一瞬の楽か、永遠のスリム体型か。ダイエット中の階段がもたらす効果とポイント

階段か、エスカレーターか。ダイエット中に迷ってしまう選択肢。つい楽なエスカレーターに頼ってしまいがちだけど、ダイエット中の今は自分に厳しく階段を選んでみない?今回は、そんな運動不足の人にも知ってほしい階段がもたらす効果と上り下りに心がけたいポイントをご紹介。自分の体型が気になってきたら、迷わず階段を選択しましょう?

階段って、すごく疲れちゃうから

出典: unsplash.com

最近、いつもはいてたスカートがきつくなってきた気がする。
ダイエットしなきゃと思いつつも上り下りにはいつも迷うことなくエスカレーターに。
だって、せっかくエスカレーターが目の前にあるし、階段って疲れるし…。

一瞬の楽 or 永遠のスリム体型?

出典: unsplash.com

ダイエット中にも関わらずついついエスカレーターを選んでしまう自分への甘え。
ダイエットは努力の積み重ねで理想の体型を手に入れられるもの。
一瞬一瞬、自分に甘えない選択をすることが成功への近道になります。

電動に頼らず階段を選択すれば、それってすごいダイエット効果が期待できるんです。

・階段を選択せざるを得ないワケ・

階段を使う=有酸素運動

出典: shutterstock

階段を使うこと、それも立派な有酸素運動になるんです。
ウォーキングや水泳など、体内に酸素を取り入れて脂肪を燃焼させる有酸素運動。
キツいトレーニングをしなくても、階段を上り下りするだけでダイエットに繋がる運動になりますよ。

下半身痩せに効果的

出典: shutterstock

階段の上り下りは足腰の筋肉をとっても使いますよね。
筋肉をつけることで脂肪燃焼に繋がるので下半身痩せにも効果的。
洋ナシ体型の人や、下半身太りに悩んでいる人も階段を積極的に取り入れるといいかも。

血行促進に繋がる

出典: shutterstock

下半身を動かすことで、血行促進の効果も。
血行がよくなることで、冷え性やむくみの改善にも繋がります。
「階段を使うと筋肉がつき過ぎない?」と、筋肉太りを気にする前にまずはしっかり下半身を動かして血流改善を目指しましょう。

▷ こんな人は階段を使うべし

オフィスワークをしている人

出典: unsplash.com

ずっと座りっぱなしのことが多いオフィスワーク。
運動不足を感じつつも、なかなか時間が取れず体を動かす暇がないかも。
そんな時は、必要な時に階段を取り入れてすき間時間に運動を取り入れてみては?
エスカレーターやエレベーターよりも時間を有効活用できる可能性もありますよ。

電車通学・通勤の人

通勤・通学時間の電車は立っているだけでも疲れますがその分歩く機会も減ってしまいますよね。
また、電車でつい空いている席を探してしまうという人も運動不足の恐れが。
電車から降りたら階段を選択するのもいいかもしれません。

運動嫌いな人

出典: unsplash.com

ダイエットしなきゃ…と思いつつも急に過度な運動を続けるのって結構キツいですよね。
いつもの生活に階段を取り入れるだけ、ならその時の運動だけでダイエット効果が期待できそう。
ハードな運動で数日で飽きちゃうより、少しずつ継続的な運動を心がけてみて。

・階段を上り下りする時のポイント・

背筋を伸ばす

出典: unsplash.com

ただ階段を上り下りするだけでなく、ちょっとしたポイントを意識すればさらなるダイエット効果に。

特に階段を上る時に曲がってきてしまう背筋。
正しい姿勢を心がけないと、体に余計な負担がかかってしまう原因に。
周りから見られる姿も美しくなりますよ。

□[猫背改善]基本姿勢

出典: unsplash.com

ただ背筋を伸ばす、というだけじゃなくて猫背防止には心がけたいポイントがいくつかあるみたい。
無意識だと背中が曲がってきてしまう人は、階段を上り下りする前に一回基本姿勢を思い出してみて。

背筋をピンとまっすぐ伸ばし、胸を前に張ります。このとき、天井から伸びている紐に頭のてっぺんから首の後ろ、腰までをつるされている状態をイメージします。
また壁を背にして立ち、後頭部、肩甲骨、お尻、かかとの4点が壁にぴったり付けた状態も良いでしょう。
この姿勢を座っているとき、立っているとき、歩くときなど普段から意識することで、猫背は次第に改善されて行きます。

出典:www.so-net.ne.jp

目線は真っすぐに

出典: unsplash.com

これは猫背にならないためにも大切なことですが、目線は真っすぐにして姿勢を崩さないようにしましょう。
下ばかり見てしまうと気持ち的にも辛くなって余計疲れてしまうかも。
足元にも注意しながら、前を見るように意識しましょう。

膝をしっかり上げる

出典: unsplash.com

階段を上り下りする時は膝をしっかり上げましょう。
それだけで、ただ上り下りするより運動量がアップ。
太ももの筋肉を鍛えるのにも繋がるので、膝はしっかりと上げて。
一歩一歩ちゃんと上げることでケガ防止にもなります。

□ [応用]腿上げエクササイズ

出典: shutterstock

そんな階段を上り下りする時に意識したい腿上げは普段から慣れておきたいエクササイズ。
家の中でもできる腿上げで、普段から膝を上げる意識を心がけて。
もちろん、下半身痩せにも効果的です。

座りながら腿上げ

階段以外、選択肢なし。

出典: jp.stylenanda.com

階段がダイエットにもたらす効果って思ってたより絶大だった。

スリムな体型を目指したいなら、階段を選ぶほかないかも。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

「大人っぽい!」って思われたい。クリニークで女子→女性への階段を登ろう

「大人っぽい!」って思われたい。クリニークで女子→女性への階段を登ろう

  • vanillank公式
  • 15380view
大人の階段上る、まず手始めにブラウンネイル。小さな指先に上品のカケラを燈して

大人の階段上る、まず手始めにブラウンネイル。小さな指先に上品のカケラを燈して

  • namiin公式
  • 5592view
指の先から、大人の階段を一段登る。大人シンプルなネイルデザイン集

指の先から、大人の階段を一段登る。大人シンプルなネイルデザイン集

  • hacchi公式
  • 6089view
大人っぽくなりたいの!「女の子」から「女性」への階段を登るための4つの魔法

大人っぽくなりたいの!「女の子」から「女性」への階段を登るための4つの魔法

  • sally公式
  • 34732view
たま〜にしたくなる大人セクシーな服装はどのアイテムde?階段をone step登って

たま〜にしたくなる大人セクシーな服装はどのアイテムde?階段をone step登って

  • lilychild公式
  • 5807view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

かなへ公式

韓国 と グルメ と ダイエット。

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。