ドライヤー前のひと手間が髪を変える鍵。ずぼらでも美髪になるアウトバスケア生活

ドライヤーをする時になにか塗ってからできていますか?髪が綺麗な人たちの共通点はいいシャンプーやトリートメントを使っているのではなく、ドライヤー前のひと手間が鍵を握っていたのかも。面倒でヘアケアは何もできていなかったという人も、一手間だから気軽に始められそう。また早く乾かすための裏技も紹介しちゃいます♡

「髪綺麗だけど、どこのサロンかな?」

「髪綺麗だけど、どこのサロンかな?」

髪が綺麗な友達。
きっと月一でサロンに通ったりして、丁寧にヘアケアしてるんだろうなぁ。

「髪綺麗だけど、どこのサロン通ってるの?」
なんて聞いてみたら意外な答えが返ってきました。

髪美人「特別なことは何もしてないよ〜」

髪美人「特別なことは何もしてないよ〜」

「え〜!特別なことは何もしてないよ(笑)。
強いて言えばドライヤー前に洗い流さないトリートメント使ったり。
でも安いのだし、そんな大したことない!」

実は髪が綺麗になるために鍵を握っているのはドライヤー前のあるひと手間だったんです。

Q.ケア無しドライヤーが何でだめ?

Q.ケア無しドライヤーが何でだめ?

何も塗らずにドライヤーするのがなんでそんなにダメなのか。
塗っても塗らなくてもそこまで変わらないんじゃないの?なんて思う人も多いと思います。
でもちゃんと塗る意味がある!その理由を紹介します。

面倒だからとついついサボっていた人もハッとしてしまうかも。

理由:髪に熱を加えると傷むから

理由:髪に熱を加えると傷むから

髪を乾かすときに熱を与えるのって、髪にダメージを与える原因にもなる行為。
濡れた状態だとキューティクルが開いているから水分が逃げやすいそう。

だからちゃんと髪を保護してからドライヤーをするようにしましょう。

まず、ドライヤーで乾かす前の濡れた髪は、キューティクルが開いた状態にあるので、水分が逃げやすく、髪も傷みやすくなっています。

そのため、ドライヤー前にヘアオイルをつけ、キューティクルを保護する必要があります。

出典:www.atama-bijin.jp

理由:ヘアカラーを保ちやすくなるから

理由:ヘアカラーを保ちやすくなるから

髪の保護はヘアカラーのもちにも関わってきます。

しっかりと保護してからヘアアイロンなどを使うことで、綺麗な髪色をキープできますよ。
抜けきってしまった髪色ってどうしても汚く見えてしまうこともありますよね。
少しの手間で印象が変わってくるんです。

紫外線、摩擦、乾燥、そういったことにより毛髪のキューティクルなどが傷み色味やたんぱく質が流出しやすい状況を作らないことが必須です。

乾いた状態からしっかりと保護しておくことでそういった原因を防ぐことが大切です。

もちろんコテやアイロンなどを使う方にもオイルで保護しておくことで熱から髪の毛を守ってくれます。

出典:throw-web.com

アウトバスitemを使う時のポイント

手のひら全体に広げてムラをなくす

手のひら全体に広げてムラをなくす

出典: lipscosme.com

ただ塗ればいいというわけではありません。
手のひら全体にトリートメントやオイルを広げてムラなく、なじませるようにしましょう。

指の間なども使うと比較的塗りやすいですよ!

アウトバストリートメントを使用することで、ドライヤーの熱から髪を守ります。

髪にべっとりと付けるのではなく、指・手のひら全体に馴染ませるようにして使いましょう。

こうすることで、ムラなく髪に馴染ませることができます。

出典:www.atama-bijin.jp

自然乾燥はとくにNG

自然乾燥はとくにNG

自然乾燥は特にNG。
髪を保護しているからといっても、長い時間キューティクルが開いた状態になってしまい髪の栄養素などが流れてしまうことがあるみたい。

なるべく早く髪を乾かすようにしましょう!

熱風が髪の毛のダメージになるのなら、はじめからドライヤーなんて使わずに自然乾燥させれば…。実はこれ、ドライヤーをかけないよりももっと髪へダメージを与えてしまうのです。お風呂で濡れた髪は、キューティクル(髪の毛の表面のバリア)が開いた状態。乾かさなければずっとこの状態が続きます。すると、髪に必要な栄養素が流れ出してしまい、毛にコシやツヤが無くなる原因となるのです。

出典:beauty.epark.jp

おすすめの優秀ケアアイテムを教えて♡

ドラッグストアで買える

ゆず油 無添加ヘアオイル

楽天市場

商品

ゆず油 無添加ヘアオイル

¥758

ウテナ
髪1本1本を包み込んで、パサついた髪にも潤いを与えてくれるヘアオイル。
またくせ毛・広がりも抑えてくれます。
ウェットヘアにしたい時のスタイリングとしてもおすすめ。

大島椿 椿油100%

楽天市場

商品

大島椿 椿油100%

¥1,049

大島椿
髪だけでなく、体や顔にも使えるオイル。
においやべたつきもないから快適に使えますよ。
頭皮ケアをしたい時にもおすすめです。

エクストラダメージケア インテンシブヴィタミルク

楽天市場

商品

エクストラダメージケア インテンシブヴィタミルク

¥880

PANTENE(パンテーン)
プチプラなのに優秀と口コミサイトでも話題のアイテム。
こちらは傷んだ髪用でダメージが激しい人でも効果が期待できるそう。
ミルクタイプだから使いやすいですよ♡

サロン専売のちょっといいやつ

シアオイル

楽天市場

商品

シアオイル

¥2,050

N.(エヌドット)
SNSなどでもよく見かけるエヌドットのシアオイル。
軽いテクスチャーだからベタベタ感が苦手な人にもおすすめ。
ハリのある髪に導いていきましょう!

ディーセス エルジューダ エマルジョン

楽天市場

商品

ディーセス エルジューダ エマルジョン

¥1,685

MILBON(ミルボン)
洗い流さないトリートメント。
ダメージを受けた毛先までしっかりまとまりのある髪に導いてくれます。
他にも髪質や髪の太さに合わせて種類があるのであなたにぴったりのアイテムが見つかりそうです。

ケラスターゼ NU ソワン オレオ リラックス

楽天市場

商品

ケラスターゼ NU ソワン オレオ リラックス

¥3,456

KERASTASE(ケラスターゼ)
さらさらでまとまりやすい髪にしてくれるヘアオイル。
植物由来の成分で満足のいく髪に仕上げてくれそうです。
1回の使用量は1~2プッシュ程度だから思ったよりも長もちしてくれそうですよ!

+α ずぼら必見!髪を早く乾かす裏技

+α ずぼら必見!髪を早く乾かす裏技

髪を乾かすのって本当に面倒。
特にロングヘアの人は苦痛でしかないですよね。

ずぼらさんも必見なちょっとしたコツを紹介します。
いつもよりもかなり早く乾かすことができるかも♡

裏技▷キッチンペーパー拭きで吸水!

裏技▷キッチンペーパー拭きで吸水!

タオルドライをしても拭き取れないときにおすすめなのがキッチンペーパー。
吸水性に優れているからしっかりと拭き取ることができるんです。

しっかりと水分を拭き取ってからドライヤーすると時短にもなって、髪が長い人も楽ですよ。

タオルドライ後、意外と拭ききれていないことが多いです。
そんな時におすすめなのがキッチンペーパーです。

吸水性に優れているので余分な水分をしっかり取ってくれます。
キッチンペーパーがない場合はティッシュで代用も可能です。

こちらは使い捨てになってしまうので、もったいないと思う方はハンドタオルなどもおすすめ。

出典:www.bibeaute.com

裏技▷タオルをかぶってドライヤー

裏技▷タオルをかぶってドライヤー

乾いたタオルを被りながらドライヤーすることでタオルでも吸水することができるから早く乾かすことができるんです。

かぶるだけだからこれはかなり便利な裏技ですよね。
今日のお風呂上がりにぜひやってみてください!

乾いたタオルを被り、軽くおさえつつ、常にタオルの上からドライヤーをかけるというもので、風にあたったタオルが表面積の力で水を吸い、通常よりも早く乾くそうです。

出典:irorio.jp

「なんのトリートメント使ってるの?」

「なんのトリートメント使ってるの?」

「どんなヘアケアしてるの?」
「なんのトリートメント使ってるの?」
なんて質問責めにされたい!

まずはドライヤー前の一手間で綺麗な髪をゲットしてみませんか?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。