合格祈願はこのスポットで。受験生必見、パワースポットで“受かる”を勝ち取ろう

志望校を目指して、毎日必死に勉強。最後は神にすがってでも合格を勝ち取りに行きたいですよね。そこで今回は全国の合格祈願で行きたい神社をピックアップしてしました。受験の神様と言われる菅原道真を祀る神社や、これ以上落ちない大仏、縁起のいい駅(学駅)などをご紹介します。

受験にカツ!

受験にカツ!

志望校を目指して、毎日必死に勉強。
よく頑張ってるね。って自分を褒めてあげたい。

最後は神にすがってでも合格を勝ち取りに行こう。

湯島天満宮

湯島天満宮

江戸時代からの代表的な天満宮で、このときから湯島界隈は文教の地とされてきたようです。
学問の神様とされる菅原道真公を祀っているので多くの受験生が訪れる神社です。

また湯島界隈には、東京大学・東京医科歯科大学など多くの大学が密集しているので、大学の下見をしたその足で合格祈願ができます。


<基本情報>
参拝時間:6時〜20時
住所:東京都文京区湯島3-30-1
電話:03-3836-0753
アクセス:東京メトロ湯島駅 徒歩2分

HP

亀戸天神社

亀戸天神社

学問の神様として有名な亀戸天神社。
年間を通して受験生の参拝が多い様子で、年末年始は激混みだとか。
それだけ人気な神社なので、一度は足を運んでみるといいかもしれません。

<基本情報>
参拝:境内自由
住所:東京都江東区亀戸3丁目6番1号
電話:03-3681-0010
アクセス:総武線亀戸駅 北口より徒歩15分

HP

太宰府天満宮

太宰府天満宮

学問の神様として有名な菅原道真を祀っているといえばここ。
その菅原氏はこの地で亡くなっていて、本殿はその墓所の上に建立されているとか。
本殿は重要文化財にも指定されてます。

周辺には食べ歩きスポットも充実しているようで、勉強の息抜きもできそうです。

<情報>
参拝時間:6時30分〜(春分〜秋分 6時〜)
4・5・9〜11月 19時まで、6〜8月 19時30分まで、12〜3月 18時30分まで。
住所:福岡県太宰府市宰府4-7-1
電話:092-922-8225
アクセス:西鉄太宰府駅より徒歩 5分

HP

北野天満宮

北野天満宮

北野天満宮も湯島天満宮と同じく学問の神様とされる菅原道真公を祀っていて、受験生に人気の神社となっています。

秋は紅葉も美しいものと人気のスポットで、受験生だけでなく、外国からの観光客でもにぎわっているとか。

<基本情報>
参拝時間:4月~9月 5時~18時、10月~3月 5時30分~17時30分
住所:京都市上京区馬喰町 北野天満宮社務所
電話:075-461-0005
アクセス:市バス「北野天満宮前」

HP

上野大仏

上野大仏

100年前までは大きな大仏がここにありましたが、大地震で3回、火事で1回と計4回も首が落ちてしまいました。その都度再建されていたようですが、関東大震災によって崩壊したのち、今はお顔だけとなって上野に残っているようです。

この上野大仏は、”これ以上は落ちない”と、合格祈願のスポットとして人気なが集まっているパワースポットです。

まだ最近になって認知され始めたので、知る人ぞ知るスポットです。

<基本情報>
開門:10~16時
住所:東京都台東区上野恩賜公園4−8
電話:03-3821-4749
アクセス:上野公園内を動物園方面に歩いていく途中

もっと詳しく

皆中稲荷神社

皆中稲荷神社

江戸時代、鉄砲組に大変信仰された神社だそう。
現在は、皆中「みなあたる」ということから、当選や試験の合格祈願などで賑わう神社。

当選ということで、受験だけでなくツアーやライブチケットの当選などを祈願しに参拝する方も多いみたいです。絵馬のデザインもユニークで、受験に勝てそうな気がしてきます。

<情報>
参拝時間:境内自由
住所:東京都新宿区百人町1-11-16
電話:03-3361-4398
アクセス:JR山手線「新大久保」駅 徒歩約1分、JR中央線「大久保」駅徒歩約2分

HP

JR「学駅」

JR「学駅」

徳島県には、合格にご利益のある「学駅」も。
ここでは切符が、右端(上)に入場券を意味する「入」、下部に駅名が印字されているので、縦に読むと「入学」となることで受験生に人気に。

合格を掴みとる

合格を掴みとる

頑張ってきたから。
最後は合格を掴みとろう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。