お目めを騙して細見えさせちゃう作戦。3パターンの「錯覚」でつくる着痩せコーデ

目を騙すことで、対象物に対して誤った感覚を持ったり認識したりする「目の錯覚」。そんな錯覚は着痩せコーデをつくるのにとても有効的だったって知っていましたか?この記事では3つの錯覚からみる細見せの方法を紹介しています。頑張って痩せなくても細見せできちゃう「錯覚コーデ」はぜひこの記事でチェックしてみて。

「錯覚」の魔法をかけちゃいます…♡

「錯覚」の魔法をかけちゃいます…♡

出典: www.pexels.com

痩せずにスタイルアップが叶う「錯覚コーデ」を知っていますか?
今回は錯覚を使った着痩せ方法を教えちゃいます♡

「錯覚」ってなに?

「錯覚」ってなに?

出典: shutterstock

錯覚とは目を騙すことによって、対象物に対して誤った感覚や認識をすること。

例えばこちらの「ミュラー・リヤー錯視」を見てみてください。
Q. 左図の真ん中の一直線、上と下どちらが長く見えますか?

A.正解はどちらも同じ長さなんです。
このように、同じ長さなのに上の方が長く見えてしまうことを「錯覚」と言います。

出典: kaboompics.com

今回は3パターンの錯覚を使った着痩せコーデを紹介していきます。

パターン 1:エビングハウス錯視

パターン 1:エビングハウス錯視

出典: shutterstock

まず紹介する錯覚が「エビングハウス錯視」といったもの。

こちらの図をみてください。
Q.真ん中の丸、どちらが小さく見えますか?

A.左のほうが小さく見えますが、実は真ん中の丸の大きさは同じなのです。
このように周りにボリュームを持たせると、真ん中が小さく見えるという錯覚です。

この錯覚は小顔効果に有効的なもの。
例えば、マフラーや帽子などをつけて顔まわりにボリュームを持たせることで顔を小さく見せることができます。

顔まわりにボリュームを与える冬の小物

ポンポンニット帽

商品

ポンポンニット帽

¥4,752

【Mila Owen(ミラ オーウェン)】
ボリュームのあるポンポンが冬のムードをさらに盛り上げてくれそうなニット帽。淡いグレーカラーも素敵でどんなコーデにも取り入れやすそう。

 ウォッシャブルウールストール

商品

ウォッシャブルウールストール

¥8,424

【Mila Owen(ミラ オーウェン)】
冬といえばストールが恋しい。新しいストールはいつもとは違う淡いカラーをチョイスしてみてはいかが?コーデの差し色にとってもおしゃれなアイテムです。

フェイクファービッグイヤーマフ

ZOZOTOWN

商品

フェイクファービッグイヤーマフ

¥3,132

【Afternoon Tea(アフタヌーンティー)】
耳あてをしている女の子ってなんか可愛いですよね♡女子っぽいピンクで冬のコーデに甘さをプラスしてみてはいかが?

パターン 2:アモーダル補完

パターン 2:アモーダル補完

出典: www.pexels.com

Q.みなさん、足首が見えているコーデと、見えていないコーデどちらが全体的に細く見えると思いますか?

A.実は足首が見えている方が、全体的に細く見えると言われています。
これは「アモーダル補完」と言うもので、対象物の一部が隠れて見えないとき、欠けた部分を脳内で補完して全体像を認識する錯覚のこと。

つまり体の部位の太い部位は隠し、細い部位を出せば細く見せることができるということになります。

例えば首・足首・手首など体のパーツの中でも細い部分を見せるスタイルで、細見えを実現させてみてはいかがでしょう?

首・足首・手首が見えるアイテム

ロールアップガーターニットプルオーバー

ZOZOTOWN

商品

ロールアップガーターニットプルオーバー

¥9,878

【eimy istoire(エイミーイストワール)】
ざっくりV字に開いたゆるニット。デコルテまで見えるV字ネックは女性らしい印象だけでなく、顔をスッキリした印象にしてくれます。

ミリタリーシャツワンピース

ZOZOTOWN

商品

ミリタリーシャツワンピース

¥5,489

【RyuRyu(リュリュ)】
1枚で着ても様になるミリタリーシャツワンピ。手首を自然と見せることができるので錯覚コーデにもぴったりのアイテム。

Pepper/ペッパー

ZOZOTOWN

商品

Pepper/ペッパー

¥13,090

【DR.DENIM(ドクターデニム)】
足首を見せるならロールアップのデニムもいいけど、最近はカットオフやフリンジなどのデザインのデニムも気になる。こちらはフロント部分の丈を短くし、足首を見せたおしゃれデニム。

パターン 3:フィック錯視

パターン 3:フィック錯視

出典: shutterstock

最後に紹介する錯覚は「フィック錯視」というもの。

画像の左にある黒い逆T字をみてください。
Q.横に伸びている直線と、縦に伸びている直線、どちらが長く見えますか?

A.正解はどちらも同じ長さなのですが、縦に伸びている直線のほうが長く見えますよね。

つまり、縦を強調したコーデをした方が背が高く見えたり、すらっとした印象を与えやすいことになります。
ストライプ柄やチェスターコートなど縦を強調したアイテムをコーデに取り入れるようにすると◎です。

縦を強調するアイテム

バックツイスト2WAYストライプジャンパースカート

ZOZOTOWN

商品

バックツイスト2WAYストライプジャンパースカート

¥8,532

【FREE'S MART(フリーズマート)】
前後2Wayで着られる機能性抜群のジャンパースカート。温かみのあるブラウンなので、冬にもぴったりの1枚ですね。

シフォンロングジレ

ZOZOTOWN

商品

シフォンロングジレ

¥5,390

【&. NOSTALGIA(アンドドットノスタルジア)】
このようなロングジレも縦を強調するのにぴったりのアイテム。いつものコーデにプラスしてワンランク上のおしゃれを楽しんでみるのはいかが?

プレートVネックノーカラーコート

ZOZOTOWN

商品

プレートVネックノーカラーコート

¥20,900

【STUDIOUS(ステュディオス)】
Vネックのシンプルなこちらのロングコート。一度ゲットすれば長く着ることができそうな特別アイテム。このコートを投入するだけで、一段と大人っぽいシックな印象にしてくれそうです。

「錯覚」の魔法に引っかかった?

「錯覚」の魔法に引っかかった?

出典: www.pexels.com

錯覚でつくるスタイリング方法はいかがでしたか?
服のチョイスや組み合わせだけで、細く見せることができるなんてと〜っても嬉しいことですよね。

ぜひみなさんも錯覚を利用して細見えを狙ってみてください♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。