最後の日のように、大事にして。「明日が来る=当たり前」をやめるマインド作り

今日できなかったこと、「明日頑張ればいいや」ってマインドになっていませんか?全力を尽くしてできなかったことならば大丈夫。それは自分の成長の一部だから。でも「明日が来る=当たり前」って思っていると、大事なことを見落としてしまうかも。毎日が“最後の日”かのように過ごして、一瞬一瞬を大事にするマインドを目指してみませんか?

明日が来るのは当たり前?

出典: unsplash.com

今日は、これができなかった。
でも明日やればいっか。

明日が来ることって、当たり前なのかな?

ちょっと角度を変えてみて

出典: unsplash.com

できないことがあると、
投げやりになって“明日の自分”に任せがち。
でもこのマインドって、大事な何かを見落としている気がするの。

ちょっと角度を変えてみて、
今まで見ていた物事を違った視点で見てみたい。

【最後の日のように】マインドが大事

出典: unsplash.com

ちょっと大げさかもしれないけど、
毎日を“最後の日”のようにとらえてみると、
自然に一瞬一瞬を大切にするかも。

ず〜っとその状態をキープするのは疲れちゃうけど、
たまにマインドを変えて物事を見てみて。

:朝

出典: unsplash.com

まずは、朝。
朝にも色々シチュエーションがあるけれど、
今回は2つの事象を例に。

・「いってらっしゃい」
・いつも歩く道

家族の「いってらっしゃい」

出典: www.beepsheepshamp.com

朝ご飯を食べて、身支度をして、
家を出発。

いつも家族に「いってらっしゃい」って言われて、家を出る。毎日のことだから“当たり前”すぎて、返事がおざなりになることもあるの。

▷ 視点をチェンジ

出典: jp.stylenanda.com

とびっきりの笑顔で
「いってきます」を言ってみて。

「いってらっしゃい」という言葉の愛情の重さを
ずしんと感じることができるから。

心が温かくなっていくのを、実感できるかも。

いつも歩く道

出典: unsplash.com

いつも歩く道だからこそ、
周りの景色なんかあまり気にしない。

普段は携帯を見ながら歩くことが多いから、
見えていない景色があることに気がついていないの。

▷ 視点をチェンジ

出典: unsplash.com

空がこんなに青くて、広いなんて。
顔を上げて前を向くまで気がつかなかった。

こんなところに綺麗な花が咲いていて、
小鳥の巣があったなんて知ってた?

いつも歩く道なのに、
見えていないことってたくさんあるんだ。

:昼

出典: unsplash.com

太陽が燦々と輝く日中。
ここでもシチュエーションは2つ。

・友達
・お母さんのお弁当

イツメン

出典: unsplash.com

私にはイツメンって呼べる友達がいる。
一緒にいるのが当たり前すぎて、
どんなときも時間を共有している気がする。

一緒にいすぎて、雑になってしまうこともあるんだ。

▷ 視点をチェンジ

出典: unsplash.com

今、目の前にいる友達が、
一緒の時間を共有をしているって奇跡。
出会えたことだって、運命の巡り合わせだったから。

小さいことでも「ありがとう」って言えるような関係で、いつまでもありたい。
雑になんか、絶対にしない。

お母さんのお弁当

出典: shutterstock

お昼の楽しみはランチ。
お母さんのお弁当を食べて、午後も頑張る!
当たり前のようにいつも食べているお母さんのお弁当だけど、
私は感謝を伝えられているのかな?

▷ 視点をチェンジ

出典: jp.stylenanda.com

お母さんが貴重な時間を使って、
私のお弁当を毎日作ってくれている。

いつも元気な毎日を送れるのは、
お母さんとお弁当のおかげなんだね。

お弁当箱を渡されたときに、笑顔で
「ありがとう」って言えるように。

:夜

出典: unsplash.com

最後は、夜。
一日中動き回って疲れた夜は、ボーッと過ごしちゃうことが多い。でもそれではもったいない。

最後もシチュエーションは2つ。

・家族とのご飯
・学校の課題

家族とのご飯

出典: unsplash.com

家族との夜ご飯は、
みんなテレビにくぎ付けで会話はあまりしない。

家族が唯一集まれる時間。
歳を取っていくと、この時間はなくなっちゃうのかな。

▷ 視点をチェンジ

出典: unsplash.com

家族との時間はすごく尊い。
この当たり前の時間って、実は長い人生のスパンで見るとかなり短い。

いつか自分も家族ができて、今の時間が懐かしくなる。

だからテレビは消して。
今日あったことでもなんでも家族と共有してみて。

学校の課題

出典: unsplash.com

いつも何となくやっている学校の課題。
締め切りが迫っているから、とにかく必死に。

勉強ってすごく大変だし、できればやりたくないってときもある。
でも、大人になると学校での時間や一生懸命に勉強していたときが懐かしくなる。

もっと丁寧に勉強と向き合ってみたい。

▷ 視点をチェンジ

出典: unsplash.com

習ったことを鵜呑みにして、適当にやるのはちょっとSTOP。

どんなことでも「どうして?」って自分の視点で考えてみて。
きっと課題をこなすのがもっと楽しくなるし、
“学ぶ”ことの大切がより分かる気がする。

ひとつひとつが、尊いの

出典: unsplash.com

人生って長いようで短い。
当たり前の時間って一生続くようで、続かない。

たま〜にマインドを変えることで、
人生のひと時が愛おしくなる。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

自己分析とは?「マインドマップ・他己分析」から発見できる新しい自分

自己分析とは?「マインドマップ・他己分析」から発見できる新しい自分

  • yoyo公式
  • 22315view
アイドルマインドじゃモテないっ!一目惚れさせる気で生きる7つの心得♡

アイドルマインドじゃモテないっ!一目惚れさせる気で生きる7つの心得♡

  • 実芭蕉公式
  • 28013view
気がついたら自分の話ばかりしてる。他人の気持ちを考える“もしかしたらマインド”

気がついたら自分の話ばかりしてる。他人の気持ちを考える“もしかしたらマインド”

  • lilychild公式
  • 4728view
悲しいとき、そりゃあるさ人間だもの。マインドセット術で視点を変えてみて

悲しいとき、そりゃあるさ人間だもの。マインドセット術で視点を変えてみて

  • lilychild公式
  • 4134view
ダイエットはイベントじゃない。痩せるために毎日の習慣にできる5つのpoint

ダイエットはイベントじゃない。痩せるために毎日の習慣にできる5つのpoint

  • かなへ公式
  • 51294view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

lilychild公式

C'est la vie.

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。