1日の終わりに素敵な2時間を♡映画loverが教えるレイトショーのススメ

今回は、映画好きな筆者が「レイトショー」の良さをご紹介。席が空いていて、人目を気にせずにゆったりと映画鑑賞が出来るのが最大の魅力。TOHOシネマズでは、一部店舗を除いてレイトショー割引を実施していたりお得なこともあるんです。恋愛映画やホラー映画は、レイトショーのほうがより世界観に入り込むことができるかもしれませんよ♡

レイトショーって?

レイトショーって?

出典: unsplash.com

レイトショーとは、上映開始時刻が夜20〜21時台の映画の上映回のこと。
始まりが遅いから、終わる時間が23時前後になることが多いんです。
その後の上映回は、スーパーレイトショーやミッドナイトショーなんて呼ばれることも。

ススメたい3つのワケ

ススメたい3つのワケ

出典: unsplash.com

「_いつ観ても一緒じゃない?」

いやいや、結構違うんです。
映画好きな筆者は、複数回ある中からわざわざレイトショーを選ぶこともあるくらい。
今回は、本当はちょっと教えたくないレイトショーの魅力を紹介します。

①映画をゆったり楽しめること

出典: unsplash.com

まずは、席が空いていること。
日中にはどうしても人が多く、隣席に人がいることも多いですが、レイトショーなら比較的空いていることが多く、地域によっては平日は数人しかいないということも。

出典: unsplash.com

ネットでチケットを購入すれば、隣に人がいない席にしやすく、映画をゆっくり観られるのが筆者のお気に入りポイント。
ポップコーンを食べるときの、あのガサゴソ音が近くでしないと、映画の世界にどっぷり入り込めるのです。

②レイトショー割引

出典: unsplash.com

「レイトショー割引」など、割引サービスを実施している映画館も多く、一般料金よりかなりお得に観られることも。
これが大学生になってからとってもありがたいサービスなのです…。

『TOHOシネマズ』さんでは、上映開始時間が20時以降の作品は、1作1300円で観ることができるんです。(※一部店舗を除く)
他にもオトクなサービスを実施しているので、ぜひチェックしてみて。

TOHOシネマズ公式サイト

③人目を気にしなくて良いこと

出典: unsplash.com

①とも少しかぶる内容ですが、日中よりも人が少ないから思いっきり笑って泣けるのが嬉しいんです。
イヤな事があった日の最後に、ストレス発散として観るのがクセになりますよ。
筆者のように、近くに人がいると泣けないような方はぜひ一度体験してみて。

出典: unsplash.com

ホラー映画が好きな方は、ぜひレイトショーでホラー映画を。
いつも以上の臨場感に、よりドキドキしてしまいます。

出典: unsplash.com

ホラー映画が苦手なら、恋愛映画やファンタジー映画を♡
1日を素敵な気持ちで終わることができますよ。
寝る前にサウンドトラックを聴けば、夢でまたその世界に入ることができるかも。

せっかく映画を楽しむなら…

せっかく映画を楽しむなら…

出典: unsplash.com

映画をより楽しみたいなら、以下のことを参考にしてみて。
あなたの映画観が少し広がるかもしれません。

before watch:

①先に下調べをしてみる

出典: unsplash.com

監督や俳優さんなどを下調べしておくと、「過去に見たことがある作品と監督が一緒」など、意外な共通点が見つかるかも。
「○○さんの作品って、△△だなぁ〜。」なんてわかるようになると、新作が楽しみになったり、もっと映画が楽しめるようになりますよ。

②サウンドトラックを聴いておく

出典: unsplash.com

有名な作品やドキュメンタリー、アーティストをもとにした映画などにオススメ。
例えば、今公開されている『ボヘミアン・ラプソディー』は、「QUEEN」を知っていればより楽しめるかも。
「楽しみにしておいて観るまで聴かない」もそれはそれで良いので、あくまで気が向いたら、という感じで試してみて。

after watch:

①原作作品に触れてみる

出典: unsplash.com

漫画や小説が原作の映画って多いですよね。
そういった作品のときは、原作を読んでみて。
小説が苦手な方でも、大方話がわかっていると読みやすく感じるかも。
結末が違うなど、あらたな楽しみもあるかもしれません。

②好きな登場人物風のコーデを楽しんでみる

出典: unsplash.com

作品中の登場人物のコーディネートが素敵だったら、そこからインスピレーションを受けたコーデを楽しんでみて。
時代ごとにテイストが違う海外の女の子のファッションは、観ていてワクワクするものばかりです。

1日の終わりに素敵な時間を

1日の終わりに素敵な時間を

出典: unsplash.com

レイトショーの魅力、伝わったでしょうか?
席が空いていることや、人目のことだけでなく、割引まであったりするんです。
意外とイイこと、多いでしょ?♡
ぜひ、1日の終わりに素敵な2時間を過ごしてみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。