お肌と栄養のハナシ、気にならない?肌の調子が悪い時に意識したい4つのビタミン

肌荒れが気になる時、薬に頼ったりニキビケア商品に頼るのはいいけれど、それだけじゃなくて気にしたいのが食生活。肌の調子が悪い時にはどんな栄養素を摂ればいいのか知ってますか?今回は気になる4つのビタミン〈ビタミンB・ビタミンC・ビタミンA・ビタミンE〉についてや、多く含まれている食材、食材を使ったレシピをご紹介します。

肌荒れがどうしても治らない時ってある。

肌荒れがどうしても治らない時ってある。

出典: unsplash.com

肌荒れがひどい時って、自分では頑張っているつもりなのになかなか効果が出ないこともありますよね。
女性は、月のもののリズムもあると思うので、治りづらい時があるのはしょうがないこと。

でも、いつだって綺麗でいたいから、そんなものに負けずに頑張りたいですよね。

薬やニキビケア商品に頼りすぎるんじゃなくて

薬やニキビケア商品に頼りすぎるんじゃなくて

出典: unsplash.com

肌荒れがひどい時、薬やニキビケアの商品に頼る人も多いと思います。
でも、それだけで治らない時は、食生活から見直してみて、美肌と関係のある栄養素を積極的に摂るようにしてみるのがいいかも。

ビタミンって何が必要なの?

ビタミンって何が必要なの?

出典: unsplash.com

一概に「ビタミン」と言われても、ビタミンは13種類もあるのでどれを摂ればいいのか悩んでしまいますよね。

肌荒れに困っている時、どんな栄養が体にとって必要なんでしょうか?

肌荒れといえば、ビタミンB

肌荒れといえば、ビタミンB

出典: unsplash.com

肌荒れといえば、まず意識したいのがビタミンB。
特にビタミンB2は、「肌とエネルギーと代謝のビタミン」とも呼ばれているそう。
皮膚の再生・保護・維持を働きとして持つので、積極的に取り入れたいですよね。

ビタミンB群は、疲労を回復したり、脳・神経・皮膚などを健康に保つビタミン。それを含むバナナや納豆、豚レバー、玄米などを意識して食べるようにしましょう。疲労回復効果の高いビタミンB群の豊富な食材を積極的にとろう!

出典:www.biteki.com

:ビタミンBを効果的に摂るのなら

出典: unsplash.com

手軽な食材でビタミンBが摂れるといえば、バナナ。
また、レバー類もビタミンBが豊富です。ナッツや枝豆なども豊富に含まれているようなので、日頃から意識してみるといいかも。

次に気になるのはC

次に気になるのはC

出典: unsplash.com

美肌とイメージ的に繋がりがありそうなのが、ビタミンC。
ビタミンCには過剰な皮脂の分泌を減らす働きがあるので、肌荒れの天敵である皮脂にも関係がありそうですよね。
また、コラーゲン生成にも働いてくれるので、積極的に取り入れたいところ。

コラーゲン生成に働くビタミンCは、美肌を維持する成分・パントテン酸と一緒にとるとさらに免疫力を強化。

出典:www.chocola.com

:ビタミンCを効果的に摂るのなら

出典: unsplash.com

ビタミンCといえば、やっぱり柑橘類。
実は、赤ピーマンや黄ピーマンにも豊富に含まれているので、野菜を食べる時にこれらを選ぶのもおすすめです。

+で取り入れたいのはビタミンA・E

+で取り入れたいのはビタミンA・E

出典: shutterstock

ビタミンAは皮膚や粘膜の正常な働きを助ける効果があるそう。
ビタミンEは抗酸化作用で、体内の脂質の酸化を防ぐ効果も。

ビタミンA・C・Eは「ビタミンACE(エース)」とも呼ばれるほど、抗酸化作用を持つ代表的な栄養素らしいので、このあたりを効果的に摂りたいですよね。

抗酸化作用のあるビタミンA、血行を促すビタミンEもいきいきとした肌へと導きます。

出典:www.chocola.com

:ビタミンAを効果的に摂るのなら

出典: unsplash.com

ビタミンAを多く含むのは、豚や鶏などのレバー類。
日本人はにんじんなどといった緑黄色野菜から摂るビタミンAも多いそうなので、普段の生活でも気をつけてみるといいかも。

:ビタミンEを効果的に摂るのなら

出典: shutterstock

ビタミンEはアーモンドなどのナッツ類や植物性油に多く含まれているそう。
また、たらこにも含まれているので、普段のごはんで美味しくいただくのもいいですよね。

肌荒れの時のためのレシピをレパートリーに

ビタミンB

夏バテした体にビタミンBを!生がつおのユッケ!

楽天レシピ:「夏バテした体にビタミンBを!生がつおのユッケ!」より

【夏バテした体にビタミンBを!生がつおのユッケ!】

鰹はビタミンB類とD類を多く含む食材。
鰹のユッケなんて珍しいですよね。ぜひチャレンジしてみて。

材 料(2人分)
生がつお170g
☆醤油大さじ2
☆ごま油小さじ1
☆すりおろしにんにく小さじ半分
☆すりおろし生姜小さじ半分
☆豆板醤小さじ半分
万能ネギ少々
ごま少々
卵黄1個

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

ビタミンC

+酒粕で❤ビタミンCな味噌汁♪(ジャガ芋ほか)

楽天レシピ:「+酒粕で❤ビタミンCな味噌汁♪(ジャガ芋ほか)」より

【+酒粕で❤ビタミンCな味噌汁♪(ジャガ芋ほか)】

なんと、じゃがいもは100gあたりのビタミン含有量がみかんと同じくらいあるとのデータも。
さらに、熱に強いから調理にも向いている食材なのです。
味噌汁とは思えないようなおしゃれな雰囲気に仕上がりますよね。

材 料(2人分)
■水350cc
■酒粕大匙1強
■花麩(他の麩でも)7つ位
じゃがいも(皮付きOK)小さめ、2個
キャベツ(芯もOK)握りこぶし大
☆和風だし大匙1位
☆味噌大匙1強
あおさ粉少々

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

ビタミンA

爽やか♪オレンジ風味のキャロットラペ

楽天レシピ:「爽やか♪オレンジ風味のキャロットラペ」より

【爽やか♪オレンジ風味のキャロットラペ】

上でも述べたように、日本人の食生活的には緑黄色野菜からビタミンAを摂る場合が多いのだとか。
さわやかなキャロットラペは作り置きにもおすすめです。

材 料(2~4人分)
人参(中サイズ)1本
塩軽くひとつまみ
オレンジジュース(100%)大さじ2と1/2
オリーブオイル大さじ2/3
砂糖1つまみ
酢6~7滴
こしょうほんのちょっぴり
あればドライパセリあれば少々

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

ビタミンE

ビタミンEも美味しくチャージ!クルミ入り玉葱サラダ

楽天レシピ:「ビタミンEも美味しくチャージ!クルミ入り玉葱サラダ」より

【ビタミンEも美味しくチャージ!クルミ入り玉葱サラダ】

ビタミンEの多く含まれるクルミをサラダに使ってみて。
食感が面白いから、サラダを食べるのが楽しくなりそうです。

材 料(2~3人分)
グリーンリーフ4~6枚
サラダ玉葱1個
蒸し鶏(むね肉使用)40g程度
クルミ ※無塩のもの2、3個分
ポン酢適量

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

食べるものから見直してみない?

食べるものから見直してみない?

出典: unsplash.com

肌荒れが気になる時、薬やニキビケア商品に頼るのもいいけれど、食生活を見直してみるのも大事なポイントです。

積極的に、今の自分に合った栄養素を補うようにしてみてくださいね。

※サプリメントなどによる過剰摂取には注意してください。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

今日は、至近距離NGなんです。肌荒れした時でも全力で楽しめるお出かけスポット

今日は、至近距離NGなんです。肌荒れした時でも全力で楽しめるお出かけスポット

  • moto公式
  • 23115view
お肌の調子って大きく波打つよね。「肌荒れ期」に役立つやさしいメイク方法

お肌の調子って大きく波打つよね。「肌荒れ期」に役立つやさしいメイク方法

  • sasamichan公式
  • 27549view
私は舌先からも“美肌”を取り入れたい。スーパーフードのいろはとビタミンのABC

私は舌先からも“美肌”を取り入れたい。スーパーフードのいろはとビタミンのABC

  • miera公式
  • 7612view
Noimage.8b768f2a

春の肌荒れ、もしかしたら「花粉症皮膚炎」かも。花粉症による乾燥&肌荒れ対策って?

  • こだまい(ˇωˇ)公式
  • 10766view
肌荒れは化粧水でケアの道へ。素のわたしを‘イイナ’って思うためのスキンケアitem

肌荒れは化粧水でケアの道へ。素のわたしを‘イイナ’って思うためのスキンケアitem

  • 実芭蕉公式
  • 13633view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

もこ公式

しろくまが愛しくて愛しい

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。