帰国後「誰?」なんて言われたくない。海外留学中でも太らないためにできること

留学前の不安要素のひとつ「太ること」。慣れない海外での生活や食事で太ってしまうことが心配な女の子も多いのでは?今回は、留学先で意識したい太らないためにできることをご紹介。留学先では食生活を意識して、帰国後も今と変わらない体型を保ちましょう♡

留学前の、ひとつの不安

留学前の、ひとつの不安

現地での語学力や友達関係、ホストファミリーのことや食生活…。
慣れない留学先での生活では不安な要素がたくさん。

でも、それだけじゃない女の子だからこその心配ももちろんあるんです。

帰国後「誰?」なんて言われたら…

帰国後「誰?」なんて言われたら…

出典: www.17kg.shop

それは、「体重が増加して帰ってくること」。

留学先では必ず太る、なんて言うけれど誰か分からなくなるほど太って帰ってきたら…なんて考えると恐ろしい。
もちろん、現地での食事も楽しむ気は満々だけど、極度に太ることだけは避けたいのです。

「実際、留学中は太りやすい。」

「実際、留学中は太りやすい。」

とはいえ、異国の地での生活には太る原因がたくさんあります。
ストレスや食生活の違いなど、特に日本と違って芋類や小麦類を主食とする国への留学はもっと太る可能性が。
実際に留学した人も、留学前より体重が増えている人が多いようです。

質問:どのくらい太るのか?
この質問への回答はさまざまで、プラス4~5キロというスタッフもいれば、8~10キロというスタッフもいます。4キロ、5キロと聞くと、「あ、そのくらいですんだの?」という感覚だから、恐ろしいですよね。

出典:www.world-avenue.co.jp

出典: www.pexels.com

その中でも、主な原因は“食生活”。
日本では薄味でヘルシーな和食などが食べられる機会も多いですが、特に欧米の国などはカロリーと油分の高い料理もかなりあります。
また、留学中だから特別に、と食べすぎてしまう人も多いみたい。

質問:なぜ、留学中に太ったのだと思う?
この質問への回答で圧倒的に多かったのは、「食生活」による原因でした。

出典:www.world-avenue.co.jp

:留学中の体重維持 how to:

(♡)食事の順番を意識する

(♡)食事の順番を意識する

出典: www.17kg.shop

最初の方はあまり食事を選ぶことも難しいかもしれませんが、その中からでも何から食べるかを考えることでだいぶ効果が変わるんです。
ヘルシーなものばかり食べる、というのは難しくても順番だけなら意識できるかも。

出典: unsplash.com

ダイエットに効果的な順番は至ってシンプル。

①野菜
②肉・魚・卵・大豆製品などのおかず
③炭水化物

炭水化物を最後に食べることで、血糖値の上昇が抑えられダイエットには効果的。
先にヘルシーな野菜から食べることで、全体的なカロリー摂取量も抑えられるポイントに。

(♡)時間帯に気をつける

(♡)時間帯に気をつける

出典: www.17kg.shop

体型を気にする上では、食事の時間帯にも気をつけたいところ。
留学中、学校に通っている日なら食事の時間も意識しやすいかも。

出典: unsplash.com

3食の食事間隔の目安としては、4〜5時間。
適度に時間を空けることで、1食分の食事を胃腸が消化してから次の食事を摂ることができます。
また、22時〜2時の太りやすい深夜の食事も極力避けましょう。

理由としては、

1.食分の食事を胃腸が消化するのに4〜5時間ほどかかる
2.常識的な生活を妨げないスケジューリングができる

というものが挙げられます。

出典:josei-bigaku.jp

(♡)お通じ改善食材をチョイス

(♡)お通じ改善食材をチョイス

出典: www.17kg.shop

留学先では食事の不慣れや、ストレスなどでお通じも良くなくなりやすいことも。
長く続くと辛くなってしまうお通じは、食生活を意識して改善しましょう。

出典: unsplash.com

お通じ改善に摂りたい食材は、
・食物繊維を多く含んだもの(イモ類、きのこ類、海藻類など)
・発酵食品(ヨーグルト、チーズなど)

などがあげられます。
発酵食品に多く含まれる乳酸菌は、腸内環境を整えてお通じ改善に繋がります。

(♡)パーティーの次の日は制限day

(♡)パーティーの次の日は制限day

出典: unsplash.com

留学先では、友達や学生同士でパーティーを多くやることも。
海外ではパーティー文化もあるなんていいますよね。
体型維持のためにパーティー欠席、なんていうのは必要ありません!

出典: www.17kg.shop

ですが、食べ過ぎ飲み過ぎの次の日にはヘルシーな食事を意識しましょう。
野菜やタンパク質中心の生活をして、2日分のトータル摂取カロリーを調節。
翌日の食事を意識することで、体も大幅に変わります。

(♡)こまめに水分摂取

(♡)こまめに水分摂取

出典: www.17kg.shop

お通じが悪い原因のひとつには、水分不足も。
特に寒い時期などは水分の摂取量が少なくなり、体も動かさなくなるのでむくみの原因にもなります。

出典: unsplash.com

食事中にもこまめに水分を摂ることで、満腹感にも繋がります。
甘い飲み物は太る原因にもなるので、ミネラルウォーターなどを常備しておきましょう。

帰ってきたら、可愛く知的に♡

帰ってきたら、可愛く知的に♡

出典: unsplash.com

日本に帰国後は今よりも外見も中身もあか抜けられるように。

留学をエンジョイしながら、女の子らしさも維持していきましょう♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

距離は遠くても、疲れた時は癒してあげる。留学に行く友達に贈りたいプレゼント特集

距離は遠くても、疲れた時は癒してあげる。留学に行く友達に贈りたいプレゼント特集

  • moto公式
  • 10391view
【留学準備】経験者に語らせてください。充実した留学をするための7つの準備

【留学準備】経験者に語らせてください。充実した留学をするための7つの準備

  • lilychild公式
  • 11804view
あ~充実した留学だった!と思うためには準備が肝心。持っていきたいものリスト

あ~充実した留学だった!と思うためには準備が肝心。持っていきたいものリスト

  • はりー公式
  • 7310view
留学時代の親友が日本にやってくる!最高な初滞在にするための3日間の観光マニュアル

留学時代の親友が日本にやってくる!最高な初滞在にするための3日間の観光マニュアル

  • lilychild公式
  • 2600view
人生に‘遅い’なんて言葉はない。悩んだ時、だからこそ知りたい社会人留学のアレコレ

人生に‘遅い’なんて言葉はない。悩んだ時、だからこそ知りたい社会人留学のアレコレ

  • かなへ公式
  • 3299view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

かなへ公式

韓国 と グルメ と ダイエット。

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。