目から下が長いタイプの面長さんへ。前髪と巻き髪を使って自分に似合う垢抜けヘアへ♡

面長とは言っても、どんな悩みを抱えているかによって似合う髪型も変わってくるはず。今回は目から下が長い(中顔面と下顔面が長め)タイプの面長さん向けのヘアスタイルを一緒に考えていきましょう♡前髪を伸ばしてみたり、軽めにアレンジしたり。巻き髪で横幅を盛ったり。似合う髪型を知って、もっと可愛く垢抜けてみませんか?

面長、とは一口に言いますが

面長、とは一口に言いますが

出典: girlydrop.com

“面長”と一口に言いますが、その中でも特にどんな悩みを抱えていますか?

例えば、おでこが広め、目から下(中顔面・下顔面)が長め…など。

出典: girlydrop.com

今回はその中でも、目から下が長めで悩んでいる女の子に注目してヘアスタイルを考えていきます♡

メイクはこちらのリンクでトライしてみてくださいね。
自分に似合う髪型、探しにいきましょう〜!

面長メイク、どうやったらもっと可愛くなるんだろう?その秘密は、中顔面と下顔面に隠されていました!上まぶたは盛らずに、下まぶたを盛る、チークはだ円形に、シェーディングとハイライトの方法、髪型とアクセサリーで横に盛るなど。面長で悩んでいる人、どうメイクすればいいか分からない人、筆者と一緒にメイク研究してみませんか?

♡:前髪はとにかく軽めで。

♡:前髪はとにかく軽めで。

出典: www.beauty-navi.com

よく、「面長はぱっつん前髪が似合う」なんて言いますが、それは“おでこが広めの”面長さんのこと。

前髪を作ると、どうしても目から下が強調されてしまいます。
中顔面・下顔面が長くて悩んでいる人はむしろ前髪は長めの方がオススメ。

出典: www.beauty-navi.com

センター分けよりも、分け目から自然に流す方がオススメ。
前髪を作っていた人はこの機会にいいイメチェンになるかも?

出典: up.myreco.me

前髪を伸ばすことに抵抗がある…という人は、スタイリングの仕方を変えてみましょう♡

先ほども触れたように、目から下を強調させないためにもぱっつん前髪は避けたほうが無難。
そこで、画像のように束感を出しておでこをチラ見せしてみましょう。
少し前髪を変えるだけで、垢抜けた印象にもなれそう。

お次はシースルーバング。
オルチャン風のこちらの前髪は、前髪の量を調節することで簡単に作ることができます♡
前髪を軽めにすることで、目から下も強調されず、かつ華やかな印象に。

♡:横幅を盛れっ!

♡:横幅を盛れっ!

出典: www.beauty-navi.com

次は全体のスタイリング。
顔の長さを強調させないためには、“横に盛る”ことが大事。
顔周りの髪の毛を巻いたり、パーマをかけたりしてボリュームを出していきましょう◎

また、面長を強調してしまう可能性があるので、ボブスタイルは避けたほうがいいかも。

こちらはミディアムヘアにパーマをかけたスタイル。
顔周りにカールを持ってくることで、横に盛ることができます♡
グレージュのヘアカラーも、透け感&軽やかな印象で可愛いですよね。

ロングヘアだとこんな雰囲気に。
ピンクのグラデーション×カールで横幅を盛ることができそう。
ハイトーンなカラーも、毛先だけなら挑戦しやすいはず◎

時間がある日は、巻き髪×編み込みアレンジに挑戦してみませんか?
顔サイドに編み込むことで、横幅を稼ぐことができそう。
また、前髪を一緒に編み込むのもオススメ♡

♡:横幅盛りを助けてくれる…

♡:横幅盛りを助けてくれる…

じゃあ、目から下を強調させないためには毎日巻かなきゃorパーマをかけないといけないの!?
時間のない朝や、事情があってパーマがかけられない人もいるはず。

そこで、超便利な巻き髪製造アイテムをご紹介♡
まずはダイソーの『スポンジカーラー』。
このようにスポンジ部分に髪を巻き付けて、寝るだけ。

次の朝…

カーラーを解くとこんな感じ♡
コテで巻いたのと大差ない仕上がりにビックリするはず。

筆者も使用しましたが、コテで巻くよりもむしろ持ちがよく、夜までカールが綺麗に残っていました◎

ソックカール

ソックカール

コテを使わずに、こんなにきれいなカールが作れるなんて…一体どんな方法で?

要らなくなった靴下でカールが作れる、『ソックカール』。
爪先部分をカットして、ドーナツのような形にして髪に巻きつけるだけ♡

YouTube

こちらの動画で分かりやすく解説してくださっています◎

巻きつけて眠るだけ。
朝のスタイリングの時短にもなりそう!

動画/eltha編集部

軽めの前髪と横幅をキープして。

軽めの前髪と横幅をキープして。

出典: www.beauty-navi.com

目から下を強調させないポイントは、

・前髪は長めor軽めに
・横幅を盛る意識した巻き髪

この2つ。
イマイチ垢抜けなくて悩んでいた人も、ぜひ試してみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。