どの角度からも美しすぎてヤバイ。<2018年版>デパコス・プチプラヤバイ粉リスト

一時期話題になった「ヤバイ粉」。これはラメがたくさん散りばめられたアイシャドウのことです。特にYves Saint Laurentのアイシャドウが「ヤバイ粉」として人気になったのは、知っている人もいるはず。今回は、そんな「ヤバイ粉」を詳しくご紹介します。おすすめのヤバイ粉を4つ紹介しているので、要チェックです!

今年も、ヤバイ粉が登場したぞ…!

出典: shutterstock

一時期話題になった「ヤバイ粉」。
それは、キラキラのラメのアイシャドウのことでした。

実はそのヤバイ粉、今年もたくさん登場しているんです…!今回は、そんな「ヤバイ粉」と言われるアイシャドウについてご紹介します。

(♡)YVES SAINT LAURENT

クチュールホログラムパウダー

?size=l

まずは、元祖ヤバイ粉として人気を得たYVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン)のクチュールホログラムパウダー。

限定色のため、現在は販売されていませんが、元祖「ヤバイ粉」として有名なので、ご紹介します。

紫のカラーのパウダーになります。
Twitterで「ヤバイ粉」として紹介されたことで有名になりました。

出典: lipscosme.com

粉質は、しっとり。
ピンクやブルーといったラメがたっぷり入ったパウダーです。

(※2017年限定色だったため、現在は取扱がされていないみたいです。)

出典: lipscosme.com

ザクザクとしたラメがたくさん入っていそうなイメージですが、実際に肌につけてみると、しっとりとした質感で細かなラメになっているようです。

「紫だから、難しそう…」と思いがちですが、目元全体に塗っても、いい意味で紫が主張しすぎず華やかな印象にしてくれます◎

(♡)KATE

フィットジェルグリッター

?size=l

2018年、Twitterで「ヤバイ粉」と言われていたのがこのKATEの「フィットジェルグリッター」。

ジェルグリッターということで、しっとりとしたタイプのアイシャドウになります。
こちらは、限定販売になっています。欲しい方は、お急ぎを…!(※Amazonなどで現在購入することができます。)

出典: lipscosme.com

YSLのクチュールホログラムパウダーのような紫カラーのアイシャドウ。

ゴールドやピンクといったラメも入っているようです。

こちらは、1色1000円以下でゲットすることができるアイシャドウなので、手軽に試してみたい人は、こちらのアイテムがいいかも。

出典: lipscosme.com

実際肌につけてみるとこんな感じ。
単色でもしっかり色がつくようです。

実際試した人によると「赤みのある紫」なんだそう。単色でも、他のアイシャドウの上から重ねても合うみたい…!

触った瞬間は、ジェルのようですが、肌に塗るとサラッとした質感に変わるそうです。

購入はこちら

(♡)VAVI MELLO

ブリンブリン アイジャム

?size=l

韓国コスメからは、こちらをピックアップ!
VAVI MELLO(バビメロ)の「ブリンブリン アイジャム」です。

ブリンブリンとは、韓国語で「キラキラ」という意味。
その名の通り、ザクザクラメで、輝くアイシャドウになっています。

出典: lipscosme.com

実際に肌につけてみるとこんな感じ。(※画像のものは、ピンクとブラウン)

色自体は、肌なじみの良いもののようです。そして肝心のラメは、ザックザクでいい具合に主張してくれています。まぶた全体に塗るのがかわいいかも♡

(♡)Witch's Pouch

セルフィーフィックスピグメント

?size=l

最後に紹介するのは、こちらも韓国コスメWitch's Pouch(ウィッチズポーチ)の「セルフィーフィックスピグメント」。

紫のカラーは残念ながら無いのですが、筆者が個人的に「ヤバイ粉」だと思ったのでご紹介しました!ピグメントということで、ラメが主役のアイシャドウです。

出典: lipscosme.com

実際肌に塗るとこんな感じ。
色もしっかり発色をしてくれます。

ラメが主役ということで、かなりラメの印象が強いです。肌なじみの良いカラーは、下まぶたなどに塗るとウルウルンとしたアイメイクになりますよ。

#どんな風に使う?

まぶた全体をキラキラにする

出典: lipscosme.com

まずは、シンプルにまぶた全体に塗る方法。
こちらは、目元を全体的に明るく、そして華やかにしてくれます。

チップなどではなく、指で塗るのがおすすめです。指で塗ることで、密着度がアップして、しっとりとした質感のアイメイクになります♡

黒目上を中心にキラキラさせる

出典: lipscosme.com

黒目上のまぶた中心に塗る方法もあります。
こちらは、黒目上に塗っていることで、立体感を出すことができます。

「全体だとギラギラになってしまう…」とギラギラが苦手な人は、まず黒目上に塗る方法を試してみて。アイメイクのいいアクセントになりますよ◎

目頭〜下瞼に塗ってキラキラさせる

?size=l

目をウルウルとさせたい場合は、目頭〜下まぶたに塗るのがおすすめ。また涙袋にのせるのも、涙袋がぷっくり見えるので、可愛らしい印象になります。

この場合は、細めのチップなどで塗るのがおすすめです。目頭は、くの字に塗ると目が強調されて、綺麗な印象になります。

ヤバイ粉で、史上最高の自分になる!

出典: shutterstock

普段でも使いやすい「ヤバイ粉」。
いろいろな使い方があって、1つ持っておくと便利ですよ。とっても可愛い「ヤバイ粉」を今回ご紹介しました。

ぜひ今回紹介したアイテムと塗り方を覚えて、史上最高の自分になってくださいね♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

「アイシャドウ使い切れない問題」に終止符を!色別・余ったアイシャドウ活用術

「アイシャドウ使い切れない問題」に終止符を!色別・余ったアイシャドウ活用術

  • saaaaayan公式
  • 17229view
可愛いあの子はみんな持ってる。ADDICTIONの“ザ アイシャドウ”でキラキラeyeを

可愛いあの子はみんな持ってる。ADDICTIONの“ザ アイシャドウ”でキラキラeyeを

  • lilychild公式
  • 41728view
楽して可愛くなるのはだめですか?指で塗ることができるアイシャドウのまとめ

楽して可愛くなるのはだめですか?指で塗ることができるアイシャドウのまとめ

  • はりー公式
  • 51115view
あの国民アイシャドウを生んだCLIO・ARITAUMの新作がまたも大人気って噂♡

あの国民アイシャドウを生んだCLIO・ARITAUMの新作がまたも大人気って噂♡

  • hanari公式
  • 11181view
TO.アイシャドウ初心者さん。「どこから始めればいいの?」を解決アイパレット

TO.アイシャドウ初心者さん。「どこから始めればいいの?」を解決アイパレット

  • lilychild公式
  • 18748view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

こだまい(˙ω˙)公式

女の子を楽しみたいヨネ~🐰

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。