不器用な私にはできないなんて言い訳?初めてでも簡単にできるセルフネイル

「セルフネイルって難しくて私にはできない。」って思ってる方いらっしゃいませんか?実際確かにサロンのようなネイルは難しいですが、不器用な方でもネイルができちゃうんです。基本的なネイルの塗り方から、ネイルシールや、マスキングテープを使ったネイル方法も紹介しています。今日からセルフネイルデビューしてみませんか?

今日からセルフネイルデビュー

今日からセルフネイルデビュー

自分にはとてもできないなんて言い訳。今日からセルフネイルデビューしてみませんか?
実はコツを掴めば簡単にセルフネイルができるんです!
少し凝ったデザインも少しのテクを知っちゃえば簡単にできるので、ぜひ参考にしてみてください♡

ネイルを始める前に…

ネイルを始める前に…

ネイルを始める前に、ネイルケアをしましょう。
まずは、爪を整えるところから始めます。

①爪は爪やすりで綺麗に長さと形を整えましょう
この時の爪の形で出来上がりの印象が変わってくるので、自分の好みの印象の形に仕上げましょう。

②手をきれいな状態にしましょう
手は綺麗に洗って清潔な状態にしておくことでネイル中に細かいホコリが入ってしまうなどのトラブルを防ぎます。

③自分のやりたいデザインのイメージを描くこと
ネイルしながら考えてしまうと、なかなか納得のいくネイルができないので最初からイメージしておくと満足のいく仕上がりになります。

④自分のしたいネイルデザインに必要なアイテムを用意しておくこと
ネイルしているときに「あ、あれ忘れた」などあとで取りに行こうと思うと、ネイルが傷ついてしまう原因になります。あらかじめ必要なものはきちんと用意しておきましょう。

◎爪の長さと形を整える
はじめに爪の長さと形を整えます。
この時、ネイルファイルと呼ばれる爪用のヤスリを使って丁寧に削りましょう。
爪が長い場合は爪切りを使ってある程度長さを短くしてから、ネイルファイルで整えましょう。爪切りの使用は二枚爪の原因になるので、長い場合のみに留めておくとよいでしょう。
削り方のポイントは、爪の外側から中央に向かって一方向に動かすことです。爪が割れてしまったり、欠けてしまう原因になるため、ネイルファイルは一方向に動かすことを心がけてください。

出典:www.koji-honpo.co.jp

▷ネイルstart

▷ネイルstart

セルフネイルをきれいに仕上げるために、しっかりと塗り方の勉強をしましょう。
基本的な塗り方を学ぶことで、上級者なネイルを目指しましょう。

今日はよくリクエストしていただいていた、 私のマニキュアの塗り方をご紹介♡ できるだけ詳しく解説してみました! 少しでも参考になれば嬉しいです^^ 筆先がスクエアのマニキュアの場合はキューティクルの角が綺麗にぬれるように意識しましょう♪ その時も筆の先(筆の角)を見ながら塗るとやりやすいですよ♡ mika.プロデ...

この動画では、とてもわかりやすくセルフネイルの方法を紹介しています。初心者でも失敗しないようにしっかり塗り方を学んでから、セルフネイルを始めましょう。

▷可愛いデザインはシールを使って♡

▷可愛いデザインはシールを使って♡

ネイルデザインを自分で描くのはさすがに難しいので、そういうときはネイルシールを使いましょう。
ネイルシールは、『LOFT(ロフト)』や『PLAZA(プラザ)』などの雑貨屋さんや、『ドン・キホーテ』にもたくさん売っているので、ネイルコーナーをチェックしてみてください。

ネイルシールには、ネイル用のストーンなどもあるのでワンポイントに付けても可愛いと思います。
少し工夫するだけで、上級者のようなデザインになるのでおすすめです。

キラキラしたネイルをしたいときは、元々ラメの入ったネイルを使うこともひとつの手ですが、ネイルとは別に「ネイルホログラム」というアイテムを使っても可愛いです♡
このホログラムも雑貨屋さんや『ダイソー』や『seria(セリア)』などの100円ショップに売っています。

全部の爪にグリッターをのせワントーンで統一するのも可愛いですが、こういう風に一つだけグリッターを入れてみると、お洒落に見せてくれます。

グリッターは全体にのせずに、爪の根元だけのせたり、先だけに置いたりしても可愛い仕上がりになります。ベースカラーを透明にして、ラメを目立たせたネイルもかわいいと思います♡

爪の周りにスタッズをのせると綺麗めな印象になります。
大人っぽいデザインにしたい時などにいいですね。

こういったベージュカラーやアッシュカラーを使うと大人っぽい落ち着いた雰囲気になります。

▷マスキングテープを活用してみて

▷マスキングテープを活用してみて

ネイルの色を爪の途中で変えるネイルって難しそうですよね?
でも本当は簡単にできるんです!
最初にどこまでネイルの色を変えたいか決めたら、マスキングテープを変えたいところに合わせて貼ります。その上からネイルして乾かせば、半分ずつのカラーが楽しめます♪

色の境目にライン上のシールを貼っても可愛いです!
境目が上手くいかなかったときのカバーにもなりますね。

斜めにマスキングテープを貼れば、このようなデザインにもできます。
慣れてきたらまるでプロのようなデザインのネイルもできちゃうんです♪

こんなデザインまでセルフで再現できちゃうなんてすごいですね!

マスキングテープをそのままネイルデザインに活用してしまっても可愛いですね♡
これなら不器用な方でも簡単にいろいろなデザインに挑戦しやすそうです。

▷ネイルを長持ちさせよう

▷ネイルを長持ちさせよう

せっかく自分で頑張ったネイルなんだから長持ちさせたいですよね?
そのためにはネイルの上からしっかりトップコートを塗ることが重要です。
トップコートを塗って綺麗なネイルを長持ちさせましょう。

▷ネイルを綺麗に落としましょう

▷ネイルを綺麗に落としましょう

ネイルを綺麗に塗ってもずっとそのままなわけには行きません。
綺麗に爪を保つためにも、1週間に一回は落とすようにしましょう。

おすすめネイル用除光液

おすすめネイル用除光液

ネイル用除光液には色んな種類がありますが、こちらの除光液は『ダイソー』に売っている除光液で、指を入れてクルクルさせるだけで落とせる優れものです。
しかも『ダイソー』なので108円で何度も使えてコスパがとってもいいです♡

私にも、できるかも

私にも、できるかも

意外と簡単にセルフネイルできるんだって思いませんでしたか?
難しそうだけど、いろいろなテクを使えば、簡単にセルフネイルを楽しむことができます。
セルフネイルをマスターして、お洒落上級者さんになっちゃいましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ネイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。