【To.高校生】Enjoy初バイト!大人への第一歩はマナーを守ることから始めよう

「高校生になったから」できることの1つとして、アルバイトが挙げられます。初めてのアルバイトは、ドキドキもあるけどちょっと不安…という高校生へ。この記事では、アルバイトの応募・履歴書・面接・初出勤についてのマナーを紹介しています。マナーをバッチリ覚えて、初めてのアルバイトを楽しみませんか?

初めてのバイト、どれにしようかな♡

高校生になりました♡
可愛い制服、充実した部活、憧れの先輩、文化祭や体育祭…。
楽しみはたくさんあるけど、「高校生になったから」できるアレが私は1番楽しみなの!

それは、アルバイト!
大人の仲間入りをしたような感覚に胸がワクワク。
どれにしようかな~とバイトアプリを開いてみるけど…。

待って、電話とか何話したらいいの…?履歴書の書き方は…?
誰か、私にアルバイトのマナーを教えてください~!

マナー1:応募

まずは、気になったアルバイトに応募しましょう。
求人情報をよーく見て、条件を確認してください。

筆者が初めてアルバイトに応募しようとした時、ノートに複数気になったアルバイト先の求人情報をメモしておきました。
時給や勤務時間、場所、高校生OKかどうかなどを書き出してみるといいかもしれませんね!

アルバイトの応募は、電話を使用します。
アプリから応募した際も、企業側から電話がかかってくることがほとんどです。
ここで、電話のマナーを覚えておきましょう!

電話をする前に準備すること

電話をする前には、筆記用具とメモを用意しましょう。
そして、メモがとれる環境にいるか、周りが騒がしくないかを確認してください。

また、事前に、面接は何日なら大丈夫なのか、自分の電話番号、企業に聞きたいことを紙にメモしておきましょう。

電話をするタイミング

応募する企業によって、忙しい時間は違います。
例えば、飲食店であればお店が混むランチタイムなどにかけるのは避けましょう!
始業時間が過ぎてからランチタイム前、ランチタイム後やディナータイムの前などの、相手が忙しくない時間に電話をするのがベストです。

たとえばこんな時間帯は避けよう!
<カフェなどの飲食業>
ランチタイム 11:30~13:30
ディナータイム 17:00以降
<一般的な企業>
朝 営業開始から30分くらいの忙しい時間帯
昼 12:00~13:00はお昼休みで担当者不在が多い
夜 就業時間以降

出典:www.baitoru.com

いざ、電話!!!

準備が整ったら、いざ電話をかけてみましょう。
しかし、緊張して何を言えばいいか…ってなってしまうこともあると思います。
筆者は、電話が苦手なので自分が何を言うべきなのかをセリフにして、一度書き出してから電話しました。

タウンワークのホームページでは、高校生向けに電話対応のノウハウを掲載しています。
筆者もよくこのページを見て、イメージトレーニングをしていました。
トーク例が載っているので、参考にしてみるのがいいかもしれません!

アルバイト応募の電話対応

マナー2:履歴書

電話が終わったら、次に待ち構えるのは履歴書です。
履歴書は、100均やスーパー、コンビニなどに売っています!

履歴書で一番気を付けたいのは、字!
上手じゃなくても構いません。なるべく大きく丁寧に書くようにしましょう。

履歴書は字の上手・下手が問題でなく、丁寧&読みやすく書くことがカンジン。特に指定の用紙や記入項目がない場合は、市販の履歴書用紙でOK!もちろんパソコンで作ってもOKだよ。手書きの場合は、温度の変化で透明になるインキを搭載したペン(こすると消えるペン)など、消えてしまう恐れがあるペンでの記入はNG。

出典:www.baitoru.com

注意すること

履歴書には空欄や記入漏れがないようにしましょう。
左側の基本項目はもちろん、右側の志望動機などの欄も埋めます。

履歴書を書く際は、黒のボールペンで。
失敗したら修正テープやペンは使えません。
書き直しが嫌な方は、シャープペンシルや鉛筆で下書きしておきましょう。

履歴書の写真

履歴書には、写真を貼るスペースがあります。
写真は、プリクラなどではなく、きちんとした証明写真を撮りに行くことが必要です。

証明写真は、写真屋さんで撮ってもらうこともできますし、証明写真機で撮ることが可能です。

道の端に佇む、盛れないことで有名な証明写真。でもちょっとの工夫で簡単に盛れる方法があるんです。今回はシンデレラ角度や服装、レフ板代わりになってくれる白紙など、証明写真でも盛れる写真を撮るテクを5つ紹介します。アルバイト面接の時や就活の時など、様々な場面で必要になってくる証明写真を徹底攻略しましょう♡

マナー3:面接

続いて、面接です。
実際に応募した企業の人と会い、お話します。
初対面の大人と話すのはとっても緊張しますが、面接は人生の中で今後も行う機会があるので慣れておくためにも頑張りましょう!

注意すること

面接の時間には、遅刻しないようにしましょう。
遅刻する場合、きちんと電話連絡をしておくのがBESTです。
5~10分前に面接会場に着くのが望ましいです!

家を出る前に忘れ物がないか確認してください。
履歴書など、面接に必要なものを忘れないようにいきましょう。

また、家を出る前にもう一つすることがあります。
それは、笑顔の練習です!
緊張してしまう面接を乗り越えるため、笑顔でいられるように練習しておきましょう。

面接時の服装

面接時の服装でNGなのは、デニムやサンダル、派手なネイルやアクセサリーなどです。
髪が長い人は、きちんと1つにまとめていきましょう。
きちんとした印象を与えるため、清潔感のある服装を意識するといいかもしれません。

マナー4:初出勤

面接に合格したら、いよいよ初めてのアルバイトのスタートです!
新しいことを始めるのは、誰でも緊張するものです。
緊張しすぎて寝不足…なんてことにならないように、前日は早めに就寝するのが望ましいですね。

また、アルバイトのスタートの時間や持ち物(筆記用具など)を初出勤前日に確認しておきましょう。

初出勤当日、注意すること

アルバイト先へは、余裕を持って着くように。
遅刻や欠勤をする場合は、面接時と同様電話連絡をしてください。

面接時と同じように清潔感のある服装を心掛けてみましょう。
制服が支給されるアルバイトもあります。

アルバイトが始まったら、まず挨拶をきちんとしましょう。
また、自己紹介をする場面があります。

挨拶も自己紹介も、第一印象に関わる大事なこと。
笑顔でハッキリ話せたら良いですね

マナー:応用編

「接客用語が難しい…」

アルバイトをする上で、言葉遣いはとても重要になってきます。
正しい敬語を把握しておくことは、社会人になっても役に立ちますので、この機会にしっかり正しい敬語を勉強しておきましょう!

初めてのアルバイトって、とっても緊張しますよね。目上の方たちと一緒にお仕事。「お金を稼ぐって簡単じゃないんだ」って感じることもあるかもしれません。初めてのアルバイトで多いのは、やっぱり接客業かもしれません。そんな時に覚えておきたいのが「接客敬語」。色んな人と話すからこそ、知っておきたいですね。

接客用語

「う、、、辞めたい…」

「アルバイトを辞めたい…」と思ったら、無理しないことが一番です。
しかし、いきなり行かなくなったり連絡をしないというのはマナー違反。
アルバイトを辞める時にもマナーを守って、円満退社しましょう!

高校生になって人生初のアルバイト。突如私を襲ってきたのは、「あれ?両立厳しくない…?」って気持ち。ちょっとの間でもお世話になったのに、辞めるなんて失礼?どうやって辞めるのがBESTなの?高校生だって、社会人になるための立派な通過点。社会のマナーを守って、円満に退職する方法をご紹介します。

マナーを守ってEnjoyバイト!

初めてのアルバイトを始めたら、大人への第一歩を踏み出した証。
大人と同じ職場で、仕事をしていくことになります。
マナーを守って、楽しくアルバイトをしましょう♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

働くって素敵なレディへの第一歩?初めてのアルバイトで注意したい3つの事

働くって素敵なレディへの第一歩?初めてのアルバイトで注意したい3つの事

  • おすし公式
  • 11316view
高校生の初アルバイト、「辞めたいかも…」と思ったら。円満な辞め方 HOW TO

高校生の初アルバイト、「辞めたいかも…」と思ったら。円満な辞め方 HOW TO

  • せんちゃん公式
  • 12563view
これは次に進むためのサヨナラ。好印象を残してアルバイトを退職するには

これは次に進むためのサヨナラ。好印象を残してアルバイトを退職するには

  • sasamichan公式
  • 5709view
女子高校生に人気のお財布ブランド!値段もちょうどいい、見た目もかわいい♡

女子高校生に人気のお財布ブランド!値段もちょうどいい、見た目もかわいい♡

  • hota公式
  • 77089view
ポニーテール × 高校生 = 青春の公式♡制服に合わせたくなる、王道ヘアカタログ

ポニーテール × 高校生 = 青春の公式♡制服に合わせたくなる、王道ヘアカタログ

  • もこ公式
  • 28584view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

せんちゃん公式

あなたに“ぱるぴてーしょん”を届けよう。

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。