年末年始は靴を磨く絶好の機会♡時間がある今こそしたい、靴のお手入れhow to

年末年始といえば、時間がかなりありますよね。そして、大掃除をするタイミングでもあります。そんな時に、靴磨きを始めるのはいかがでしょうか?今回は、お手入れが特に必要な革靴とスニーカーについてご紹介します。本格的な道具を使うものもあれば、自宅にある手軽なものでできるものも。ぜひ挑戦してみて。

大掃除のついでに靴箱を覗いてみて?

大掃除のついでに靴箱を覗いてみて?

出典: shutterstock

年末に大掃除をする人は多いと思います。
でも、掃除する時に意外と忘れられがちなのが、靴箱の中。

靴箱を開いてみて。あなたの靴は綺麗ですか?

出典: www.pexels.com

年末年始って、家にいるばっかりで暇だなあと感じている人も多いのではないでしょうか?

せっかく時間があるからこそ、靴磨きや靴のメンテナンスをして過ごしてみるのはいかがでしょう。

そもそもお手入れが必要な靴ってどれ?

革靴

革靴

出典: unsplash.com

そもそもどんな種類の靴が、メンテナンスを必要としているのでしょうか?

靴磨きといえば思い浮かぶのは革靴。
革靴を磨く理由に、見た目を美しくするためというものがありますが、それだけではないのです。

革靴は動物の皮を加工してできているものですよね。
だから、栄養を与えてあげないと、乾燥してしまうし劣化も進んでしまうのです。
こまめにクリームなどを塗ってお手入れしてあげることで、革に潤いがもたらされ、長く綺麗に履き続けることができるようになるんです。

スニーカー

スニーカー

出典: unsplash.com

昨今のスニーカーブームもあり、スニーカーにお金をかけている人も多いのではないでしょうか?

でも、スニーカーは案外汚れやすいですよね。
汚れやすいけど、お手入れすれば簡単に綺麗になるものでもあります。

だから、こまめにお手入れをして、綺麗なままのスニーカーを履きませんか?

初めての靴のお手入れ:革靴編

ブラシをかける

ブラシをかける

まずはブラシでホコリや泥などの汚れをしっかり落としましょう。

豚毛や馬毛などの素材のブラシがおすすめ。
靴底や靴の縁など、汚れがたまりやすい部分まで念入りにブラッシングして。

クリームを塗る

クリームを塗る

汚れが落ちたら、クリームを塗って革に栄養を与え、保湿します。
以前塗ったクリームが残っていると、クリームののりが悪くなってしまうので、その場合はクリームを塗る前にリムーバーなどで靴の表面を綺麗にしておくことをおすすめします。

拭き取りながら磨く

拭き取りながら磨く

出典: www.amazon.co.jp

クリームを塗ったら、クロスなどで磨いていきましょう。
この作業をしっかりとすると、革に艶が出て綺麗になるのでおすすめ。

また、日常的にホコリや泥を落として、クロスで磨く習慣をつけると革製品がより綺麗になりそう。

便利なお手入れセットも!

M.MOWBRAY x 銀座大賀靴工房 シューケア スターターセット+アメダス

商品

M.MOWBRAY x 銀座大賀靴工房 シューケア スターターセット+アメダス

¥3,980

銀座大賀靴工房:
こちらは、基本的なシューケアがセットになったもの。
これひとつで革靴のケアは完璧なので、初心者はこんなスターターセットを買うのが賢いかも。
防水スプレーもセットになっているのが嬉しいですよね。

革素材のバッグや財布など、革製品を持っている人はたくさんいるかと思いますが、正しくお手入れできている人は少ないのではないでしょうか?正しいメンテナンスを行うと、これらの製品を長く使えるだけではなく、自然な光沢が出たり、味のある素材になったりと良いことずくめ。ぜひ正しいお手入れ方法を学んで、革を育ててみてください。

初めての靴のお手入れ:スニーカー編

ラバー部分は消しゴムを使って

ラバー部分は消しゴムを使って

出典: www.pexels.com

スニーカーのラバーソールはすぐに汚れてしまいがちな部分ですが、なんと消しゴムを使って綺麗にすることができるのです。

自宅にある手軽なもので綺麗にできるのが嬉しいですよね。

汚れがひどかったら重曹を使って丸洗い

汚れがひどかったら重曹を使って丸洗い

出典: www.pexels.com

キャンバス地など、丸洗いしても大丈夫な素材だったら、重曹を使って洗うのがおすすめ。
重曹は掃除に向いている上に、消臭効果もあるのだとか。

重曹を入れた水に浸け置きするのも、重曹を少量の水で溶かしたものを歯ブラシなどでこするのもおすすめです。

防水スプレーで汚れ付着防止を

AMEDAS 防水スプレー

商品

AMEDAS 防水スプレー

¥1,498

columbus(コロンブス):
せっかくスニーカーを綺麗にしたのなら、仕上げに防水スプレーをかけるのがおすすめです。
水をはじくだけでなく、普段の汚れからもスニーカーを守ってくれるはず。

お手入れを覚えたら、こんな靴を買う?

CHAMBORD レザーシューズ

ZOZOTOWN

商品

CHAMBORD レザーシューズ

¥69,300

Paraboot(パラブーツ):
フランスで100年近く続いている有名シューズメーカーといえば、Paraboot。
そんな憧れの一足を、この機会に手にしてみては?

レザーローファー

ZOZOTOWN

商品

レザーローファー

¥23,100

G.H.BASS & COMPANY(ジーエイチバスアンドカンパニー):
シンプルなレザーローファーは、シーンを問わずに使える一足。
お手入れをすればするほど、味が出てくるかも。

AURA FEMME

ZOZOTOWN

商品

AURA FEMME

¥35,640

MAISON KITSUNE(メゾンキツネ):
スニーカーに何万も出すのは勇気がいるけれど、綺麗に履いていける自信があるのなら思い切って買ってみるのもありかも。
MAISON KITSUNEらしい遊び心のあるデザインや配色が可愛いですよね。

Air Huarache shoes

ZOZOTOWN

商品

Air Huarache shoes

¥12,100

NIKE(ナイキ):
NIKEのエアハラチといえば、90年代を代表するスニーカー。
その復刻版が出ているとのことですが、真っ白なスニーカーは綺麗に履きたいですよね。
防水スプレーが欠かせないかも。

暇な時間を活用して靴磨き始めよ♡

暇な時間を活用して靴磨き始めよ♡

出典: www.pexels.com

年末年始の暇な時間を使って、靴のお手入れをしませんか?
今始めれば、新年外に出るようになってからもルンルン気分で過ごせそう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。