朝食に手作りスムージーはいかが?おすすめレシピ9選とおいしく飲むための方法

野菜や果物に含まれる栄養を手軽に摂取できて、食生活の栄養補助に便利なスムージー。自宅でも手軽に作れる上、味を好みに調整できるので野菜が苦手な人にもおすすめです。今回は飲みやすいスムージーレシピ9つと、おいしく飲むための方法をお伝えします。

野菜果物が少ない食生活にスムージーを。

野菜果物が少ない食生活にスムージーを。

出典: shutterstock

凍らせた野菜や果物を使って作るスムージー。
野菜や果物に含まれる栄養を手軽に摂取できるので、栄養バランスをとるのが難しい食事の補助におすすめです。
飲みやすいわりに満腹感を得やすいので、忙しくてor食欲がなくて朝食が食べられないという人にもスムージーはぴったり。

出典: unsplash.com

コンビニやスタンドなどで売っているスムージーですが、ミキサーやジューサーがあれば簡単に手作りできます。
手作りなら好みの味に調整できるので、オリジナルのレシピを作ってみるのも楽しいですよ。

今回はスムージーのレシピ9つと、おいしい飲み方などについてお伝えします。

おすすめ簡単スムージーレシピ9選

デトックス!体がきれいになるスムージー

楽天レシピ:「デトックス!体がきれいになるスムージー」より

△きゅうりとメロンのスムージー

きゅうり・メロン・豆乳で作るスムージーです。きゅうりとメロンは同じウリ科なので、意外にも相性◎
お好みではちみつで味を調えてください。

レシピはこちら
お腹スッキリ!お肌キレイ! りんごのスムージー

楽天レシピ:「お腹スッキリ!お肌キレイ! りんごのスムージー」より

△りんごのスムージー

りんごと牛乳、はちみつを使った飲みやすいスムージー。
りんごにはお腹の調子を整えたり、お肌の老化を防ぐ効果があります。

レシピはこちら
桃色いちごスムージー

楽天レシピ:「桃色いちごスムージー」より

△いちごとヨーグルトのスムージー

いちごとヨーグルト、豆乳で作るスムージー。味はオリゴ糖で調えます。
豆乳とオリゴ糖を使うことでさっぱりとしたスムージーになります。

レシピはこちら
りんごとにんじんのスムージー

楽天レシピ:「りんごとにんじんのスムージー」より

△りんごとにんじんのスムージー

りんごとにんじん、レモンを使ったスムージー。
にんじんが苦手な人でも、りんごとレモンのおかげで飲みやすいスムージーです。

レシピはこちら
グリーンスムージー!ほうれん草とバナナと豆乳!

楽天レシピ:「グリーンスムージー!ほうれん草とバナナと豆乳!」より

△ほうれん草とバナナのスムージー

ほうれん草とバナナ、豆乳で作ったスムージー。レモン汁とはちみつを加えてあります。
フレッシュで朝にぴったりなグリーンスムージーです。

レシピはこちら
栄養満点☆ビーツのスムージー

楽天レシピ:「栄養満点☆ビーツのスムージー」より

△ビーツのスムージー

色鮮やかなビーツを使ったスムージー。豆乳または牛乳、好きなほうで作れます。
ビーツはビタミンや葉酸が豊富なフルーツです。

レシピはこちら
2分で完成!ブルーベリーとヨーグルトのスムージー♪

楽天レシピ:「2分で完成!ブルーベリーとヨーグルトのスムージー♪」より

△ブルーベリーとヨーグルトのスムージー

ごくごく飲めるスイーツ感覚のスムージー。
ブルーベリーは凍らせたものでなくても大丈夫ですが、凍らせたものを使った方がおすすめです。

レシピはこちら
ブレンダー要らず♪ドラゴンフルーツ&青汁スムージー

楽天レシピ:「ブレンダー要らず♪ドラゴンフルーツ&青汁スムージー」より

△ドラゴンフルーツと青汁のスムージー

ジューサーやミキサーなしでも作れるレシピです。
ドラゴンフルーツベースと青汁ベース、一度に2種類の味が楽しめます。

レシピはこちら
みかんとそばの実のスムージーボウル

楽天レシピ:「みかんとそばの実のスムージーボウル」より

△みかんとそばの実のスムージーボウル

小松菜とりんご、バナナ、みかんを使ったスムージーに、みかんとそばの実をトッピングしたスムージーボウル。
スムージーだけでは物足りないと感じる人は、トッピングを加えてスムージーボウルにするのがおすすめです。

レシピはこちら

スムージーは保存できるの?おいしい飲み方をチェック

基本は出来立てを飲むこと

基本は出来立てを飲むこと

出典: shutterstock

スムージーは作って時間が経つと酸化が進み、風味が極端に落ちるため、作ってすぐに飲むのがおすすめです。
どうしても保存したい場合には、ラップなどをかけて冷蔵保存し、できるだけ早く飲むようにしましょう。

生野菜や果物を使ったスムージーは酸化が進むのが早いので、前の日の作り置きをしてはいけません。
作ってから時間が経つと味が落ちるのはもちろん、栄養価も低くなり美容・健康効果もどんどん薄れてしまいます。
市販の水や牛乳と混ぜて作る分包タイプのものも、作った後はすぐに飲むようにしましょう。

出典:www.naris.co.jp

酸化を防ぐには?

酸化を防ぐには?

出典: shutterstock

ビタミンCを多く含む食材を入れると酸化が進みづらくなります。
レモンの果実はもちろん、市販のレモン汁やクエン酸などでもOKです。

レモン果汁には酸味成分で、疲労回復効果やカルシウムなどミネラルの吸収を上げるクエン酸が含まれる。皮には抗酸化作用の強いビタミンEや香り成分のリモネンが含まれ、多彩な健康効果が期待できる。

出典:wol.nikkeibp.co.jp

冷凍はできる?

冷凍はできる?

出典: shutterstock

スムージーは水分が多く、解凍に時間がかかるため冷凍には向きません。電子レンジを使うとスムージーの魅力のひとつである酵素が失われてしまいます。
スムージーをおいしく飲むためには、一度に大量に作って冷凍するのではなく飲むたびに新しく作るのがおすすめです。

酵素は熱にとても弱く、一般にほとんどの酵素は48度で死滅するとも言われています。現代の食生活では加熱した食べ物が多いので、酵素の入っている食品を摂るように心がけなければなりません。

出典:ori-ze.jp

スムージーで栄養しっかり摂りましょ♪

スムージーで栄養しっかり摂りましょ♪

出典: shutterstock

日々の食事に野菜や果物が足りないと感じる方や、食欲がなくて普段朝食を食べないという方には、スムージーがおすすめです。
手軽に栄養を摂取できるスムージー作りに挑戦してみてください。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

朝は時間がない!5分で作れる栄養たっぷりスムージーで元気をチャージしよう

朝は時間がない!5分で作れる栄養たっぷりスムージーで元気をチャージしよう

  • ぽちゃっこ公式
  • 8684view
緑色のスムージーは果たしてマズいのか。ステレオタイプを覆すスムージー特集

緑色のスムージーは果たしてマズいのか。ステレオタイプを覆すスムージー特集

  • sasamichan公式
  • 6692view
“スムージーは美味しくない”の概念を変える。都内にあるお洒落なスムージーのお店

“スムージーは美味しくない”の概念を変える。都内にあるお洒落なスムージーのお店

  • hr公式
  • 2107view
スムージー飲む女子=オシャレ女子説。2019始める朝活スムージー5daysレシピ

スムージー飲む女子=オシャレ女子説。2019始める朝活スムージー5daysレシピ

  • ちかねえ公式
  • 4269view
8月4日は栄養の日なんだって。ひとり暮らしでだって栄養満点グルメを充実させて

8月4日は栄養の日なんだって。ひとり暮らしでだって栄養満点グルメを充実させて

  • lumiukko公式
  • 2912view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

sugar公式

さよならだけが人生だ。

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。