何も手につかなくなるほど、大好きでした。別れた直後から考えたい気持ちの整理法

まさか今日別れるなんて。別れた直後は何も手につかなくて、涙が止まらなくなるはず。そんなときには、羊の夢を見た彼女のお話を覗いてみて。羊はいつだってあなたのことを見守っています。どうしようもなく辛いときに、誰の励ましも頭入ってこないときに、この記事が少しでもそばにいられたなら。

まさか、今日だとは。

まさか、今日だとは。

出典: unsplash.com

いつか来るものだとは、なんとなく頭の中でわかっていた。
わかっているつもりで、わかっていなかったのかもしれない。

まさか、今日別れるなんて。

目が覚めた

目が覚めた

出典: unsplash.com

絶望の朝のように思える。
一日が始まってしまった。

雲一つない青空、カーテンから差し込む光すらも、私をあざ笑うかのような皮肉に感じる。

出典: unsplash.com

一日が長く思える。
テレビから流れる大好きなバラエティも、なんとなく観ているだけ。

気を紛らわしに行った公園だって、コンビニだって、近くのハンバーガーのお店だって。

全部彼との思い出が住み着いていた。

出典: unsplash.com

目に映るもの、耳に届くもの、全部が嫌になった。

一緒によく聞いた、お気に入りの曲。
いつしか好きになっていたあのお菓子は、君が勧めてくれたものだ。
あぁ、まだ彼の部屋着、家に置きっぱなしじゃないか。
全部、全部、君がいる。

目を閉じて、耳を塞いで、ベッドに突っ伏す。

忘れていたんだけど

忘れていたんだけど

出典: unsplash.com

付き合った頃の君との思い出が蘇る。

美味しそうにご飯を食べる顔。
ちょっと癖のあるふんわりした髪。
上手に優しさは表現できなくって、不器用だけど。
たまに見せる弱さも、ひっくるめて。

今更だけど、本当に大好きだったんだよ。

出典: unsplash.com

涙が溢れて目が覚める。

あぁ、夢だったんだ。もう戻れないんだ。
現実に引き戻されて、胸を締め付けていたあの痛みもやってくる。

こんなことなら、ずっとずっと、眠っていたい。
どんな痛みも、苦しみもやってこない夢の中で。

出典: unsplash.com

眠れなくて羊を数えた夜、不思議な夢を見た。

どうやら数えていた羊が夢にも出てきてしまったみたい。

私に向かって、ぽつりぽつりと、話してくれた。

それだけ大切な恋だったのね

それだけ大切な恋だったのね

出典: unsplash.com

今は涙が止まらなくて、苦しくて、少し前に進めたと思ったらまた苦しくなる夜もきっと訪れる。

それだけ、あなたにとって大切な恋だったのね。
本当に大好きだったのね。

出典: unsplash.com

でも、だからといっていつまでも泣いていいなんて言わないワ。

だって、あなたをこんなにも泣かせている彼は、何をしているの?
もしかしたら、楽しい時間を過ごして笑っているかも。

そう思ったら、ちょっと涙も引いてこない?

出典: unsplash.com

それに、あなたを大切に思って育ててくれた両親は、そばにいてくれた友達は、あなたに笑っていてほしいと思っているはず。

別れた今だからこそ、あなたを大切に思ってくれていた人や、心配してくれるような友達の大切さに気付けるはず。

それにね、

それにね、

出典: unsplash.com

きっと彼は運命の相手ではなかっただけなの。

これからあなたは何度も恋に落ちる。
そのたびに、傷ついたり、悩んだりするの。

それでも恋なんてしない、なんて言わないで。
傷ついて悩むたびに、あなたは磨かれていくの。

出典: unsplash.com

恋をするたびに、女の子は綺麗になっていくワ。
あなたも今回のことで、辛く感じているけど、たくさんのことを彼から学べたはず。

それって、もし次に最高に素敵な人に出会えたら、絶対に活かしたいことだもの。
(もちろん、今すぐに次の人のことを考えなくってもいいのよ)

出典: unsplash.com

そうして磨いていくうちに、本当に素敵な人と、素敵な恋ができるようになるワ。
大丈夫、あなたは自分が思っている以上に、素敵な女性よ。
たくさん素敵な恋をしてね。

そう言うと、羊はすっと消えてしまった。

ちょっとだけ、心が

ちょっとだけ、心が

出典: unsplash.com

軽くなった気がした。
目が覚めたときには、もうあの羊はいなかった。

なんとなく、今夜数えてみたって、もう出てこない気がする。

カーテンから差し込む光も、心地よく思えた。

少しずつ、進んでいける

少しずつ、進んでいける

出典: unsplash.com

もう大丈夫!なんて言っても、今すぐに立ち直るなんて無理だって自分が一番わかってる。

それでも、今日より明日、明日より明後日。
少しでも前に進める自分がいるから。

まだ見ぬ先の私が、「そんなこともあったね」って最高に笑っていられるように。
今日の涙を無駄にしない私になるんだ。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。