期間限定で幻のインテリアショップ登場。表参道 “HAY TOKYO” をクローズアップ

2018年10月19日(金)表参道に期間限定でオープンした「HAY TOKYO(ヘイ トウキョウ)」。今回は、家具やテーブルウェアを多く取り揃えるHAY TOKYOの様子をご紹介します。カフェまで併設されているので、コーヒーまで楽しめるんだとか。2019年夏までの約1年間限定のショップなので、忘れないうちにチェック!

表参道に期間限定ショップ登場

出典: prtimes.jp

インテリア好きな読者さんに朗報です。

2018年10月19日(金)、
表参道に「HAY TOKYO(ヘイ トウキョウ)」が1年間の期間限定でオープンしたのをご存知ですか?

今回は、世界最大規模で200坪を超えるという「HAY TOKYO」の様子をご紹介します。

HAY TOKYOとは

?size=l

「HAYってなぁに?」と思った方もいるかもしれません。

HAYは家具や照明、キッチンウェアなどのインテリアプロダクトを扱う、デンマークのブランド。
そこに東京らしさを落とし込んだショップが「HAY TOKYO」なんです。

「HAY(ヘイ)」は、ロルフ・ヘイ(Rolf Hay)氏が2000年に設立し、2003年にデビューしました。デンマークの50年代や60年代の家具デザインに影響を受けながら、新しい発想を取り入れたデザインが、世界規模で支持されています。

出典:prtimes.jp

?size=l

世界最大級というだけあって店内は広く、倉庫っぽさのある空間。
無機質なコンクリートの床上にはセンスの良いプロダクトが配置されていて、店内を巡るだけでもワクワクしそうです。

?size=l

家具以外にもテーブルウェアだって見逃せません。
シンプルながらも北欧らしい色使いでこんなにキュートなんです。

他にもいろんなプロダクトがあるので、ぜひ訪れてみてくださいね。

あのフグレンが飲めるらしい

?size=l

HAY TOKYOの魅力はそれだけではありません。
店内にカフェが併設されていて、「FUGLEN COFFEE ROASTERS(フグレン コーヒー ロースターズ)」のコーヒーを楽しめるという魅力もあるんです。

?size=l

しかも、嬉しいことに、コーヒー片手にフロアを回ることができちゃいます。

美味しいコーヒーとお洒落なインテリア、とても有意義な時間が過ごせそうですよね。

目印は『GYLE』のピンクの入り口

?size=l

気になるHAY TOKYOの所在地はというと、
表参道にあるファッション複合ビル『GYLE(ジャイル)』の地下1階。

蛍光ピンクの入り口が目印です。

#2018年のフランケンシュタイン

?size=l

ちなみにここGYREには、ショップだけでなく「EYE OF GYRE」というギャラリースペースもあるんです。

2018年9月7日から10月14日の間には「2018年のフランケンシュタイン」という展示会もやっていたので、もしかしたら訪れたことがある方もいるかもしれません。

?size=l

「バイオアート」をテーマに展示された様々な作品は、鑑賞者をさぞ興奮させたはず。
中でも「蘇生するユニコーン」はそのインパクトの大きさから、Instagramの投稿でも多く見かけました。

残念ながらこちらの展示は終わってしまいましたが、GYREに寄った時は、展示スペースにも足を運んでみてくださいね。

詳細情報

HAY TOKYO

?size=l

HAY TOKYOは、2019年夏頃までの期間限定ショップ。
行くタイミングを逃して終わった…!なんてことにならないよう、早めにチェックしてみてくださいね。

【HAY TOKYO】
住所:東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1F
営業時間:11:00-20:00
電話番号:03-6427-9173

Fuglen Tokyo

?size=l

HAYでフグレンのコーヒーを楽しんだら、
代々木公園近くにあるこちらの店舗にも訪れてみては?

【Fuglen Tokyo】
住所:東京都渋谷区富ケ谷1-16-11 1F
営業時間:月・火 8:00~22:00
     水・木 8:00~翌1:00
     金 8:00~翌2:00
     土 10:00~翌2:00
     日 10:00~翌1:00
電話番号:03-3481-0884

ちょっぴりシティな装いで

お洒落感度の高い人たちが多く集まる表参道には、自らも流行を落とし込んだシティな装いで出かけたいもの。

タイトにまとめたヘアにダークな色のリップ、女性らしいシルエットのコーディネートで、街に溶け込んで。

フラット足袋パンプス

ZOZOTOWN

商品

フラット足袋パンプス

¥5,616

一見普通のフラットシューズかと思いきや、先端が割れた足袋シューズ。ちょっぴり個性的に見せたい時にぴったり。

【beautiful people】≪STUDIOUS別注≫ビニールサコッシュ

ZOZOTOWN

商品

【beautiful people】≪STUDIOUS別注≫ビニールサコッシュ

¥9,720

お洒落さんの所持率高めなbeautiful peopleのバッグ。規模の大きなインテリアショップを見て回るなら、荷物にならないサコッシュが楽ちんですよね。

コーヒー片手にインテリアを楽しんで

?size=l

お洒落なインテリアが揃うだけでなくフグレンのコーヒーまで楽しめる、HAY TOKYO。
興味がある方は、ぜひ行ってみてくださいね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

<都内>雑貨好きにはたまらない♡まったり過ごせるインテリアショップのカフェ

<都内>雑貨好きにはたまらない♡まったり過ごせるインテリアショップのカフェ

  • aiai公式
  • 4751view
「捨てることなんてできません。」お洒落な雑誌は魅せて・飾ってインテリア化

「捨てることなんてできません。」お洒落な雑誌は魅せて・飾ってインテリア化

  • pom_13公式
  • 6595view
インテリアとして飾りたい♡ガーリーな表紙が可愛い本・雑誌まとめ

インテリアとして飾りたい♡ガーリーな表紙が可愛い本・雑誌まとめ

  • maho公式
  • 30619view
どんなお部屋にしようかな?新生活に向けてGETしたいインテリア特集♡

どんなお部屋にしようかな?新生活に向けてGETしたいインテリア特集♡

  • mako公式
  • 35700view
コレがあるだけで?マイルームがフォトジェニックになっちゃう、インテリア特集

コレがあるだけで?マイルームがフォトジェニックになっちゃう、インテリア特集

  • ゆいふぉい公式
  • 14756view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

erin@公式

ミーハーときどきマニアック

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。