海外でより安心・安全な移動法を知りたい?アプリ「Uber」の使い方と攻略法

自動車配車サービス、「Uber(ウーバー)」は一般のドライバーがお客様を送迎するというライドシェアリングサービス。そんなUberは今世界中で利用されている人気アプリです。海外旅行へ行くと現地での移動が大変だったりしますが、Uberというアプリ一つでその悩みも一気に解決することも。

Uberって知ってる?

Uberって知ってる?

出典: unsplash.com

自動車配車サービス、「Uber(ウーバー)」は知っていますか?
一般人が空いた時間に、タクシーの運転手のような仕事を行い、お客様を目的地まで送迎するというライドシェアリングサービス。

予約から支払いまで全てアプリ上でできるという手軽さから世界約70ヶ国で利用されている人気アプリなんです。

今回はそんなUberの使い方や攻略法をみていきます。

Uberをススメる理由

全ての段階をアプリだけでできる

全ての段階をアプリだけでできる

出典: www.pexels.com

最初に記したように、自動車の予約・乗車の位置・目的地の選択・支払いすべての工程をアプリ上だけでできるという手軽さが人気の一つ。

Uberを提供している地域であれば、アプリを経由して世界中で利用できるので、どこへ行っても手軽に利用することができます。

ぼったくりの心配がない

ぼったくりの心配がない

出典: unsplash.com

アプリ上で支払いをするため、クレジット決済のみで支払いを行うUberですが、乗る前に値段が設定されるためドライバーにぼったくられる心配はありません。

また、一般的にタクシーよりも安い料金で乗車することができるということで世界中から高評価を得ています。

来てくれる車が決められる

来てくれる車が決められる

出典: unsplash.com

アプリ上で配車を設定してくれるので、タクシーのように自分で車をつかまえに行く必要がありません。

アプリ上で目的地・乗車位置を決めてしまえばあとは車が来るのを待つのみなのです。

待っている時も、走っている時も位置情報が出る

待っている時も、走っている時も位置情報が出る

出典: shutterstock

車を待っている時も、走っている時も車の位置情報が出ます。
車を待っている時は、今車がどの辺に来るのか・あと何分で来るのか確認することができます。
また、走っている時も今どの辺を走っているのか確認することができるのでタクシーよりも安心感があります。

厳しい評価システムがあるため、安心できる

厳しい評価システムがあるため、安心できる

出典: shutterstock

Uberには評価システムがあり、それは比較的厳しいものとされています。
高評価のドライバーを優先的に配車しているため、低評価のドライバーとマッチングすることはほぼありません。


また、相互評価になっているのでドライバー自身の安全も守られているそうです。

ドライバーも評価される側なので、人によってはいろんなプラスのサービスをしてくれるドライバーもいるところが面白いです。

Uberの使い方

1. アプリをインストール・登録

1. アプリをインストール・登録

出典: unsplash.com

まずはアプリをダウンロードし、アカウントを登録しましょう。
アプリのダウンロードは海外ではなく日本で済ませておいた方が心配なく、スムーズにインストールすることができます。
アカウントの登録は、名前・メールアドレス・電話番号・ログインパスワード・クレジットカードの情報などを登録します。

2. アプリで行き先を入力

2. アプリで行き先を入力

出典: unsplash.com

配車する時はアプリ上で行き先を文字で入力します。
必ずはっきりした住所、あるいは固有名詞を入力しましょう。ここを間違えれば、全く違う場所へ行ってしまいます。
この時、スマホの位置情報をオンにしておくことを忘れずに。

3. 車両オプションを選択

3. 車両オプションを選択

出典: www.pexels.com

行き先を設定すると、車両オプションの選択が出てきます。(相乗りタイプやプライベートタイプなど)
車両によって料金が変わるので、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。(車両の種類はアプリ上で説明も表示されます。地域によって車両の種類が異なる場合があります。)

車両の下には料金の目安も表示されるので、この時点で大まかな料金を知ることができます。

4. 乗車位置を選択

4. 乗車位置を選択

出典: shutterstock

乗車位置を設定します。
車種によって設定できるものとできないものがありますが、設定できる場合は乗車場所をピンで決めることができます。
設定できない車種の場合は現在地に近い場所で乗車位置をアプリ上で決められます。

5. ドライバー情報を確認

5. ドライバー情報を確認

出典: shutterstock

そのあと、ドライバーの検索が始まります。
ドライバーとマッチングしたら念のためドライバーの評価を確認しましょう。
評価が低ければその場ですぐキャンセルした方が安心です。

ドライバーとのマッチングを決めたら、迎えに来る車のナンバープレート・車のメーカー・ドライバーの顔などを確認することができます。

6. あとは乗車するだけ

6. あとは乗車するだけ

出典: www.pexels.com

あとは選択した乗車位置へ向かい、車が来るのを待つだけ。
この時、マップ上にドライバーが今どこにいて、あと何分で着くのか確認することができます。

7. アプリ上で割り勘設定もできる!

7. アプリ上で割り勘設定もできる!

出典: unsplash.com

友達と一緒に乗車する場合、友達もアプリを登録していれば割り勘設定もできます。
こちらもクレジット決済のみになりますが、簡単に割り勘をすることができるのでおすすめです。

こちらはドライバーとマッチングした後に設定することができます。

8. 乗車後はレビューとチップを選択

8. 乗車後はレビューとチップを選択

出典: unsplash.com

目的地についたら後は降りるだけです。

乗車後はドライバーに対する評価をしましょう。
最大5つ星で評価することができます。
また、ドライバーにチップを与えることができます。チップはあくまで感謝の気持ちなので払わなくても大丈夫です。

Uberを利用するときに注意すること

電池切れに注意

電池切れに注意

出典: www.pexels.com

Uberは乗車から降車するまで、スマホのアプリ上で利用するものなのでスマホの電池切れには注意をしましょう。

Wi-Fi環境がある場所で

Wi-Fi環境がある場所で

出典: unsplash.com

ネット環境がある場所でしかUberを使用することができません。
海外にいる場合、ポケットWi-Fiを持ち運べば安心ですね。持ち運ばない場合はカフェやホテルなどのWi-Fi環境がある場所で配車設定をし、必ず乗車位置を確認してからドライバーのところへ移動しましょう。

ドライバーを待たせないように

ドライバーを待たせないように

出典: unsplash.com

ドライバーを待たせることはできるのですが、一部の都市では乗車場所に2分以上遅れてきた場合追加料金が発生することがあります。

都市・選択された車両オプションによって待機料金が変わるので要注意。
*特定の空港や会場から出発する送迎は、待機料金がかかりません。

うまく使いこなして、安全・安心な旅を

うまく使いこなして、安全・安心な旅を

出典: unsplash.com

一見使いこなすのが難しそうと思いがちですが、何度か試してしまうとその便利さに頼ってしまいたくなるようなアプリです。
現在は日本でも一部の地域で提供されているそうですが、知らない地である海外でこそ使いこなしたいアプリですよね。

Uberを使ったからって100%安心・安全というわけではないので、特に海外で利用する時は十分に注意を払いながら利用するようにしましょうね。

ぜひ旅行へ行った際はUberにチャレンジしてより効率のいい移動を体感してみてはいかがでしょう?

購入はこちら
関連する記事

こんな記事も人気です♪

ファッション&ライフスタイルのお手本に。おしゃれな海外雑誌Selection12

ファッション&ライフスタイルのお手本に。おしゃれな海外雑誌Selection12

  • sugar公式
  • 8845view
【海外プチプラ】日本では手に入らない!海外ファッション&コスメのおすすめ通販

【海外プチプラ】日本では手に入らない!海外ファッション&コスメのおすすめ通販

  • cowgirl公式
  • 121164view
手持ちアイテムで着こなしたいっ!海外レディに憧れ女子がTRYしたいお洒落術

手持ちアイテムで着こなしたいっ!海外レディに憧れ女子がTRYしたいお洒落術

  • mayapi公式
  • 10235view
【海外セレ部が直伝】あのセレブのプロデュースコスメがナウでアツいんです!

【海外セレ部が直伝】あのセレブのプロデュースコスメがナウでアツいんです!

  • sasamichan公式
  • 6059view
海外旅行の後に感じる「あるある」とは!?日本の良さ+TRIPアドバイス

海外旅行の後に感じる「あるある」とは!?日本の良さ+TRIPアドバイス

  • たの公式
  • 4070view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

cowgirl公式

スーパー自由人

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。