今年狙うべきは、襟なし。冬に買い足したい、4つのノーカラーアウターと魅力とは

毎年悩むアウター事情。今年は何を買い足すか決まりましたか?決まっていないなら、2018年冬のおすすめアウターはノーカラーです。そんなノーカラーアウターの魅力ポイントと、おすすめアウターを4つご紹介。おしゃれに着こなせるうえにいいところ満載のアイテムたち。今年買い足すアウターは、ノーカラーで決まりでしょ?

狙うべきは、ノーカラー

出典: unsplash.com

そろそろ今年のアウターをゲットする時期。
どんなアウターを買い足そうかな〜とか
そもそも買い足すのかも悩んでいたり。

毎年流行りも変わるし、違う色のコート欲しいし
結局物欲がとまらなくなるこの時期。

?size=l

今年アウターを買い足すなら
断然!おすすめはノーカラーコートです。
襟のないアウターが人気上昇中なので
一着はゲットしておきたいところですよね。

そんなノーカラーコートの魅力と
おすすめのアイテム達をご紹介します。

__ どうしてノーカラーコートがいいのか

1. シンプルなシルエット

?size=l

襟がないので、すっきりしたシルエットで
シンプルに着こなすことができます。

アウターよりも、中のトップスやボトムス
メインでコーデを組んで
最後にアウターでシンプルにまとめる
コーデも楽しめそうですね。

2. 首元すっきり小顔効果

?size=l

襟がないので首元がすっきりします。
フェイスラインがすっきりとして見えるので
小顔効果ありの優秀ネックなんです。

リップメイクやおお振りのピアスなどの
おしゃれも映えるアイテムですね。

3. ハイネックニットがお似合い

?size=l

冬に欠かせないアイテムハイネックニット。
襟があると首元がもこもこしてしまうけど
ノーカラーはハイネックトップスを
綺麗に見せてくれるアイテムなんです。

コートの色などによって雰囲気も変わるので
色々な雰囲気を楽しめるアイテムかも。

4. 帽子コーデがしやすい

?size=l

冬にはニット帽やベレー帽などの
帽子コーデを楽しみたい季節。
でも襟が邪魔だな〜って感じたことはないでしょうか?

ノーカラーなら襟がないので
帽子コーデがしやすいんです。
ワンランクアップのおしゃれも楽しめます。

__ もこもこに惚れる:ボア

ノーカラーでおすすめのアウターの一つはボア。
ラフでカジュアルなコーデにお似合いのボアコートは
シンプルながらもこもこの質感で
おしゃれなコーデが作れます。

ボタンを留めても開けても可愛く
着こなせるおすすめのアイテムです。

ALPHAボアブルゾン

ZOZOTOWN

商品

ALPHAボアブルゾン

¥13,824

ゆったりとしたシルエットが目を引くボアブルゾン。
ポケットやボタンの部分の違う色がアクセントになり
カジュアルなコーデを演出。

ボリュームスリーブや前後差のある
着丈がこなれ感のある着こなしに。

__ カジュアルの上級者に:キルティング

?size=l

カジュアルコーデに欠かせないアイテムは
キルティング素材のアウターです。

モノトーンコーデの仕上げに着たり
オールホワイトコーデのポイントアイテムとしても
活躍してくれそうですね。

中綿キルティングコート

ZOZOTOWN

商品

中綿キルティングコート

¥10,584

ロング丈は大人っぽく着こなすことができるので
カジュアルだけじゃないのも魅力的なポイント。

ハイネックニットはもちろん、
パーカーを合わせてもおしゃれに仕上がります。

__ 大人シンプルに仕上げる:ロングコート

冬の定番ロングコート。
もう持ってるよ〜なんて方は
今年はノーカラーコートで
去年のスタイルと差をつけてみませんか?

襟があるのとないのでは
全然雰囲気が変わるので
また違ったコーデが楽しめます。

ノーカラーロングコート

ZOZOTOWN

商品

ノーカラーロングコート

¥18,360

ワイドパンツでかっこよく着るのも良し、
ニットとフレアスカートを合わせて
デートコーデも作れる万能コート。

色によっても雰囲気がガラッと変わるので
自分のワードローブと相談してみましょう。

__ たっぷりボリューム:フェイクファー

?size=l

去年からじわじわと人気を集めたフェイクファー。
ボリュームたっぷりな暖かそうな見た目が
可愛らしいアイテムですね。

上品で普段使いできるの?って思う方も
多いと思いますがジーンズや黒いワイドパンツなどと
お似合いなので着まわしもたくさんできちゃいます。

フェイクファーボリュームコート

ZOZOTOWN

商品

フェイクファーボリュームコート

¥19,440

アウターは周りと被りたくない…
なんて方はカラーで勝負するのが吉。

赤茶っぽいブラウンはパッと明るい印象もありつつ
おしゃれなコーデを作ってくれるので
一着あれば今年の冬は安心して着回せそう。

今年は、ノーカラーを買い足すよね?

?size=l

毎年迷うアウター事情。
2018年冬は、ノーカラーが人気上昇中なんだとか。

襟がないアウターには魅力がたくさん。
今年買い足すのは、ノーカラーでしょう?

関連する記事

こんな記事も人気です♪

真冬OUTER七変化物語。 お洒落の限界を突破する#アウターonアウター着こなし図鑑

真冬OUTER七変化物語。 お洒落の限界を突破する#アウターonアウター着こなし図鑑

  • ___asm.公式
  • 13205view
今年もアウターを購入するか、迷い中。2018冬に着こなしたいおニューアイテム

今年もアウターを購入するか、迷い中。2018冬に着こなしたいおニューアイテム

  • いむちゃん公式
  • 62158view
スタイリッシュに仕上げるにはコツがある。<アウター別>失敗しない着こなし術♡

スタイリッシュに仕上げるにはコツがある。<アウター別>失敗しない着こなし術♡

  • hanari公式
  • 22118view
無難に買うのは今年でやめる?2018冬のアウター選びは“キルティング”を指針に

無難に買うのは今年でやめる?2018冬のアウター選びは“キルティング”を指針に

  • はるまめ公式
  • 23703view
アウター、買ったはいいものの、使い方に困ってます。NO MORE 買って満足

アウター、買ったはいいものの、使い方に困ってます。NO MORE 買って満足

  • lilychild公式
  • 5477view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

__imarin.公式

ら!い!お!ん!ず!

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。