秋冬はジャケットコーデでワンランクUP!色別にお洒落コーデを攻略

ジャケットは肌寒く感じた時に羽織ったり、肩からかけるだけでもお洒落にキマりますよね。でも、便利なアイテムこそマンネリ化しがちだったりと悩みは尽きないもの。今回は秋冬を中心に参考にしたいレディースのジャケットコーデを黒・ベージュ・ネイビーの色別にご紹介します。

どう着たらいいかわからない…

?size=l

1着持ってたら便利なのでは?と思って買ったけど、コーディネートに迷う。
実際便利だけど、いつも同じ組み合わせな気がする。

ジャケットコーデでそう感じている人は多いのではないのでしょうか。
こちらではそのお悩みを解決すべく、ジャケットの色別におすすめのコーディネートをご紹介します。

黒ジャケットでばっちりキメる

1)黒ライダースジャケット×ワイドパンツ

タイトなライダースジャケットでビシッと締めて、ワイドパンツでリラックス、というメリハリのあるコーディネート。
黒×白の組み合わせは相性がいいですね。
小物も黒で統一するとしっかり引き締まります。

2)黒ダメージGジャン×サーマル

ラフな服装とカットオフヘムのダメージGジャンの相性も◎。
カジュアルなサーマルにだって合っていますよね。
ウエストポーチを肩から下げたらイマドキコーデの完成です。
長めのサーマルを合わせる時はボトムスにインしてスタイルアップすることも忘れずに。

3)黒テーラードジャケット×プリーツスカート

かっこ良く決まりがちなメンズライクのテーラードジャケットに、敢えてレディなアイテムを組み合わせてみて。
プリーツスカートなら少し大人なコーディネートになります。
カラーパンプスを差し色にしているので華やかな仕上がりに。

4)黒テーラードジャケット×ワイドテーパードデニム

ワイドテーパードデニムを合わせたらかっこいいけどカジュアルに。
ブルーのデニムを選ぶと全体が重くなりすぎませんよ。
足元はスニーカーにして外しているのにも注目。
首にグリーンのレオパード柄のスカーフを巻くなど、秋冬感のある小物を取り入れると上級者な雰囲気になりますね。

5)黒ライダースジャケット×タックスカート

ボリュームのあるスカートとスタイリッシュなライダースジャケットの組み合わせ。
かっちりしたジャケットにかっちりしたボトムスを合わせるのもいいですが、異素材のスカートと合わせてカジュアルダウンさせれば、こなれ感のあるスタイルに。
コーディネートの幅も広がりますね。

ベージュジャケットで柔らかく

1)ベージュノーカラージャケット×ベージュパンツ

ノーカラーのジャケットに同じ色のパンツを合わせた、セットアップでの着こなし。
存在感のあるかっこいいコーディネートです。
まだ暑さの残る秋のはじめは爽やかに白のインナー、秋が深まってきてからはを黒など暗い色のインナーにするなど、変化をつけて着こなすのもいいですね。

2)ベージュライダースジャケット×白カーデ

ライダースジャケットにロングカーディガンの組み合わせでバランスをとって。
同色系のアイテムで合わせると挑戦しやすいかも。
短いアウターだとスタイルが気になる、という人にもおすすめのレイヤード術です。

3)ベージュボアブルゾン×黒パンツ

ベージュと相性抜群な黒を合わせたコーディネートなら間違いのないお洒落なスタイルになります。
色を極力抑えたシンプルな組み合わせです。
大きめのボアブルゾンを羽織る時は細身のパンツでバランス良くして。

4)ベージュミニタリージャケット×白パンツ

濃いめのベージュジャケットなら薄い色のボトムスと合わせても可愛いんです。
コーデュロイ素材で季節感も取り入れてみましょう。
シンプルなのでアクセサリーにもこだわりたいですね。

5)ベージュショート丈ジャケット×サロペット

チェックのサロペットで秋冬らしく。
ワイドなサロペットが可愛らしいですね。
丈の短いジャケットを合わせるのがスタイル良く見える秘訣です。

紺ジャケットでスタイリッシュに

1)紺テーラードジャケット×柄シャツ

少し特別なお出かけに着て行きたい柄シャツスタイル。
芸術の秋は美術館とかに行くのもいいかも。
差し色のワインレッドのバッグがコーディネートに深みをプラスしていてお洒落です。

2)紺テーラードジャケット×ワンピース

秋冬は渋めカラーのワンピースで落ち着いたコーディネートに。
紺のテーラードジャケットを肩に掛けたら雰囲気が出ますね。
足元にローファーを合わせるとクラシカルにキマりますよ。

3)紺ブレザー×白レーストップス

かっこいい印象のブレザーに甘めのレースブラウスで甘辛MIXに。
足元がヒールだと幼くならずに素敵にまとまります。
トレンドカラーのパンプスを合わせて流行を掴んだスタイルにしてみて。

4)紺デニムジャケット×ベージュパンツ

デニムジャケットと相性バッチリなベージュパンツ。
少しワイドのものを選ぶとよりお洒落さんに。
ジャケットと合わせたパーカーもいいですね。

5)紺ブレザー×タートルニット

寒さが増してきたらタートルニットとブレザーの組み合わせに挑戦。
暖かくてこなれ感も手に入ります。
タートルネックなので髪を結ぶとスッキリ見えますよ。

今度のお出かけはジャケットで♡

?size=l

ジャケットはやっぱり優秀。
知らなかったコーディネート術を学ぶことができました。

今度のお出かけに早速着て行ってみて。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

チェックジャケットでレディーにキマる?着回し抜群買いなジャケット

チェックジャケットでレディーにキマる?着回し抜群買いなジャケット

  • bfkanna公式
  • 21307view
ピリッとかっこよく。辛口さん、秋冬の大本命ジャケット「MA-1」を着まわし

ピリッとかっこよく。辛口さん、秋冬の大本命ジャケット「MA-1」を着まわし

  • ___krm公式
  • 4864view
審査員はあなた!レザージャケットVSボンバージャケット、ファッション対決

審査員はあなた!レザージャケットVSボンバージャケット、ファッション対決

  • cowgirl公式
  • 18757view
セカンドアウターは君に決めた♡もう手放せなくなるダウンジャケットの着こなし

セカンドアウターは君に決めた♡もう手放せなくなるダウンジャケットの着こなし

  • Nozomi.公式
  • 31728view
ダサいなんて言わせない。2018年流“防寒ジャケット”のお洒落な合わせ方講座

ダサいなんて言わせない。2018年流“防寒ジャケット”のお洒落な合わせ方講座

  • mayapi公式
  • 24713view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。