipscosme.com

#10のグレープフルーツは全10色の中でも最もレッドみのあるカラーかもしれません。

あなたのなりたい女性像に合わせてお気に入りのカラーをチョイスしてみてくださいね。

『媚びない色気』を手に入れて

『媚びない色気』を手に入れて

自分を持っていて、でもどこか女性らしくて色っぽい…そんな大人の女性になりたいあなたにおすすめしたい。
コスメはあなたの見た目とココロを変身させてくれるもの。

『媚びない色気』を手に入れて、あなたの理想に一歩近づけますように。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。