髪を切りたいわたしvs伸ばしたいわたし。勝負の行方はあなたにしかわからないっ!

ショートヘアから髪を伸ばしていると、毎回やってくる髪を切りたい欲。切るか、伸ばすか、悩みどころですよね。そんなあなたに、ショートヘアとロングヘア両方のヘアデザインと、メリットをご紹介していきます。迷ってしまうかもしれませんが、どっちを選択してもあなたはあなた。自分の気持ちに素直になってしたい髪型にするのが一番ですよ〜!

今、とっても髪を切りたいです

今、とっても髪を切りたいです

絶賛髪を伸ばし中なのだけど。

やってきました。髪を切りたい期。
気がついたらショートのヘアカタログなんか見ちゃってる。
なんて悩んでいるそんな時。

    「ちょっと待ったぁ〜!!」

本当にここで切ってしまっていいの?
ここまで伸ばすのに一生懸命頑張ってきたよね?

と心の声が聞こえてきた。
そういえば、前回もこのくらいの長さになって、結局切ってしまって、後悔したんだよなぁ。

でもでも、切りたい欲もじわじわと膨らんできているし。
一体どうしたらいいの〜?!

winner:切りたいわたし

winner:切りたいわたし

切りたい欲が勝ったあなた。
どのくらい切るか、どんなヘアスタイルにするかはもう決まった?

こちらのヘアスタイルは、ふんわりとしたシルエットで、女の子らしいキュートな切りっぱなしボブ。
ヘアカラーも秋らしい柔らかい色合いになっています。

こちらの方も切りっぱなしボブ。
ハイライトが入っていて、透明感のあるカラーに仕上がっています。

外ハネボブなら、ショートのヘアアレンジになれていない方でもトライしやすそう。

ヘアカラーと一緒にメイクも秋色にすれば今っぽくて素敵。
アレンジはワンカールのみと、シンプルだけどこなれた雰囲気に。

また、髪を耳にかけるだけで一気に大人っぽい印象に見せてくれそう。

「切りたいあなた」を後押し

「切りたいあなた」を後押し

ここからは、切りたいと思っているあなたを後押ししていきますよ〜っ!

肩上のショートボブなら、首回りがすっきりして見えるので、首を長く見せてくれそうです。
また、髪を洗ったり乾かしたりするのも、短い方が当たり前に楽チンですよね。

また、耳にかけて大振りなアクセサリーをつけるととっても映えておすすめです。
ロングだと髪に隠れちゃうけど、ショートならアクセントになって、毎日アクセを選ぶのが楽しくなりそう。

髪を切ることは、何よりのイメージチェンジになるはず。
気になる彼を驚かせたかったり、気分を変えたい時には、思い切ってバッサリいっちゃうのがいいかもしれません♡

winner:伸ばしたいわたし

winner:伸ばしたいわたし

切ることをやめて、伸ばすことにしたあなた。
これからどんな風に伸ばしていこうか、想像しながら楽しみにしていて。

ストレートにしても、ゆるく巻くのも楽しそう。
今のうちから、両方のヘアの練習をしておくのもいいかも。

一緒に前髪も伸ばしてみるのも、雰囲気が変わっていいかもしれません。
前髪がある時より、大人っぽい印象に仕上がるはず。

「伸ばしたいあなた」を後押し

「伸ばしたいあなた」を後押し

ここで、切りたい欲に打ち勝つために伸ばしたいあなたを後押しします。

ロングヘアの楽しみと言ったら、なんと言ってもヘアアレンジではないでしょうか。
毎日どんな髪型にしようかなぁと悩むのが楽しい。
また、寝坊してしまった時も、髪を結ってしまえばボサボサが隠れちゃう、というのも地味に嬉しいポイントです(笑)

また、長くてうるつやの髪の毛はショートより女性らしさを表すことができるはず。
さらっとした長い髪を風になびかせて、男の子たちを誘惑してみたくありませんか♡?

気分を変えたくてショートにしたいと思っているなら、髪色を変えると気分転換にもイメチェンにもなりますよ。

髪を切らなくても、雰囲気はいくらでも変えられるんです♩

どっちのわたしも好きだから

どっちのわたしも好きだから

たくさん悩んで迷っている時間もなんだかんだ楽しかったりして…♡

結局どっちの選択をしても、わたしはわたしだから。
あなたにとっての正しい選択をしてみてね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。