技要らずでハイセンスに。「トーンonトーン」コーデが上級者見せの新常識♡

「トーンオントーン」とは、同系色の濃淡による配色のこと。統一感がありつつも、カラーの濃淡がアクセントになったコーデがじわじわ人気を集めています。シンプルなアイテム合わせでも、このトーンオントーンを意識するだけで、トレンド感のあるハイセンスなコーデが完成します。そこで、濃淡がお洒落な真似したくなるコーデをご紹介します♡

トーンで魅せる時代♡

トーンで魅せる時代♡

出典: www.17kg.shop

「トーンオントーン」=同系色の濃淡による配色のこと。
そんなトーンオントーンをコーデに取り入れることで、統一感がありつつも、カラーの濃淡がさりげなくアクセントになったコーデが完成します。
シンプルなアイテム合わせでも、トレンド感漂うお洒落なスタイリングが完成するので、今じわじわ人気をあつめているんです。

そこで、お洒落なトーンオントーンコーデを色別にご紹介します♡

:BEIGE

儚げ大人フェミニン

儚げ大人フェミニン

優しそうで、どこか儚げな雰囲気が漂うベージュを使ったトーンオントーンコーデ。
今季流行のベージュカラーに、カシュクールデザインのニットも加わってトレンド感たっぷりな着こなしです♡落ち着きのある大人ぽい印象にしてくれます。

出典: www.17kg.shop

レース素材×ゆるっとワンピースでガーリーに。
甘い印象のレースですが、大人っぽいベージュのアイテムと合わせることで甘すぎないガーリーコーデが完成します。

:BROWN

テディベアのような愛らしさ

テディベアのような愛らしさ

今季、トーンオントーンコーデで特にトレンドなのが、ブラウンを使ったスタイリング。今の季節にぴったりな温もりたっぷりの仕上がりに♡ブラウンで系で統一することで、テディベアのような愛らしさが漂います。

レオパード柄は、今季外せないトレンド柄ですよね。
ブラウンアイテムと合わせれば相性抜群。存在感が強めの柄ですが、ブラウン系で合わせることで優しげな印象に仕上がります。

出典: www.17kg.shop

ブラウン系のスカートに、同系色のボーダートップスを合わせれば、シンプルながらも程よくアクセントの効いたコーデが完成します。シンプルなアイテム合わせでも、色味が統一されていることでグッとお洒落度がアップします♡

:WHITE

洗練された雰囲気を纏う

洗練された雰囲気を纏う

冬の空にパッと映えて、洗練された印象になれるホワイト系でまとめられたコーデ。
派手な色や柄が無くとも、華やかで明るい雰囲気を演出してくれるところも嬉しいポイントです。ワイドパンツを使用した重心低めのコーデも、軽やかに仕上がります。

リラックス感がありつつ、きちんと感もプラスしてくれるホワイトのニットアップ。
スニーカーでちょっぴりスポーティに、且つグラデーションになっているところがさりげなくもセンスを感じさせます。ホワイト系で統一されているからこそ、バッグなどの小物もよく映えますよね♡

:BLUE

デニムでサマになる

デニムでサマになる

落ち着きがあるものの、鮮やかなブルーが目を引きます。
ブルー系のアイテムを使用したトーンオントーンコーデを完成させるには、デニムがうってつけ。
ニットとサラッと合わせたコーデがとってもサマになります♡

薄めのカラー合わせだと、カジュアルな中にフェミニンな雰囲気が漂います。
足元はブラックのパンプスできちっと締めて、レディ且つハイセンスな仕上がりに。

:YELLOW

大人めトーンが鍵

大人めトーンが鍵

出典: www.17kg.shop

イエロー系でまとめたコーデは、華やかさたっぷり。
カラシ色なら派手すぎないトーンオントーンコーデが完成します。小物も同系色で統一するとさらに統一感が増しますよね♡

イエローのトップスに、イエローのチェック柄スカートでブリティッシュに。
柄に加えて襟やシューズがトラッドな印象をプラスして、いい子ちゃんな雰囲気に。赤いバッグがアクセントになっています。

:PINK

くすみカラーでレディに

くすみカラーでレディに

くすみピンク×ニットワンピでレディに。
甘すぎないくすみピンクなら、大人可愛く仕上がります。カッチリとした小物が全体の印象を引き締めています。

ゆったりニットとプリーツスカートの組み合わせなら、リラックス感があり程よく抜け感のあるコーデに。
人気のアイテム合わせですが、トーンオントーンコーデにすることで、周りと差をつけられそうです。

ワントーンの一歩先へ

ワントーンの一歩先へ

出典: www.17kg.shop

同系色のアイテムを、トーン違いで取り入れるだけでグッと上級者見え。
テクニック要らずで完成するので、是非取り入れてみて下さいね♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

冬は気付けばダークトーン一色。いつもの暗色コーデを"地味で終わらせない"コーデ術

冬は気付けばダークトーン一色。いつもの暗色コーデを"地味で終わらせない"コーデ術

  • hanari公式
  • 6140view
いつものお洋服じゃ感じる違和感、ハイトーンカラーに似合うコーデの正解をご紹介

いつものお洋服じゃ感じる違和感、ハイトーンカラーに似合うコーデの正解をご紹介

  • むーみん公式
  • 13911view
結局みんなワントーンがお好き。韓国版「#消えそうな色コーデ」RECIPE

結局みんなワントーンがお好き。韓国版「#消えそうな色コーデ」RECIPE

  • erin@公式
  • 16896view
派手色hairは、コーデが浮いちゃう?夏のハイトーン髪に似合う、服選び大解剖

派手色hairは、コーデが浮いちゃう?夏のハイトーン髪に似合う、服選び大解剖

  • デッカちゃん公式
  • 5148view
髪色までコーデの一部に。ハイトーンカラーにも馴染む、オシャレ服の着こなし方

髪色までコーデの一部に。ハイトーンカラーにも馴染む、オシャレ服の着こなし方

  • mifumin公式
  • 2585view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

hanari公式

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。