人生一度の晴れ姿、視線は‘華’で奪え。本物の花で作る卒業式・成人式ヘアアレンジ

一生に一度しかない成人式や卒業式は、自分だけの特別なヘアアレンジがしたい。本物の花を使ったアレンジなら、艶やかに上品に、周りに差をつけられるかも。自分の好きなものを組み合わせてみたり、花言葉と想いをリンクさせてみたり。いただきもののブーケを使うのも素敵。こだわりのヘアアレンジで、晴れ姿に華を添えてみませんか?

それは、人生一度の晴れ姿

それは、人生一度の晴れ姿

出典: latte.la

成人式に卒業式。
自分にとって一度しかない特別な晴れの日は、
いつもの私より華やかに、言ってしまえばみんなの視線を集めるくらい可愛くなりたいわけでして。

本物の花を添えてみない?

本物の花を添えてみない?

出典: unsplash.com

そんな時にこだわるべきは、ヘアアレンジ。
アレンジの可愛さはもちろん、着物やドレスとの組み合わせにもセンスが問われる、要チェックポイント。

ここでおすすめしたいのは、本物の花を使った艶やかなヘアアレンジ。

本物のお花を使った、華やかヘアカタログ

鮮やかな生花で、引きつける艶やかさを

鮮やかな生花で、引きつける艶やかさを

本物のお花だからこそ感じられる艶やかさを存分に。

晴れ姿をさらに特別にしてくれるアクセントに本物のお花を添えませんか?お花を選ぶ時は、着物やドレスに入っている色味から選ぶと統一感が出て◎。

女の子はいつだって、赤いバラがよく似合う

女の子はいつだって、赤いバラがよく似合う

いつだってヒロインの女の子には、
赤いバラがよく似合う。

それはもちろん、人生に一度しかない晴れの日だって変わりません。小さいバラなら上品なイメージに、大きいバラならより華やかなイメージになります。

小さくて可愛いお花をたっぷりと

小さくて可愛いお花をたっぷりと

こだわりのヘアアレンジにも、本物のお花を添えて。

ひとつひとつが小さいお花は、なんだかそっと集めたくなる。小さな可愛いをたくさん散りばめて大きな可愛いを作るのも素敵。繊細なお花は、他にはない女の子らしい印象を与えてくれます。

透明感はドライフラワーで作るべし

透明感はドライフラワーで作るべし

着物にドレス、いつもと違う晴れ姿でも
絶対に譲れないのが、透明感。

そんな人には、儚げカラーのドライフラワーがおすすめです。古典柄の着物とも馴染むのに、ハイトーンカラーのヘアとの相性も抜群。上手に取り入れれば、自分らしい晴れ姿を作れるかもしれません。

自分らしさを忍ばせて、特別ヘアの作り方

自分らしさを忍ばせて、特別ヘアの作り方

出典: unsplash.com

ヘアアレンジをさらに特別に、自分らしくしたい時は、自分の好きなものを+αするのがおすすめ。

お花を使ったヘアアレンジは、レースやリボンなどの女の子らしいアイテムとの相性も抜群なんです。

例えば、レースやオーガンジーを忍ばせる

例えば、レースやオーガンジーを忍ばせる

鮮やかなお花に、くしゅくしゅっとした素材を。

ヘアアレンジやお花では出せない柔らかい素材やシルエットで、女の子らしい印象を作ってくれるはず。リボンのように結んでもよし、そのまま編み込んでもよし。あなたはどちらがお好みですか?

例えば、リボンを忍ばせる

例えば、リボンを忍ばせる

色とりどりのお花に、キュートなリボンを添えて。

色とりどりな花の中でひらりと揺れるリボンは、より可愛らしいガーリーな後ろ姿にしてくれます。大きめのリボンだとよりキュートに、小さめのリボンだとちょっぴり上品になります。

晴れの日専用、ヘアアクセサリーのget法

晴れの日専用、ヘアアクセサリーのget法

特別な日の晴れ姿、自分を飾ってくれるアクセサリーにもこだわってみませんか?

自分の想いをリンクさせてお花を選んでみたり、大切な人からいただいたお花で飾ってみたり。自分だけの晴れの日用アクセサリーには特別なものをチョイスしてみましょう。

自分の想いを、花にのせて運んでみる

自分の想いを、花にのせて運んでみる

出典: unsplash.com

せっかくお花を使ったヘアアレンジをするなら、自分の想いを添えてみませんか?

お花一つ一つには意味があり、それは花言葉に示されています。特別な日への自分の想いを花言葉とリンクさせれば、その日専用の特別なアクセサリーの完成です。

__日頃の感謝を伝えたいなら「かすみ草」

出典: unsplash.com

ここまでお世話になった両親に、恩師に、友人に。
感謝の気持ちを伝えたいのならおすすめなのが「カスミソウ」。

「感謝」という花言葉を持つカスミソウは、小さく白いお花が可愛く、どんなアレンジにもすっと馴染んでくれます。

カスミソウの花言葉は「感謝」
ブーケやアレンジの脇役としてよく使われるカスミソウ。控えめな見た目ですが繊細で美しい小さな花がアレンジにぴったりです。

出典:lovegreen.net

__未来への挑戦を誓うなら「ガーベラ」

一つの特別な日を越えて、これからの未来に向かって前進していく気持ちを表したいなら、おすすめなのが「ガーベラ」。

「希望」という花言葉を持つガーベラは、どこかエネルギッシュで、ぱっと華を添えてくれます。

ガーベラ全般の花言葉は、

「希望」「常に前進」

出典:rennai-meigen.com

素敵な思い出を、ぎゅぎゅっとつめこんで

素敵な思い出を、ぎゅぎゅっとつめこんで

出典: unsplash.com

誕生日、記念日、ちょっとした機会に大切な人から花束やミニブーケをいただけることもしばしば。あなたへの気持ちがたっぷり詰まったお花たち、特別な日のアクセサリーにするのも素敵です。

そのまま使うもよし、ドライフラワーにするもよし。自分に合う方法でお花を活かしてみて下さい。

彼や友達からせっかく貰ったお花が枯れちゃった…なんて悲しい経験をしたこと、ない?そうなる前にドライフラワーにしちゃいましょう。鮮やかで美しい生花は長生きはしません、反対に美しく乾燥させたドライフラワーは長持ちしてくれます。そんないいとこ取りのドライフラワーでお部屋や小物を彩りませんか?

一生に一度の、特別な日だから

一生に一度の、特別な日だから

出典: unsplash.com

特別な日の晴れ姿。
本物の花を使ったヘアアレンジで、周りより可愛くなっちゃいましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。