長続きするカップルの特徴って?彼とずっと仲良しでいるための秘訣を伝授します♡
airo_mairo_m
お気に入り

長続きするカップルの特徴って?彼とずっと仲良しでいるための秘訣を伝授します♡

彼氏とずっと仲良くいたい、というあなたへ、長続きするカップルになるための秘訣をお伝えします。いつまでも仲良くいるためのLINEのやりとり、会話で気をつけるべきこと、デートで意識するべきことを紹介しているので参考にしてみてくださいね。

更新 2018.12.04 公開日 2018.12.04
目次 もっと見る

ずっと仲良しでいるには?

ずっと仲良しでいるには?

長く付き合っていて仲良しなカップルって憧れですよね。
そんな円満カップルにはどんな秘訣があるのでしょうか。
長続きするカップルの特徴を、LINE・会話・デートのシチュエーション別に考えてみましょう。

長続きするカップルのLINEの特徴

返事が遅くても待つ

返事が遅くても待つ

彼からの返信がなかなか来ないと不安に感じるかもしれません。
相手にも都合があるし、そもそも返事が遅いのは「安心感」からかも。
返事を催促するのは彼との関係に亀裂が入る原因になりかねないので、余裕を持って待つことも大事ですよ。

長文を送らない

長文を送らない

長いメッセージを送ると彼から「重い…」って思われてしまうかも。
話題が尽きないことは長続きの秘訣の1つですが、話したいことがたくさんある時は電話をしたり直接会って話すほうが◎。
さじ加減が難しいですが、長文のメッセージには気をつけてくださいね。

こまめに連絡を取る

こまめに連絡を取る

こまめに連絡を取るのは面倒って思う人もいるかも。
でも、そのうち本当に連絡することがなくなってしまい、いつのまにか音信不通…なんてことも。

毎日少しでも連絡を取ることは、2人の仲を安定させるきっかけにもなるんです。
何気ない一言でも、コミュニケーションを取ることを心がけてみて。

長続きするカップルの会話

話をしっかりと聞く

話をしっかりと聞く

男性は話を聞くよりも話したい人が多いって知っていましたか?
自分ばっかり話して彼の話を聞かなかったり、遮っていないか思い返してみましょう。
口数の少ない彼にはさりげなく話を振ってみて。
相槌を打つことも忘れないでくださいね。

嫌なことは嫌と言う

嫌なことは嫌と言う

女の子に比べて、男の子は細かい心の機微や微妙な表情を読み取るのが苦手なことが多いんです。
だからこそ、嫌だと思っている事やしてほしい要望などは察してもらうのを待つのではなく、素直に本人に言ったほうが良いみたい。
お互いにヤキモキして衝突を生む前にしっかりと話し合うことが大事ですよ。

“ありがとう“と”ごめんね”を忘れない

“ありがとう“と”ごめんね”を忘れない

長く付き合っていると当たり前だと思って忘れがちな感謝の言葉と謝罪の言葉。
何気ない小さなことにでも、”ありがとう”や”ごめんね”を忘れずに伝えましょう。
どんなに小さな場面でも、そういってもらえれば気分が良くなりますよね。

長続きするカップルがデートで心がけていること

おうちデートばかりでなく外に出てみる

おうちデートばかりでなく外に出てみる

ずっと一緒にいるとデートのパターンもなくなってきて、大体おうちデート、なんてことになっていませんか?
気心が知れた仲だからこそまったりできるおうちデートを選びがちですが、外に遊びに出かけるのも大事。
お金の関係も考慮しつつ、デートは計画的に楽しみましょう♡

手を繋ぐ

手を繋ぐ

付き合って長いと手を繋ぐのは恥ずかしい、って思う人も多いかもしれません。
でも、付き合ったばかりの頃のようなドキドキを忘れてしまうと、心の距離も離れていってしまうかも。

手を繋いでいるだけで安心するし、何より距離も近い。
どんなに長く付き合っていても手を繋ぐことが大事なんです。

普段とは違うデートをする

普段とは違うデートをする

定番のデートにはそろそろ飽きてきているはず。
そんなカップルさんは普段行かないような場所に足を運んだり、しないようなことを一緒にしてみて。
自然といつもと違う彼が見えてきて、なくなりつつあった’きゅん’をまた感じることができるかもしれません。

円満な私たちには理由がありました

円満な私たちには理由がありました

長続きしているカップルにはちゃんと秘訣があったんですね。
今回ご紹介したことを意識して、いつまでも仲の良いカップルを目指してくださいね♡

spacer

RELATED