デパコス、いつも同じ撮り方でいいの?ブランド別・世界観を引き出すコスメの撮り方

この記事では、4つのデパートコスメブランドのコンセプトをお伝えし、それに合わせた写真の撮り方をご紹介します。ブランドの世界観を最大限に引き出すことで、もっと素敵な写真になると思うので、インスタグラムにアップする時の参考にしてみてください。

デパコスはアップしたくなる

デパコスはアップしたくなる

出典: shutterstock

デパートコスメをゲットすると、インスタにアップしたくなりますよね。
使うのももちろんですが、撮ってアップするのも一つの楽しみだったりします。

いつも同じ撮り方でいいの?

いつも同じ撮り方でいいの?

でも、違うブランドのコスメもいつも同じような撮り方をしてしまっていませんか?
この記事では、ブランドの世界観に合ったコスメの撮り方をご紹介していきます。
以下の順番でご紹介していくので、参考にしてみてくださいね。

・JILL STUART Beauty(ジルスチュアート ビューティ)
・THREE(スリー)
・RMK(アールエムケー)
・Les Merveilleuses LADURÉE(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)

JILL STUART Beauty

コンセプト

コンセプト

まずご紹介するのはジルスチュアート ビューティ。
ジルのコンセプトは「INNOCENT SEXY(イノセント セクシー)」というもの。
純粋で可憐なイメージを与えながら、少しの色っぽさも見せたいという、女の子の気持ちに寄り添ったブランドですよね。

レースでふんわり感を

レースでふんわり感を

そんなジルのコスメは、白いレースの上にコスメをのせて、ふんわり柔らかい印象を与えるのがおすすめです。
少し透けたレースの感じが、「イノセントセクシー」というブランドコンセプトによく合っていますよね。

ハートで女の子らしさを

ハートで女の子らしさを

ピンクやハートを背景にして、女の子らしさを前面に出すのもおすすめ。
100円均一ショップでハートのスパンコールを買って、ちりばめてみてもいいかもしれません。

THREE

コンセプト

コンセプト

次にご紹介するのはスリーです。
スリーは「ナチュラル」「オネスト」「クリエイティブ」の3つのコンセプトで成り立っています。
そしてスリーのコスメは、人が本来持っている魅力を引き出しつつ、モードな印象に仕上げてくれますよね。

シーツの上×太陽の光

シーツの上×太陽の光

そんなスリーのアイテムは、シーツの上にのせて、太陽光の下で撮る組み合わせが最強です。
太陽の光と共にできる影が、自然に深みのある雰囲気にしてくれます。

素敵なネイルと共に

素敵なネイルと共に

スリーのコスメは細長いアイテムが多いので、ブランドの世界観に合ったネイルと共に撮るのも素敵だと思います。
ネイルカラーはくすみカラーや少しダークなカラーを選ぶといいかもしれません。

RMK

コンセプト

コンセプト

RMKは「カラークローゼット」というコンセプトを掲げるブランド。
今日なりたい自分になるために、コスメというもう一つのクローゼットがあるようなイメージなんだそう。
確かにRMKのコスメは、カラーバリエーションが豊富で選んでいるだけで楽しくなりますよね。

背景はシンプルに

背景はシンプルに

コンセプトに合わせて、RMKはコスメのカラーを引き立たせて撮るのがおすすめ。
背景の色はできるだけシンプルにして、コスメに視線を集中させましょう。

リップに結びつける

リップに結びつける

RMKの紙袋に付けてもらえるリボンを活用するのもおすすめ。
こちらの画像のようにリップに結びつけると、可愛らしい印象になりつつも、よりリップが際立ちますね。

Les Merveilleuses LADURÉE

コンセプト

コンセプト

最後にご紹介するのはラデュレ。
ラデュレは元々パリの老舗パティスリーから生まれたメイクアップブランド。
今を生き抜く洗練された女性に向けたブランドであり、「表情美」を大事にしています。
チークアイテムが充実しているのもそのためなんです。

花をちりばめてゴージャス感を

花をちりばめてゴージャス感を

ラデュレのチークの中でも特に有名なのがフェイス カラー ローズ ラデュレ。
通称花びらチークと呼ばれるこちらのアイテムに合わせて、花びらを散らせるのがおすすめ。
花びらチーク自体をちりばめても、造花の花びらをちりばめてもいいと思います。

アクセサリーと共に

アクセサリーと共に

その他には、ゴージャスなケースに合わせたアクセサリーを添えて撮るのもおすすめです。
こちらの写真は色合いがマッチしていてとても素敵ですよね。

ブランドの魅力、引き出してみて

ブランドの魅力、引き出してみて

コンセプトを知って撮り方を考えると、もっと素敵な写真になるかも。
ぜひ実践してみてくださいね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

ネイルポリッシュはどこのブランドがオススメ?デパコスからプチプラまで5つ紹介

ネイルポリッシュはどこのブランドがオススメ?デパコスからプチプラまで5つ紹介

  • もち公式
  • 47478view
【デパコス編】全部読めたらコスメマスター?難読なブランド名クイズ:5問

【デパコス編】全部読めたらコスメマスター?難読なブランド名クイズ:5問

  • あやや公式
  • 66558view
Noimage.8b768f2a

わたしに合うスキンケアブランドは?デパコス〜プチプラまで肌ケアブランド12選

  • 実芭蕉公式
  • 13058view
デパコス以外で、被らないものを。5000円前後のプレゼントにおすすめのブランド

デパコス以外で、被らないものを。5000円前後のプレゼントにおすすめのブランド

  • hota公式
  • 78040view
デパコスでも1000円台で買えるものがあったんだ。憧れブランドのネイルライン6選♡

デパコスでも1000円台で買えるものがあったんだ。憧れブランドのネイルライン6選♡

  • あいす公式
  • 27429view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター
メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。