赤い口紅で最旬顔に。赤リップメイクとおすすめプチプラ・デパコスアイテムをチェック

塗るだけでこなれた雰囲気にしてくれる赤リップ。1つは持っておきたいお洒落アイテムですよね。でも、赤リップに合わせるメイクがわからないという人も多いのでは?こちらではバランスのとれた赤リップメイクをするコツと、おすすめプチプラ・デパコスリップを紹介しています。メイク方法、アイテムともに参考にしてみてくださいね。

赤リップに憧れます

赤リップに憧れます

お洒落なあの子が使いこなしている赤リップ。
私もモノにしたいけど、どう使っていいかわからずに困っています。

そんなあなたは注目です。
早速赤リップを使ったメイクと、おすすめアイテムをチェックしましょう!

真似したい!赤リップメイク

赤リップ×軽めチーク

赤リップ×軽めチーク

出典: latte.la

赤リップの時はチークを軽めにつけるのが◎。
がっつりつけるとごちゃごちゃして顔全体のバランスが悪く見えてしまいがちなんです。
ノーチークでもおしゃれに決まりますが、もしつける場合はオレンジブラウンのチークを使ってみて。

大人っぽいメイクがしたくて使ってみた赤リップ。なのに、逆に子供っぽい印象になってしまうのはなぜ?それは、肌にうまく赤リップが馴染んでいないから。肌なじみを考えた赤リップを主役にしたメイク方法で、自然な大人のメイクを始めてみませんか?ここでは肌メイク・アイメイク・チーク・リップのメイク方法を紹介しています。

赤リップ×ノーアイライン

赤リップ×ノーアイライン

出典: lipscosme.com

アイラインを引かないアイメイクは、より繊細で儚げな印象に仕上がるんだとか。
これなら鮮やかな赤リップとの相性もばっちりなはず。
メイク全体のバランスをとるためには、引き算も大切なんです。

赤リップを塗るとなんだか顔が濃くなりすぎる。赤リップって意外と難しい。でも、赤リップに挑戦したい人に向けた普段メイクからラインを引くメイク方法をご紹介します。ポイントは、普段メイク + 赤リップ(-ライン)の方程式!足し引き上手なナチュラルメイクになっちゃいましょう♡

深赤リップ×薄めアイメイク

アイラインを引きたいという人はこちらをチェック。
アイシャドウ・アイラインをブラウンにして優しい印象に。
ボルドーローズのマスカラもおしゃれですよね。
リップが主張の強いカラーなので、アイメイク自体を薄めにするとバランスの取れたメイクになります。
大人っぽいけど優しい雰囲気もありますね。

普段使っているリップのカラーは何色ですか?赤やピンクを使っている人が多いと思いますが、秋冬になるとバーガンディーやボルドーといった深みのあるリップを使いたくなる人もいるはず。だけど、普段のメイクと同じようにメイクするのではなく、せっかくなら深みのあるリップと合うメイクの仕方を今回、マスターしましょう!

プチプラ赤リップ

しっとり潤うちふれ

しっとり潤うちふれ

出典: lipscosme.com

「ちふれ 美容液 ノンアルコールタイプ」と同じくらいにヒアルロン酸を配合しているので、しっとり潤うのが特徴のちふれの口紅。
プチプラなのに実力もすごいと口コミで話題になりましたよね。
画像の「578」は唇に映える濃密な赤に発色します。
1つ385円です。

購入はこちら

艶めきのあるREVLON

艶めきのあるREVLON

出典: lipscosme.com

REVLON(レブロン)の「レブロン スーパー ラストラス リップスティック」は70年以上愛されるロングセラー商品。
光沢感のあるリップで、唇に艶めきをプラスしてくれます。
画像の 「111 ラム レーズン」は優しいショコラローズカラーで大人っぽい雰囲気に。
1つ1,320円です。

購入はこちら

なめらかな塗り心地のCEZANNE

なめらかな塗り心地のCEZANNE

出典: lipscosme.com

唇にとろけて密着するCEZANNE(セザンヌ)の「ラスティンググロスリップ」。
みずみずしい仕上がりで 色ツヤ・潤いをキープしてくれます。
画像の「RD11 レッド系」はクリアな赤。
唇の色を活かすように発色します。
1つ528円です。

購入はこちら

品のある唇になるインテグレート グレイシィ

品のある唇になるインテグレート グレイシィ

出典: lipscosme.com

インテグレート グレイシィの「エレガンスCCルージュ」は1品5役なのが特徴。
美発色・ふっくら仕上げで潤い持続、くすみと縦じわをカバーしてくれます。
画像は華やかな赤に発色する「レッド系 526」。
1つ550円です。

購入はこちら

デパコス赤リップ

カラバリ豊富な M・A・C

カラバリ豊富な M・A・C

出典: lipscosme.com

カラーバリエーション、質感共に豊富なM・A・C(マック)の「リップスティック」なら自分にぴったりな赤リップが見つかるかも。
画像は「チリ」。
ブラウンがかったオレンジレッドのマットなリップ。
落ち着いた色合いなので真っ赤は挑戦しにくいという人におすすめです。

購入はこちら

クリーミーな質感のSHISEIDO

クリーミーな質感のSHISEIDO

出典: lipscosme.com

SHISEIDO(資生堂)の「ルージュ ルージュ」はリッチでクリーミーなテクスチャー。
フィット感のある使い心地で、肌色までもを美しく見せてくれます。
画像の「RD306 Liaison」は鮮やかで繊細ながら陽気さも感じられる、赤とオレンジが混ざったような色です。

購入はこちら

唇を美しく彩るDior

唇を美しく彩るDior

出典: lipscosme.com

ラグジュアリーな見た目から気分が上がるDior(ディオール)の「ルージュ ディオール」。
画像の「ルージュ 999」はDiorを代表する赤と言われ、アイコニックなカラーです。
筆者も使用していますが、塗り方や塗る回数によって印象を変えられて季節を問わずに活躍してくれています。

購入はこちら

透明感ある仕上がりのADDICTION

透明感ある仕上がりのADDICTION

出典: lipscosme.com

ADDICTION(アディクション)の「リップスティック シアー」は透明感のあるクリアな発色なので、赤リップ初心者の人でも派手になりすぎない使い心地。
スルスルと塗れるのも嬉しいポイントですよね。
画像は凛とした可愛らしさのある発色の「001 Super Woman(スーパーウーマン)」です。

購入はこちら

私も使いこなせそう

私も使いこなせそう

出典: latte.la

赤リップを使ったメイクの仕方や、おすすめアイテムについて紹介しました。
赤リップは難しいと思っていたけど、メイクの仕方やアイテムによって上手に使いこなせそうですね。

赤リップが大好きで年中赤ばっかり付けてしまうんです。そんな万年赤リップ人間のあなたこそ、春夏秋冬で季節にあわせた赤リップを使ってみませんか?同じ赤でも色味や質感が違うだけで印象が変わるかも。大好きな赤リップを使って季節感のある唇にしてどの季節も愛されるあなたを作りましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。