旅行中、いざって時に困らないために。台湾に行く前に知っておきたい7つの極意

女子旅に人気の台湾。そんな台湾に初めて行くという人にぜひこの記事を読んでほしい…!今回は、実際に台湾旅行に行ったばかりの筆者が経験して、学んだ「台湾に行く前に知っておきたい7つのこと(Wi-Fiや電車など)」をご紹介します。旅行前に知っておくことで、より旅行が充実したものになりますよ。これから台湾旅行に行く人必見!

台湾に行くの?行く前にちょっとこれ読んで!

出典: shutterstock

学生旅行や女子旅に人気の台湾。
ご飯がおいしくて、日本語も通じやすいので、とっても素敵な所ですよね。

そんな台湾に行く前に知っておいてほしいことがいくつかあります。
これから台湾旅行に行く人は、ぜひこの記事を読んでおいて!

1:日本からWi-Fiは持っていくべし

iTaiwanという無料Wi-Fiもありますが…

出典: shutterstock

まず台湾に限らず、どの国でも繋げておきたいWi-Fiのこと。
旅行中は、調べ物をしたり、連絡を取ったりするので、Wi-Fiは必須アイテムですよね。

そんなWi-Fiは、日本でルーターをレンタルしておくと◎
台湾には「iTaiwan」という無料Wi-Fiサービスもあるのですが、実際に使ったところなかなか繋がらない…ということがありました。

確実にWi-Fiを繋げたい!という人は、ぜひレンタルを利用してください。

2:旅行中は、Googleマップを活用すべし

出典: shutterstock

慣れない土地では、Googleマップがとっても便利です。

お店を調べるときなど、Googleマップで店名や観光地の名前を入力するだけで、そこまでのルートを教えてくれます。

住所をわざわざ入力しなくても検索結果で出てくるんです…!

また台湾では、一度Wi-Fiが繋がる場所で、Googleマップを繋げて、目的地への地図をダウンロードしておけば、オフラインでも使えるというありがたい機能が…!

3:1枚羽織りものを持っていくべし

?size=l

台湾は、基本的に一年を通して温かい国。
半袖や薄めの長袖一枚などで過ごせる気候です。

しかし旅行中は、羽織りもの1枚は持っておくといいです。
実は、電車の中やお店の中が、これがとっても寒いんです…!

電車の中は、特にクーラーがガンガンで寒すぎたくらい…。
荷物にならない程度のカーディガンなどを持っていきましょう!

Recommended item…

コットンリブカーディガン

ZOZOTOWN

商品

コットンリブカーディガン

¥6,912

シンプルなデザインだからこそ、旅行中の着回しにピッタリ。1枚カーディガンがあると旅行中の急な天候の変化にも対応ができますよ◎

4:1枚手提げ袋を持っていくべし

?size=l

海外だと買い物をした時のビニール袋が有料であったり、貰うことができない場合が。
台湾のスーパーやコンビニなどでも、基本的にビニール袋などは貰えない場合が多かったです。

そのため1枚手提げ袋(サブバッグ)を持っていると便利です。
帰りに荷物が多くなってしまった…というときも手提げ袋を持っていると使えるので、ぜひ旅行に持っていきましょう!

Recommended item…

ランドリーバッグ

ZOZOTOWN

商品

ランドリーバッグ

¥4,320

巾着になっているので、中身がこぼれず安心。デザイン性もしっかりあるので、ファッションとしても楽しむことができますね♡

5:電車をフルに活用すべし

出典: shutterstock

台湾の移動手段は、電車がおすすめ!
とにかく運賃が安い…!20~50元(日本円で約80~200円)ほどで、いろいろな場所まで行くことができるんです。路線もわかりやすいので、迷いにくい◎

もちろんタクシーも日本よりも安いので、乗り換えが不安で、確実に目的地に行きたい人は、タクシーもいいかも。

悠遊卡(ヨウヨウカード)をゲットしよう!→運賃が20%割引に

?size=l

空港からホテルなどに向かう最初の電車に乗る時、ぜひゲットしてほしいのが、この「悠遊卡(ヨウヨウカード)」。
これを使うと運賃が20%割引に。元から安い運賃がより安くなっちゃうんです…!

しかも悠遊卡を買うときに日本円で約1500円ほどチャージしたのですが、この1500円で3泊4日の旅行中は、追加チャージすることなく電車に乗ることができました!

駅の切符売り場で買うことができるので、ぜひゲットしてくださいね。

6:九份は、「瑞芳駅」からタクシーを使うべし

台北駅から約1時間半ほどかかります!

出典: shutterstock

台湾旅行に行ったら、必ずといっていいほど行く『九份』。

実は、中心地の台北からは電車とバスを乗り継いで、1時間半ほどかかる場所にあるんです。そのため計画的に行くことが大切です!

電車では、台北駅から瑞芳駅まで行く方法があります。乗り換えなしで、一本で行くことができるので楽です。ただ注意してほしいことが…!

「自強号」は特急、「区間車」は各駅停車

?size=l

台北駅から瑞芳駅に行くまでで、「自強号」と「区間車」と表示された電車があります。
これは、「自強号」は特急、「区間車」は各駅停車という意味です。

区間車だと1時間ほどかかってしまうので、自強車に乗って向かうのがおすすめです。
電車によっては、瑞芳駅に止まらない場合もあるので、注意しながら向かってくださいね。

瑞芳駅からは、タクシーがおすすめ!

?size=l

瑞芳駅からは、タクシーがおすすめ。

バスでも向かうことができるので、実際最初は、バスに乗ろうと思ってバス停に行きました。
しかし待てど待てど来ない…。ピーク時ではない時間は、20~30分の間隔でバスは運行しているみたいなんです。しかし筆者が行ったときは、40分ほど待っても来なかったんです…(涙)。

あきらめて、タクシーに乗ったのですが、早い!
そして200元(日本円で約800円ほど)で安かった…!確実に、そして早く行きたい人はタクシーがおすすめです。

夕方から混み始めるので、時間をずらして行くとgood◎

出典: shutterstock

日本からの観光客だけでなく、いろいろな国の人が訪れる九份。

だからこそ、すごく夜は混むんです。夕方~夜にかけては、この九份名物である『阿妹茶酒館(あめおちゃ)』のエリアはとっても混みます。

帰りのバスやタクシーも混み、なかなか帰れない…という場合もあるので、少し時間をずらして行くとgood。夕方ごろには、帰り始める計画だとスムーズに帰ることができます。

帰る前に阿妹茶酒館を訪れれば、灯りもつき始めているので、しっかり雰囲気も楽しむことができますよ。

7:ホテル・ゲストハウスは、台北駅周辺を取るべし

アクセスしやすい「台北駅」がおすすめ!

出典: shutterstock

宿泊施設は、台北駅周辺がおすすめ!
空港駅に繋がっている「桃園空港MTR」の駅も近くにあるので、行きと帰りに便利。

それだけでなく、台北駅周辺は、ホテルやゲストハウス、ホステルなどがたくさんあります。
街を歩けば至るところに…!台北駅は、いろいろな観光地に行くのにもアクセスがいいのでおすすめです。

\これで準備万端ですっ!/

?size=l

今回は、実際筆者が経験して学んだ「台湾旅行に行く前に知っておくべきこと」をご紹介しました。
これから台湾旅行へ行く人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

これで準備万端!
素敵な台湾旅行になりますように…♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

イイネが止まらなくてごめんなさい♡台湾のフォトジェニックカフェ10選

イイネが止まらなくてごめんなさい♡台湾のフォトジェニックカフェ10選

  • おもちちゃん公式
  • 16078view
お金も時間もないからって諦めるな、海外旅行。台湾ならその夢叶えてくれるかも

お金も時間もないからって諦めるな、海外旅行。台湾ならその夢叶えてくれるかも

  • momohana公式
  • 9818view
韓国じゃありませんよ。次なる旅先、台湾のカフェのかわいさにハマりましょ?

韓国じゃありませんよ。次なる旅先、台湾のカフェのかわいさにハマりましょ?

  • sena公式
  • 29574view
NEXTフォトジェニック大国は台湾でした。台北で見つけたおしゃカフェをcheck♡

NEXTフォトジェニック大国は台湾でした。台北で見つけたおしゃカフェをcheck♡

  • ことり公式
  • 10432view
最高の思い出を多謝(ありがとう)!ここでしかできない台湾でやりたい10のコト

最高の思い出を多謝(ありがとう)!ここでしかできない台湾でやりたい10のコト

  • こだまい(˙ω˙)公式
  • 15940view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

こだまい(˙ω˙)公式

夏に生まれた君が好き🦊

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。