フレッシュネスバーガー愛が止まりません。今すぐ食べたい!筆者おすすめ9menu

筆者が愛してやまないハンバーガーカフェ『Freshness Burger(フレッシュネスバーガー)』。見かけると必ず入ってしまうほど、一度食べると病みつきになるメニューがたくさんあります♡「フレッシュネスバーガーをそこまで知らない…」という人でも、今すぐ食べたくなるような筆者おすすめの9menuを紹介しちゃいます!

フレッシュネスバーガー、最&高

フレッシュネスバーガー、最&高

筆者が世界で一番大好きなハンバーガーカフェ、
『Freshness Burger(フレッシュネスバーガー)』。

「フレ」の愛称で親しまれています♡

見かけたら吸い込まれるように…♡

見かけたら吸い込まれるように…♡

フレを見かけたら、まるで吸い込まれるかのように店内に。

一度食べたら
「またこれを食べたい!」って思うメニューばかり♡

「あんまりフレッシュネスバーガーのこと、知らない…」
という方でも、今すぐ食べたくなるような筆者おすすめの9menuを紹介します!

フレ愛が止まらない、筆者おすすめ9menu

:クラシックバーガー:

:クラシックバーガー:

一番クラシックなフレのハンバーガーといえば、
“クラシックバーガー”。

食べ応えのある大きなパティと新鮮な野菜がシャキッとおいしい♡
パティは塩・コショウで調理されているので、
お肉そのものの味を堪能するのも、ケチャップ・マスタードで味付けするのもgood。

まずはクラシックバーガーから試してみる?
【価格:518円】

:クラシックアボカドチーズバーガー:

:クラシックアボカドチーズバーガー:

こちらは“クラシックアボカドチーズバーガー”。

たっぷり入ったアボカドとトロトロしたチーズが、
一度食べたら忘れられない!
クラシックバーガーに+αを入れたいという人におすすめ。

これでお腹いっぱいになっちゃいますね♡
【価格:734円】

:フレッシュネスバーガー:

:フレッシュネスバーガー:

フレの大人気ハンバーガーは
“フレッシュネスバーガー”。
看板バーガーでもありますね♡

たっぷりかかったミートソースが、とにかくおいしい!
厚切りトマトとミートソースの旨味が口のなかにブワッと広がり、
“食の楽しさ”を教えてくれます。

【価格:432円】

:ベーコンオムレツバーガー:

:ベーコンオムレツバーガー:

筆者が気に入りすぎて、お家で作ったことがあるほど好きになった
“ベーコンオムレツバーガー”。

初めてベーコンオムレツバーガーを食べたときの衝撃が、今でも忘れられません。
ベーコンとオムレツのバツグンな相性にシャキシャキレタスが合わさり、
マスタードとケチャップで全体の味を整えています。

朝ご飯メニューでも、おいしく食べられそう。

【価格:410円】

:テリヤキチキンバーガー:

:テリヤキチキンバーガー:

お次は“テリヤキチキンバーガー”。
フレのテリヤキチキンは格別です!(画像は右)

鶏もも肉とテリヤキソースの相性がバツグン。
シャキシャキのみじん切りタマネギと新鮮なレタスが、
全体のおいしいバランスを磨いてくれています♡

【価格:421円】

:スパムバーガー:

:スパムバーガー:

「あまりスパムを見たことがない!」
という人も多いのでは?
フレには“スパムバーガー”という人気のバーガーがあります。

スパムとは、ソーセージと同じ原料で、型の取り方が違うだけ。

目玉焼きと千切りのキャベツ、テリヤキソースにスパムを♡
色々な味があるのに、喧嘩するわけでもなく、それぞれのおいしさを引き出しています!

【価格:410円】

:フィッシュバーガー:

:フィッシュバーガー:

中はしっとり、外はサクサクといえば
“フィッシュバーガー”。

こんがり揚がった白身魚とたっぷりかかったタルタルソースが
口いっぱいに広がり、幸せな時間を味わえるハンバーガー。
グリーンカールが味を整えています♡

【価格:388円】

:チーズドッグ:

:チーズドッグ:

チーズ好きにはたまらない
“チーズドッグ”♡

フレのホットドッグは食べ応えのあるソーセージと、みじん切りのたまねぎとピクルスがたっぷりのっかり、
サクッとおいしいパンが特徴的。
その上からたっぷりかかったチーズが、最高なのです♡
チーズはコーダ、チェダー、モッツァレラの3種類。

【価格:421円】

:レモン&クランベリーソーダ:

:レモン&クランベリーソーダ:

ドリンクメニューもお洒落なものばかり♡
こちらは“レモン&クランベリーソーダ”。

クランベリーのシロップとソーダが2層になっていて、
見て楽しむドリンクでもあります。

爽やかな甘さが、ハンバーガー・ホットドッグと合いそう。

【価格:Tサイズ356円、Gサイズ410円】

フレの魅力を[もっと]教えて♡

01_おいしい味を追求

01_おいしい味を追求

出典: unsplash.com

フレに行ったことがある筆者の友達が
「フレって高い…」って。

たしかに、他のファストフード店に比べると、
フレはお高め。

でも、その分フレの味のこだわりがすごいのです!
おいしいと健康を考えた、フレ厳選の食材を知れば、納得の価格かも。

02_NOT作り置き

02_NOT作り置き

出典: unsplash.com

フレは、忙しい時間以外、
注文を受けてから作り始める店舗が多いです。

そのため、いつでもフレッシュでおいしいハンバーガーが堪能できます♡

03_シーズンによる限定メニュー

03_シーズンによる限定メニュー

定番メニューはもちろん、
シーズンごとに違ったメニューが登場するのも、
フレの魅力。

いつも安定しておいしいメニューと、
その季節にしか食べられないメニューの両方があれば、
どんなときだってフレに行きたくなる♡

最寄りのフレを、チェックcheckちぇっく!

最寄りのフレを、チェックcheckちぇっく!

この記事を読んで、
きっとフレに行きたくなったのでは?

最寄りのフレを調べてみてくださいね♡

フレッシュネスバーガー
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。