注:今日の主役は作品ですが。ステキな女性の嗜み「美術館コーデ」の基礎をお勉強

TPOに合わせた、「美術館コーデ」の基本を解説。作品を邪魔しないシックな色使い、館内の肌寒さから身を守る羽織りものの取り入れ方、足の疲れや騒音を予防できるぺたんこ靴のすすめについて説明します。リボンや帽子などの小物使いにもこだわって、美術館ならではのお洒落のしかたをマスターすべし。最後には、美術館でのマナーもご紹介。

今日はお洒落に、美術館巡りをしよう!

?size=l

お洒落な友達から「休みの日、暇だったら美術館行かない?」ってお誘いが。

休日に美術館巡り、だなんてなんだか大人っぽい。
私、週末は美術館に行くんです、ふふふ。

美術館にふさわしい着こなし、って?

?size=l

でも美術館って、結局どんな服を着ていくのがベストなんだろう?

この記事ではそんな、意外と知らない「美術館コーデ」の基本を伝授。作品や空間へのリスペクトを示しながら、知的でお洒落なコーデを満喫するヒントをご紹介します。

:今日の主役はあくまで芸術作品です

美術館の中では、主役はあくまで作品。作品を邪魔してしまうほど、派手すぎる服装は控えたいですよね。

そんな「美術館コーデ」の1つ目のポイントは、シックな色使いでまとめること。

たとえばスタイリッシュな印象になるモノトーンコーデや、落ち着いたブラウン・ベージュでまとめてみるのも良さそう。

知的で大人っぽいカラーコーデなら、洗練された美術館の雰囲気と相性ばっちりです。

:館内の温度差に対応できるように

美術館内に入るとあるあるな「え、なんか寒くない?」現象。

館内が涼しい温度に保たれているのは、ただ単純にクーラーがききすぎているのではありません。作品の劣化などを防ぐために、館内はあえて低めの温度設定にされていることが多いのです。

そのため、美術館コーデを組む際にはカーディガンやジャケットなどの羽織りものを取り入れるのがベスト。

簡単に脱ぎ着して温度調節しやすい着こなしを心がけてみましょう。

:靴に関する女のプライドとおさらば

美術館で作品を見て回るのは、意外と立ち仕事。館内が混んでいる場合、いくつも美術館を巡ったりする場合なんかは、何時間も立ちっぱなしなんてことも少なくありません。

ちょっと背伸びしたい美術館コーデこそ、履き慣れたスニーカーやフラットシューズを合わせるのがミソです。

また、高くて厚いヒールは足が疲れるだけでなく、コツコツという足音が響いて他の鑑賞者が不快に感じてしまうことも。

自分ばかりでなく、周りの人も楽しくアート鑑賞できるように工夫したいですね。

→ おすましガーリーアイテムをプラス

?size=l

美術館に行くときって、ちょっとすましたコーデをしたくなる。美術館デートなど、少し女の子らしくキメたい気分のときにはヘアアレンジにリボンをプラスしてみましょう。

リボンモチーフのついたヘアゴムを使ってみたり、手芸用のリボンをきゅっと仕上げに結んでみたり。

エアリーカールリボンのヘアゴム

ZOZOTOWN

商品

エアリーカールリボンのヘアゴム

¥1,382

:Ane Mone(アネモネ)
ふんわり透明感のあるリボンモチーフのついた、大人かわいいヘアゴム。存在感のあるサイズだけど重くなりすぎず、抜け感をプラスしてくれますよ。

→ もろ芸術派気取りアイテムをプラス

?size=l

美術館に行くときって、いっそ形から入りたくなる。芸術派気取りで、ベレー帽を取り入れた賢そうなコーデに挑戦してみよう。

てっぺんにはちゃんとあのちょこん、と飛び出た「チョボ」がないと気が済みません。

イタリア製ウールベレー帽

ZOZOTOWN

商品

イタリア製ウールベレー帽

¥5,400

:URBAN RESEARCH Sonny Label(アーバンリサーチサニーレーベル)
芸術派気取りするなら、ベレー帽といえば、なてっぺんのちょこんが必要不可欠なんです。柔らかく繊細な素材を使用していて、70年代風のレトロな風合いが魅力的です。

●● 見落としがちな美術館マナー

写真撮影などに関するルールを守ろう!

?size=l

美術館=フォトジェニック、だと思ってはいけませんよ。

写真撮影や作品との接触に関しては、美術館や展示内容ごとにルールがあります。撮影可能な作品スペースが限られている場合も少なくありません。

もちろん体験型のアート作品やイベントは、感性を研ぎ澄ませてたっぷり体感してもOK。基本的なことですが、ルールはしっかり確認してから鑑賞しましょうね。

大声でのおしゃべりには気をつけよう!

?size=l

友達と美術館に行くと、作品を見ながら色んな話ができて楽しいですよね。でも、気づかぬうちに話が盛り上がりすぎて、声の大きさや笑い声で周りに迷惑をかけてしまっていない?

完全に無言でいなければならないというわけではありませんが、落ち着いて鑑賞できると良さそうです。

お洒落に楽しく、アートを満喫だ!

?size=l

美術館らしいお洒落をして、楽しくアートな休日を。

TPOに合わせたコーデができる、素敵な女性を目指しましょう。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

おしゃれをして美術館に行きましょう。2018都内のおすすめ展覧会4選

おしゃれをして美術館に行きましょう。2018都内のおすすめ展覧会4選

  • Phil0公式
  • 36513view
週末は美術館でレディの仲間入り。背伸びして訪れたい都内のミュージアム5選

週末は美術館でレディの仲間入り。背伸びして訪れたい都内のミュージアム5選

  • namiin公式
  • 10589view
アートをもっとロマンチックに感じるの。わたしと“夜の美術館”が出合ったトキ

アートをもっとロマンチックに感じるの。わたしと“夜の美術館”が出合ったトキ

  • zu_公式
  • 12400view
【東京】今週末にふらりと行ってみよう。ちょっと穴場で個性的な美術館・3選

【東京】今週末にふらりと行ってみよう。ちょっと穴場で個性的な美術館・3選

  • ねこ太郎公式
  • 11375view
ひと休みは、美術館の延長線上で。ギャラリーに併設された4つの#美術館カフェ

ひと休みは、美術館の延長線上で。ギャラリーに併設された4つの#美術館カフェ

  • zu_公式
  • 8757view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

rosy公式

Hit me!

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。