下町『門前仲町』が今とってもアツい。懐かしさと今っぽさが感じられる一日散歩

最近テレビや雑誌でもよく見かける『門前仲町』を知っていますか?江戸時代の名残をたっぷり残した下町情緒溢れる場所なのです。そんな門前仲町が、観光スポットやグルメで様々な世代の人に人気みたい。今回は懐かしさと今っぽさの両方を感じられる、“門前仲町の一日散歩”を紹介します。忘れていた大事な気持ちが、戻ってくるかも。

新しいものが増えると、昔のものが恋しくなる

出典: unsplash.com

どんどん便利な世の中になっていって、気がつけば新しいものだらけの世界に。

便利なのは嬉しいし楽だけど、新しいものが増えていく度、昔のものが恋しくなることってありませんか?

レトロ×モダンの共存

出典: unsplash.com

いつまでも昔の良さは失くしたくない。
だからこそ、レトロ×モダンの共存ができるライフスタイルが、理想の形なのかも。

どっちの良さも出ている世界、絶対素敵なはず。

下町『門前仲町』がアツい!

そんなレトロ×モダンが共存している街があるのです。
その名も『門前仲町』。

東京・江東区にある下町エリアで、江戸時代の名残が今でもたっぷり残っています。
懐かしさも今っぽさも持っている門前仲町だからこそ、普段忘れている大事な気持ちに気づけるかも。

門前仲町の一日散歩

今回は、門前仲町で出合える懐かしさと今っぽさ紹介します。

「一日だけでは足りないかも」
なんて思ってしまうほどの、充実した一日散歩の世界へようこそ♡

.*観光スポット

富岡八幡宮

まずは観光スポットから紹介します。
門前仲町の一番の観光スポットといえば、『富岡八幡宮』。

深川八幡宮は、江戸最大の八幡宮。
東京大空襲で焼失し、戦後に再建されましたが、当時の名残が今も感じられる場所です。

大きな鳥居が、モダンな東京の昔の姿を思い出させてくれますね。

住所:〒135-0047 東京都江東区富岡1-20-3
電話番号:03-3642-1315

富岡八幡宮

深川不動堂

続いては『深川不動堂』。
富岡八幡宮からすぐ近くにあり、千葉・成田市にある『成田山新勝寺』の東京別院です。

連日観光客でいっぱいの人気の寺院で、歴史を感じることができる空間。
都内でゆったりお寺参りをしたいというときは、深川不動堂がおすすめ。

住所:〒135-0047 東京都江東区富岡1-17-13
電話番号:03-3641-8288

深川不動堂

人情深川ご利益通り

?size=l

深川不動堂を繋ぐストリート『人情深川ご利益通り』。
まるで江戸時代にタイムスリップしたような雰囲気を味わえる通りです。

和菓子や小物店、カフェが充実しているので、深川不動堂の帰りにもっと楽しみたいという人におすすめ。
街の人も、すっごく気さくで温かい人ばかりです。

住所:江東区富岡1丁目周辺(深川不動堂門前参道)

人情深川ご利益通り

辰巳新道

?size=l

門前仲町に来たら、『辰巳新道』は絶対行きたいスポットかも。
様々な居酒屋が並び、何だか昔にタイムスリップした感じ。

50mほどの路地に32軒ほどの居酒屋が並び、飲み屋横丁として有名♡
お店に入ってみるのはもちろん、路地だけでも懐かしい雰囲気を味わえます。

住所:東京都江東区門前仲町2-9-4

辰巳新道

.*グルメ

TRUFFLE BAKERY

?size=l

次はグルメスポットを見ていきましょう!
こちらは門前仲町のなかでも比較的新しいパン屋さん『TRUFFLE BAKERY(トリュフベーカリー)』。
芳しいパンの香りと、見ているだけでワクワクしちゃう空間が素敵。

お店の名前の通り、パンにトリュフが入っているのです!
充実感と高級感を味わえるトリュフベーカリーに足を運んでみて♡

住所:〒135-0048 東京都江東区門前仲町1-15-2
電話番号:03-5875-8435
営業時間:平日9:00〜19:00 土日祝8:00〜18:00
定休日:不定休

TRUFFLE BAKERY

綿茶

?size=l

2018年の夏にオープンしたばかりの『綿茶』。
富岡八幡宮のすぐ傍にあるカフェで、大人気のタピオカドリンクから今話題のチーズミルクフォームティーまで様々なドリンクを堪能することができます。

食べ歩きをするのに、おいしいドリンクが欲しくなっちゃいますよね。

住所:〒135-0047 東京都江東区富岡1-22-22 クレヴィア門前仲町101
電話番号:03-6876-3151
営業時間:11:00〜21:00
定休日:なし

綿茶

オオトラ おでんとおさかな

?size=l

お次はおでんと魚料理を楽しめる『オオトラ』。
おいしいアツアツおでんと新鮮なお魚を一緒に楽しめるのは、最高かも♡

下町情緒が溢れた街で、おいしいご飯を堪能しちゃいましょ。

住所:東京都江東区門前仲町1-12-8門前仲町ミナミビル2F
電話番号:03-6240-3377
営業時間:平日11:30〜14:00 土16:00〜23:00
定休日:日・祝

オオトラ

ナイスアイディア

?size=l

こちらもおでんがとってもおいしいお店『ナイスアイディア』です。
最近テレビでも話題になっているお店で、レトロな感じが人気のヒミツみたい。

カウンター越しのマスターとの距離が近いことで、何だかモダンな世の中になってしまって忘れていた人の温かみを感じられそう。
おいしいお酒とおいしいおでん、そして温かい気持ちと一緒に心がほっこりしそうですね。

住所:〒135-0048 東京都江東区門前仲町2-9-11
電話番号:090-9952-9924
営業時間:18:00〜0:00
定休日:日曜日

ナイスアイディア

伊勢屋

?size=l

最後に紹介するのは『深川 伊勢屋』。
伊勢屋の愛称で親しまれている和菓子屋さんで、なんと創業明治40年の老舗の和菓子店なのです。
門前仲町のお土産に迷ったら、伊勢屋がいいかも。

今っぽさも感じられるスポットや、レトロな雰囲気を感じられるスポット。
どっちも残っているからこそ、門前仲町はいつでも帰ってきたくなる場所なのかもしれません。

住所:東京都江東区富岡1-8-12
電話番号:03-3641-0695
営業時間:8:00~20:30
定休日:年中無休

(※本店の情報です。他に東京都内に5店舗ありますが、門前仲町の本店はここだけ)

伊勢屋

どちらも結局素敵なのです

?size=l

一日があっという間に過ぎた。
新しくなればなるほど、昔がなくなるようで怖かった。
でも、そうじゃなかったの。

新しいものも昔のものも、どちらの良さも一緒に存在するからこそ素敵なんだって、門前仲町が教えてくれた。
次のお休みも、門前仲町へ行ってみよう。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

アナログ感が味方するセンスフルな街。【神保町】街歩きのエトセトラ

アナログ感が味方するセンスフルな街。【神保町】街歩きのエトセトラ

  • zu_公式
  • 3732view
時間がある日は、まだ行ったことのない町へ。「よりみちノート」と過ごす休日

時間がある日は、まだ行ったことのない町へ。「よりみちノート」と過ごす休日

  • もこ公式
  • 21663view
店舗限定の春メニューを見逃すな♡『ラブアンドテーブル』が錦糸町にNEWオープン

店舗限定の春メニューを見逃すな♡『ラブアンドテーブル』が錦糸町にNEWオープン

  • sayamaru公式
  • 5698view
【神保町】コーヒーの香りとページをめくる音が混然と。本の街のブックカフェ3選

【神保町】コーヒーの香りとページをめくる音が混然と。本の街のブックカフェ3選

  • ちかねえ公式
  • 3210view
神保町を、カレー以外で攻める。[JIMBOCHO LUNCH Quest]よ~いどん!

神保町を、カレー以外で攻める。[JIMBOCHO LUNCH Quest]よ~いどん!

  • zu_公式
  • 3102view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

lilychild公式

C'est la vie.

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。