“尽くす”ことに関しては、定評がある。けど結局フラれる?男性心理を学んで卒業へ

付き合った相手には、とにかく“尽くす”私。男性からの支持率は圧倒的ですが、結局フラれるのは私の方だったり。実は尽くしすぎると、男性心理は思わぬ方向へ行ってしまうんです。そんな女を卒業して“手離せない女”になるために、自分自身をチェックして対策を学びましょう。2人の関係がより素敵に、より長く続きますように。

すぐ相手に尽くしちゃうんです

出典: www.17kg.shop

私、すぐ相手に尽くしちゃうんです。
今までの恋愛を思い返してみても、大体私が尽くす側。

彼の身の回りのことを全部やってあげたり、予定は全て彼に合わせてあげたり。

それだけ相手に尽くしているのに、結局フラれるのは私の方だったりして。

“尽くす”女を卒業したい

出典: jp.stylenanda.com

「お前の彼女、尽くしてくれるタイプで羨ましいわ〜」
って、彼の友達が言ったのがキッカケだった。

これじゃ今までと何も変わらない。
やっぱり私、尽くすことに定評があるんだ…。

決して悪いことだとは思わないけど、今までの失敗を繰り返すのはもう御免。

私、今すぐ“尽くす”女を卒業したいです。

→男性側の意見は?

“尽くす”女に対して男性はどんな感情を抱いているのでしょうか?

アンケート調査によると、7割の男性が「尽くす女が好き」という結果が。
自分に尽くしてくれる彼女は、それだけ自分のことを好きなんだと実感し、もちろん好感は持てますよね。

◇7割の男性が「尽くす女が好き」という事実
男性は尽くしてくれる女性をそばに置いておきたがりますが、こちらが尽くした分だけ愛されるというわけではありません。

出典:woman.mynavi.jp

尽くす女=良い彼女ではない!

ここで言いたいのは、男性からの支持率が高いからといって尽くす女が良い彼女ではないということ。

適度な優しさは良いですが、やりすぎるとあなたがしてくれることは「当たり前」と捉えられ、感謝もされなくなってしまいます。
彼と良い関係を長く続けていきたいなら、見直してみる必要がありそうですね。

→どうして結局フラれるの?

お母さん的感覚になってしまう

あなたは彼のお母さんではありません、恋人です。
このことを忘れて彼に尽くしすぎてしまうと、徐々に彼はあなたを女として見られなくなってしまうかも。

特に、年下の彼氏だとお母さん的感覚になってしまうかもしれないので要注意です。

安心し切ってよそ見をしてしまう

あなたが彼に尽くしてくれるのを良いことに、安心し切って他の女性によそ見をしてしまうのもよくあるケースかも。

愛情を注ぐのは良いことですが、やりすぎてしまうと『この子は俺が何をしても離れない』という気持ちになってしまうのです…。
やっぱり、“尽くす”女は卒業する必要がありそうですね。

男が女の愛に安心しきってしまうとロクなことになりかねません。

「してくれて当たり前」「我慢してくれて当たり前」になってしまうのです。
俺に尽くす女は自分の粗相をも許してくれることを知っているのです。

だからこそ、ほかの女性に魔が差したり、よそ見をしてしまうのです。

ただひたすら尽くしても彼の愛は勝ち取れないのです!

出典:woman.mynavi.jp

→自分自身をチェック

出典: jp.stylenanda.com

“尽くす”女が恋人にどんな印象を与えるかわかったところで、自分自身の“尽くす”女レベルを把握するところからスタート。

彼への優しさがいき過ぎてしまうと、自分を見失ったり、彼があなたに甘えるだけの関係にになってしまうかも。

Level1_LINEは秒で返す

出典: unsplash.com

彼からの連絡があると、速攻で返信をしていませんか?

普段からそういう習慣がある方なら良いですが、恋人に対してだけ異様に返すのが速いとなると、少し頑張りすぎているかもしれません。

いつ連絡があっても飛んでいけるように、スマホのチェックを怠らない…というあなたは要注意です。

Level2_デートの予定は彼に合わせる

出典: jp.stylenanda.com

基本的に2人で会う日の予定を決めるとき「彼優先」になっている方。

これはもちろん彼の仕事環境やデートのペースなどによって様々ですが、自分の予定をズラしてまで彼に合わせる必要はありませんよね。

毎回自分の予定を確認する前に、彼の都合に合わせてしまうという方は、見直す必要がありそうです。

Level3_彼の身の回りのことをやる

彼が一人暮らしをしていて、お家デートをしたときは洗濯・掃除など家事全般をやってしまうという方。

尽くすタイプの女性は、これらを彼のためにやってあげることが好きな方が多いかも。

決して悪いことではありませんが、本来なら彼が自分でやるべきことですよね。
母親ではないので、彼の身の回りのことすべてをやってあげる必要はありません。

Level4_喧嘩をしたことがない

出典: unsplash.com

喧嘩をしたことがないなんて、とっても良いこと!と思うかもしれませんが、実は思わぬ落とし穴が。

今まで彼の言動に疑問を感じたり、苦手な部分を感じても『喧嘩をするのが嫌だから黙っておこう…』と考えたことはありませんか?

喧嘩をしない=必ずしも良いカップルとは限りません。
お互いに嫌なところがあったら、話し合って新たな答えを導くのが長続きするカップルの特徴です。

→“尽くす女”を卒業するには?

彼・周囲に宣言する

出典: unsplash.com

思い切って「私もう、尽くす女やめるから!」と彼や周囲の人に宣言すると自分の意思も固くなりそう。

今まで家事をしてくれていたあなたが、いきなり変わってしまうと彼の方も『何があった…?』と驚いてしまいますよね。
なので、予め宣言しておくのが2人にとって大切なんです。

自分の意志を伝える

出典: latte.la

自分の意思を強く伝えて喧嘩をしよう!と推奨しているわけではありません。

ですが、今まで思ってもなかなか口に出せなかったことを、彼に伝えてみてください。
デートの予定を決めるときも、自分のスケジュールが埋まっていたらそれをきちんと伝える。

はじめは難しいかもしれませんが、“尽くす女”を卒業したい!と強く思うあなたならきっと大丈夫です。

簡単に許さない

出典: jp.stylenanda.com

もし彼に嫌なこと、気分を害するようなことをされたら、簡単に許してはいけません。

私が我慢すれば良い話だし…と、さらりと流してしまうと結局、“尽くす女”のまま。
しっかりと反省の意が見えて、許して良いと思えたときまで厳しい態度を貫くのが◎

“尽くす女”から“手離せない女”に

?size=l

今までの優しさは、決して無駄なことではないけれど。

都合の良い“尽くす女”は卒業して、彼にとって“手離せない女”になってみせます。

そうしたらきっと私たちの未来は、ずっと明るいものになる。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

LINEの頻度と愛情は比例する?参考にしたい!恋の連絡ツールに関する男性の本音とは

LINEの頻度と愛情は比例する?参考にしたい!恋の連絡ツールに関する男性の本音とは

  • 実芭蕉公式
  • 87138view
予習で成功率UP?男性が実際に嬉しかったバレンタインのエピソードをcheckです

予習で成功率UP?男性が実際に嬉しかったバレンタインのエピソードをcheckです

  • Marnie公式
  • 79305view
難しすぎるオトコ心。男性に贈って「センスいい」アピールできる手土産候補

難しすぎるオトコ心。男性に贈って「センスいい」アピールできる手土産候補

  • みね公式
  • 23648view
クロムハーツって男性向けって思ってない?女性×クロムが織りなす甘辛ハーモニー

クロムハーツって男性向けって思ってない?女性×クロムが織りなす甘辛ハーモニー

  • lilychild公式
  • 12557view
仲良くしたいけど苦手なの。原因から探る、男性嫌いを克服する方法

仲良くしたいけど苦手なの。原因から探る、男性嫌いを克服する方法

  • たの公式
  • 9728view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

sayamaru公式

普通が一番むずかしい?

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。