時折現れる、too muchな私。
yoyoyoyo

「グイグイだな…」と引かれる前に、惹かれる努力を。too muchな私の見直し計画

いつもグイグイ行きすぎて、相手に引かれてしまう…そんな悩みを抱えるtoo muchな肉食女子たちの、自分を見直す計画を提案したいと思います。質問攻めしすぎる、女の武器を使いすぎる、距離をやたら詰めてしまう、連絡をたくさんしてしまうなど。意外とあなたも、気になる彼にやってしまっているかも…?

更新 2021.06.10 公開日 2018.10.30

いつも、引かれてしまいます。

いつも、グイグイ行きすぎて引かれてしまう。
そんな、肉食女子である私。

何事にも積極的なところが、私の長所だと自負していたけれど、
恋愛に関しては、あんまり活かせないんです…。

あぁ、最近一番気になっていた彼からも、
全く連絡がこなくなってしまったなぁ。

時折現れる、too muchな私。

そんなとき現れる「too muchな女の子」。
なんでもかんでも行きすぎ、やりすぎ、しゃべりすぎ…。
積極的な行いはいいことですが、
頻度やタイミング、やり方を間違えると大変なことに…。

今回は、男性に引かれるのではなく
惹かれる女の子になるための方法を紹介したいと思います。

01:質問攻めをしてしまう

01:質問攻めをしてしまう

気になる彼に、ひたすら質問攻め。
「どんなタイプの子が好きなの?」
「どこに住んでるの?最寄り駅は?」
「好きな食べ物は?」

彼のことを知りたい気持ちは分かるけど、
一方的に質問攻めにされると、相手に引かれてしまうかも…。

▷会話する意識を強めてみて

質問すること自体は悪いことではありません。
一方的にしてしまうことがいけないのです。

まずは、ちゃんと会話になるようにやりとりをするように心がけてみて。
彼に質問するばかりではなく、自分の話をうまく織り交ぜて、自分のことを相手に知ってもらうことも忘れないでくださいね。

理屈で動く男と感情で動く女のもっとわかり合える会話術

¥1,512

佐藤 律子(著)/かんき出版(出版):男と女は、根本的な考え方が違う…そんな二人が、うまくコミュニケーションをとるためのちょっとしたコツが書かれた一冊です。

02:女の武器を使いすぎる

02:女の武器を使いすぎる

男の子は色気に弱いって聞いたから、女の武器を使って彼をノックアウトしよう!
出せるところは出して、セクシーな服装を心がけました。

これも、やりすぎると男の子は冷めちゃいます。
ドキッとさせることはできるかもしれないけれど、
あまりにも度がすぎると恋愛対象から外される可能性が…。

▷見えない色気を振りまいてみて

色気を振りまく方法は、
何も肌の露出をするだけではありません。

一番挑戦しやすいのは、香りを振りまくこと。
男の子は良い香りの女性に惹かれる傾向があります。

ヘアフレグランスや香水を纏い、
彼の嗅覚を刺激してみて。
ちなみに、肌の艶感などにも、
色気を感じることがあるんだとか。

髪コロンB サラの香り

¥684

SALA(サラ):まるでシャンプーしたてのような、爽やかで清楚な香りが特徴的なヘアフレグランス。色気は、視覚だけでなく嗅覚でも感じさせることができるのです。

リアルフィットリキッド オークル20 自然な肌色

¥1,400

INTEGRATE(インテグレート):艶やかな美肌を演出することができる、リキッドタイプのファンデーション。肌に自然に馴染み、使い心地がいいミネラルタイプのアイテムです。

03:距離をやたら詰めてしまう

03:距離をやたら詰めてしまう

彼とお近づきになりたいから、距離感を近くしてみよう!
何人かでご飯に行くときは必ず隣の席をキープ。
これで、今日もアピールできるはず…。

これも、あまりにグイグイこられると冷められます。
周りの女友だちからも、あまりにもあざとすぎて引かれてしまうかも…。

▷少し遠くから見つめてみて

隣の席をグイグイキープしにいくよりも、
向かいの席や斜めの席から彼をさりげなく見つめてみて。

「この子とよく目が合うな…」と意識させることができれば勝ち。
さりげないアピールをする。これは鉄則です。

ファイバーウィッグ ウルトラロングF ピュアブラック

¥1,473

dejavu(デジャヴュ):塗るだけで、存在感のある目元を演出できるマスカラ。にじみにくく、パンダ目になるのを防いでくれます。彼と目が合ったとき、魅力的な目元だとよりドキッとしてもらえそうですよね。

04:連絡をしつこくしてしまう

04:連絡をしつこくしてしまう

彼の連絡先をゲットした。さっそくメッセージを送ってみました。
「今何してるの?」「今日何食べたの」
あれ…私の送ったメッセージに対して、彼の返信がなんだか冷たいように感じます。

女の子よりもこまめに連絡をとるのが苦手な男の子。
頻度とタイミングを間違えると、めんどくさいと思われてしまうかも。

▷連絡頻度は、1日◯回までと決めてみて

しつこすぎるのは絶対にNG。
付き合うまでは、1日◯回までと自分の中でルールを決めてみて。

何度も中身のないやりとりをするよりも、
少なくても中身のあるやりとりをするほうが二人の距離も縮まる可能性が高いです。

引かれる私より、惹かれる私。

自分の行動を改めて振り返ってみると、
too muchな部分が多く見られました。

押してだめなら、引いてみる。
引かれるのではなく、惹かれるように。
これらを心がけて、
次の恋は、絶対に成功させたいと思います。

spacer

RELATED