ワンカラーだからこそ、輝く色がある。純粋に可愛いを想わせるネイルデザイン集

本記事では、最近よく見かけるようになったワンカラーネイルの数々をご紹介します。おすすめのデザインを暖色系(赤、ピンク、オレンジ、ブラウン)、寒色系(カーキ、グレー、パープル)に分けてまとめてみました。ワンカラーだからこそ輝く色たちを、あなたも指先でご賞味あれ。

ワンカラーで作るからこそ、輝く

ワンカラーで作るからこそ、輝く

出典: unsplash.com

「次のネイルどれにしようかな〜」
なんてこの記事を読んでくれているあなた。
「初めてのジェルネイル、どんなデザインがいいのかな〜」
なんてこの記事を読んでくれているあなた。

ワンカラーネイルの魅力、語らせてください。
ジェルネイルって、いろんな色を作ることができるし、いろんな色を組み合わせることもできるのが魅力。だからこそ、ワントーンを味わうのって粋でいいと思いませんか?

単色がかわいい♡ネイルを紹介します

単色がかわいい♡ネイルを紹介します

そんなこんなで、ワントーンでかわいいネイルをご紹介します。

今回は暖色系、寒色系というように色味別にまとめてみました。純粋に「かわいい」と思ったものを選んで、次のネイルに備えて。ワンカラーネイルを指先で、ご賞味あれ。

暖色系ワンカラーネイルをご賞味あれ

暖色系ワンカラーネイルをご賞味あれ

こっくりと赤のような、レンガ色のような、深い色味がキュートなネイル。
ケチャップのような色味はコクがありそうで、秋冬にぴったり。こんなお洒落色こそ、ワンカラーで楽しむのがおすすめなんです。

赤ネイルはどの季節にも映える優秀カラー。
シルバーアクセサリーと合わせると一気にお洒落顔に。ジェルネイル特有のちゅるんと感がたまりません。

出典: up.myreco.me

くすみピンクを使ったネイルもワンカラーで。
普通のピンクにひと味加えたこだわりカラーは、ワンカラーで味わって。優しい色味は指先を見るたびに穏やかな気持ちになれそう。

鮮やかなピンクが目を引くワンカラーネイル。
さりげなくパーツを使って、ワンカラーでもお洒落と流行は忘れずに。フルーツのような色味にきゅんとしそう♡

秋の訪れを指先でも感じられるようなネイル。
こっくりと深いオレンジはお洒落さんのなかでも支持率の高い色。ゴールドアクセサリーと合わせるのがおすすめです。

アースカラーで洒落てて、どんなコーディネートにも合いそうなネイルカラーが、お馴染みブラウン。
見る角度によって色味が変わるんだとか。ブラウンのワンカラーネイルは、いつもよりも少し大人な気分にしてくれそうですね。

寒色系ネイルをご賞味あれ

寒色系ネイルをご賞味あれ

ここからは、寒色系ワンカラーネイルをご紹介していきます。

秋色ネイルで最強にキュートなのってカーキなのでは、と思ったり。しかもカーキって小洒落た雰囲気にも、カジュアルな雰囲気にもいい具合に馴染んでくれる、優秀ネイルカラーなんです。

おすすめのカーキネイルをもうひとつ。濃い目のカーキを使ったワンカラーネイルは、冬にもほっくりいい感じ。
シックに仕上げたいなら、シンプルなシルバーアクセと合わせるのがおすすめです。

出典: up.myreco.me

シーンやファッションを選ばないグレージュカラーのネイル。こなれ感のあるお洒落な雰囲気を演出することができそう。
10本のうち2本にだけアクセントで、ゴールドパーツを入れるのもかわいいですね♡

グレーパープルベースのネイルは、パーツを使ってひと癖効かせて。
立体感のある指先なら、落ち着きがちな秋冬のファッションとも相性抜群です。

くすみパープルがズッキュンなカラーは、ショートネイルでもこんなに可愛く。
ビビッドなイメージが強いパープルも、こんな表情を見せることができるんですね。小豆のような和風の色味がツボ♡

上のパープルとはまたひと味違ったワンカラーネイル。
みずみずしいブドウのようなクリアな雰囲気がお洒落ですよね。

ワンカラーだからこそ、輝く色がある

ワンカラーだからこそ、輝く色がある

いろいろ試したいネイルも、いろいろできちゃうネイルも、だからこそワンカラーで勝負を。
ワンカラーだからこそ、輝く色があるのです。

ワンカラーは地味なデザインが多いと思っていませんか?今回の記事ではユニークなデザインが好きな方にも挑戦しやすい、シンプルすぎないワンカラーネイルをご紹介します。季節感のある色で今っぽくしたり、ちょっぴりアレンジで遊び心を取り入れたり、キラキラネイルでラブリーに仕上げたりして、周りと差をつけましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ネイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。