冬の主役はね、種類ごとに味つけを変えるのよ。愛しきニットコーディネートの総て

冬の主役、それはニットトップス。ニットって種類が豊富なことを知っていますか?今回は、クルーネック、Vネック、タートルネック、アラン、ローゲージ、ケーブル、リブ、ワッフル、アンゴラ・モヘア、シャギー、柄、ワンピースといった12種類のニットごとのおすすめコーディネートをご紹介しています。ぜひお試しあれ。

冬の主役、どう着こなす?

出典: www.pexels.com

冬のファッションの主役といえば、ニット。
私たちの冬の装いを可愛く彩ってくれるニットですが、ニットと一口に言ってもその種類は10を超えるのです。

あなたの今持っているそのニット、さぁどう着こなしましょう?それぞれのニットによって、似合うコーディネートが違うんです。

ニットによって似合うコーデがあるのだ

出典: latte.la

今回はたくさんあるニットの中から、よく見かける12種類のニットを選んでコーディネートを提案してみました。
次に買うニットを品定めしてみるのも良さそう。

ではさっそく、Check it out!

顔の形で選ぶも良し、襟の種類別ニット

クルーネックニットを使ってコーデ

まずは、定番中の定番ニットを着こなしてみましょう。
「ニット」と言われてまず頭に浮かぶのは、このクルーネックニットではないでしょうか。

襟が丸く開いているクルーネックは、パンツにインしてスマートに。丸顔が気になる方は、輪郭が膨張して見えてしまうこともあるのでご注意を。

Vネックニットを使ってコーデ

次はこちらも良く見かけるVネックのニット。
良く見かけるけど、上手く着こなせる自信がなくてなかなか手が出ない…という方も多いのでは。

おすすめは、ボトムスに色を持ってくるコーディネート。ニットよりも濃い色のボトムスを合わせることで、ボトムスに目がいきます。さらにトーンを合わせるとこなれた雰囲気にも。

タートルネックニットを使ってコーデ

そしてタートルネック、ハイネックのニットを。

おすすめは、股深めのデニムを合わせるコーディネート。冬の主役であるニットですが、今日ばかりはデニムのお供にしてあげましょう。また、髪の毛はアップでまとめて耳を出すとバランスが取れて◎

印象もがらりと変わる、編み方別ニット

アランニットを使ってコーデ

この冬も大人気のアランニット。
アラン諸島の漁師さんのために作られたと言われているアランニットは、その編み方のおかげで暖かく、編み目は可愛く、冬には欠かせないトップスなんです。

せっかく編み目を楽しむアランニットなら、ボトムスにインをしないで主役らしいコーディネートを考えて。オーバーサイズをほっこり着るのが粋なんです。

ローゲージニットを使ってコーデ

ローゲージニットとは、編み目の大きいニットのことを言うんだとか。
編み目の大きなニットは、それだけでもデザイン性があるのでまさに主役級。

あまりコーディネートを考えたくないような、コンビニへ行くときなどのご近所スタイルでも、これさえあれば一気にお洒落顔に。くどくない編み目は、合わせるアイテムを選ばないのもありがたいですね。

ケーブルニットを使ってコーデ

ニットの編み目で支持率が高いのは、やっぱりこのケーブルニット。
ロープのような編み目がどこから見ても最強にキュートで、女の子の心を掴んで離しません。

そんなキュートなニットは甘く着こなしたい!ぜひお気に入りのスカートを合わせて、今日はとことんガーリーに。カチューシャでおでこを見せて抜け感をプラスして。

質感って大事よね、生地別ニット

リブニットを使ってコーデ

なんといっても肌触りがたまらない、リブニット。
リブが入っていることで心なしかいつもよりスマートに見えるような。

帽子+チェックスカートのお嬢さんコーディネートで、リブニットをうま〜く使って。足元をゴツめにしたらトータルバランスもいい感じ。

ワッフルニットを使ってコーデ

この冬も人気が止まらないワッフルニット。
ライトな質感と雰囲気が、重厚感のあるアイテムが揃いがちな冬服にいいアクセントとなってくれています。

ワッフルニットはぜひ暖色系の色味を選んで。トレンドの赤をチョイスすれば一気に旬顔に。デニムとの相性は抜群ですよ。

アンゴラ・モヘアニットを使ってコーデ

ふわっふわな肌触りと見た目が、“抱き締めたくなる女の子”の象徴でもあるようなアンゴラ・モヘアのニット。

ニットを主役にするために、重ね着はしない方がベスト。シンプルに一枚、そしてブラウンやベージュなどベースカラーのパンツを合わせたいですね。

シャギーニットを使ってコーデ

モテる女の子がよく着てるのは、シャギーニットらしい。
見た目にも柔らかいシャギーは、思わず触れたくなる質感。

淡いピンクのシャギーニットを選んだら、ゆる〜くおだんごヘアに太めのデニムを合わせて色気をプラス。これでこの冬もモテ間違いなし、かも。

番外編もくまなくCHECK!

柄ニットを使ったコーデ

いろいろ見てきたけど、ここで柄ニットを投入。
ノルディック柄や、センターにマークの入ってるニットは、それこそ一枚で主役になれる優秀ニット。

コーディネートのワンポイントは、ニットに入っている色を使ってアイテムを選ぶこと。こちらの写真の場合なら、ブラウンを基調にコーディネート。シンプルだけど手抜きじゃない、ほっこりなスタイルが出来上がります。

ニットワンピースを使ったコーデ

毎年いろんなブランドから新作が出ているけど、なかなか着こなすのが難しく手が出ないのがニットワンピース。
ボディラインが出てしまうのを懸念して挑戦できていない方も多いのでは。

そんなときはルーズなシルエットのワンピースを選んで、ベルトマークするコーディネートがおすすめ。秋冬に映える明るい色味を選べば、街中でパッと華やぐ存在に。

ニットに合わせて味つけを変えよ

12種類のニットコーディネートを見てきました。あなたが持っているニットに合うようなコーディネートは見つかりましたか?

そう、ニットに合わせて味つけのバリエーションがあるのです。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

今冬はこれ欲しい♡指名買いしたい4種ニットのアイテムカタログ

今冬はこれ欲しい♡指名買いしたい4種ニットのアイテムカタログ

  • hacchi公式
  • 22905view
冴えない毎日にささやかな煌めきを。着るだけで心弾む、キラキラニットCATALOG

冴えない毎日にささやかな煌めきを。着るだけで心弾む、キラキラニットCATALOG

  • namiin公式
  • 13899view
ニットの種類別にメイクを変えるべし!プチプラコスメでなりたい印象のモテ顔に

ニットの種類別にメイクを変えるべし!プチプラコスメでなりたい印象のモテ顔に

  • vanillank公式
  • 22385view
寒い冬はここのニットで乗り越えましょう。ブランドのおすすめニット 8選。

寒い冬はここのニットで乗り越えましょう。ブランドのおすすめニット 8選。

  • kana_m公式
  • 5167view
可愛いニットさえあれば、冬は乗り越えられる説。マストバイな厳選ニット11選

可愛いニットさえあれば、冬は乗り越えられる説。マストバイな厳選ニット11選

  • yurimo公式
  • 6588view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

namiin公式

フォーエバーガール?

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。