冬は気付けばダークトーン一色。いつもの暗色コーデを"地味で終わらせない"コーデ術

冬場は特に、気付くと持っている洋服は暗い色味のものばかり。でも、今から色物を買い足したところで、手持ちのアイテムと合わせづらい…。そんな時おすすめの、軽やかに見せるコーデのコツや、色味の統一感は保ちつつ、華やかさをプラスするポイントをご紹介します。地味になりがちなダークトーンコーデをお洒落に格上げしちゃいましょ♡

ダークトーン≠地味コーデ

今の季節、ついつい暗い色味のアイテムばかりになってしまいがち。気が付くと毎日が暗〜い印象のコーデになってしまっているなんてことも。
だからといって、今から色モノのアイテムを買い足したところで、着回しが難しかったりしますよね。

そこで、暗色アイテム合わせのままでOK。ダークトーンのコーデを地味で終わらせないための、ちょっとしたコツをご紹介します♡

:ちょっぴり肌見せを意識

ダークトーンなコーディネートには、ちょっぴり肌見せを意識するのが明るさと抜け感を演出するポイント。
例えばニットはVネックを選んで、髪の毛をサッとまとめるだけでも重たい印象が軽やかになります。

腕をまくってみたり、足首を見せるスタイリングでも、暗い印象になるのを回避することができます。
足元が見えるボトムスには、タイツではなくストッキングを合わせてみたりすることでも簡単に実践できます♡

Recommend

ざっくりルーズニットVネックトップス

ZOZOTOWN

商品

ざっくりルーズニットVネックトップス

¥1,998

Re:EDIT(リエディ)ゆったり感のあるシルエットで、シンプルながらもこなれ感を演出してくれます。ルーズなサイズ感とすっきりとしたVネックのバランスがお洒落な一枚です。

:ふんわりSKで軽やかに

色ではなく、素材で重たい印象を軽やかにするのも◎。
エアリーなチュールスカートは、ニットなど今の季節活躍してくれる冬素材のアイテムとも相性抜群です。
ふわっと動きを纏い、暗い印象を和らげてくれます。

大人っぽくいくなら、プリーツスカートもおすすめです。暗いカラーでも、重たい印象にならずトレンド感も取り入れられるのが嬉しいポイント。
カジュアルアイテムと合わせても、女性らしさを演出できます。

Recommend

プリーツロングスカート

ZOZOTOWN

商品

プリーツロングスカート

¥7,020

mystic(ミスティック)動きを纏う軽やかな素材感が魅力。今からはもちろんのこと、春まで長く活躍してくれそうです。柔らかくフェミニンな雰囲気が漂う一枚です。

:WHITEボトムをワードローブに+

ダークトーンのコーデに取り入れるだけで、パッと明るい印象を与えてくれるホワイトのボトムス。
どんな色味にも合わせやすいので、いつもの服装を華やかにしてくれそうです。ワードローブに一着プラスすることで、活躍が期待できます♡

Recommend

サテンロングテールスカート

商品

サテンロングテールスカート

¥8,964

Mila Owen(ミラ オーウェン)後ろの丈を長くしたロングテールシルエットが特徴。ウエストのループベルトが華奢な雰囲気を強調してくれるんだとか。フェミニンで女性らしさたっぷりです。

:コートはファーで華やかに

暗めの色合いのコーデに合わせるコートは、断然ファーがおすすめです。
落ち着いた色味のアイテムでも。ファー特有の華やかさとラグジュアリーな雰囲気を纏えるので、地味な印象をグッと盛り上げてくれます。

?size=l

ブラックコーデ×ブラウンのコートで、暗めの色合いの合わせですが、華やかさが漂いますよね。ファーコートをサッと羽織るだけで、統一感は保ちつつ、お洒落を格上げしてくれます。

Recommend

タックショールカラーコート

ZOZOTOWN

商品

タックショールカラーコート

¥13,824

who's who Chico(フーズフーチコ)ショート丈がトレンド感たっぷりで、どんなボトムスにも合わせやすいので、活躍が期待できます。毛足が短めなので、カジュアルにも着こなせて、デイリー使いにぴったりです。

:タイツには黒以外のシューズを

冬のコーデに欠かせない黒タイツ。
ただでさえ暗い色合いの服装に合わせることで、さらに重たい印象になりがち。
そんな事態を見越して、シューズは黒以外を合わせるのがおすすめです。
ダークトーンでまとめられたコーデだからこそ、足元に一点プラスするだけで全体のアクセントにもなってくれます♡

Recommend

バレエシューズ

商品

バレエシューズ

¥8,964

SNIDEL(スナイデル)季節を問わず活躍してくれるバレエシューズ。上品なラメと女性らしいリボンが魅力です。クッション性の高いインソールで、快適な履き心地を叶えてくれるんだとか。

今のままで、アップデート♡

出典: jp.stylenanda.com

いきなり鮮やかな色物を取り入れる必要なし。
今の自分らしさは保ちつつ、コーデをちょっぴりアップデートしちゃいましょ♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

いつものダークトーンに終止符を。冬こそハイトーンで新たな自分を覚醒させよ

いつものダークトーンに終止符を。冬こそハイトーンで新たな自分を覚醒させよ

  • pom_13公式
  • 36967view
オーダーは、黒髪でも春っぽく。ダークトーンでも叶う軽やかヘアスタイルへのメソッド

オーダーは、黒髪でも春っぽく。ダークトーンでも叶う軽やかヘアスタイルへのメソッド

  • yoko公式
  • 53377view
ダーク、ライトあなたはどっちが好み?トーンで変わる緑アイテムをcheck

ダーク、ライトあなたはどっちが好み?トーンで変わる緑アイテムをcheck

  • Chan_mo公式
  • 4255view
逃さない透明感。冬カラーにチェンジするならダークトーン or ハイトーン?

逃さない透明感。冬カラーにチェンジするならダークトーン or ハイトーン?

  • Mmm公式
  • 14829view
暗色をあえて攻める、レディ専用カタログ。春のダークカラーアイテム12選

暗色をあえて攻める、レディ専用カタログ。春のダークカラーアイテム12選

  • saaaaayan公式
  • 7859view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

hanari公式

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。