よ〜く働いた、103万の壁が迫り来る学生たちへ。暇な休息期間を満喫する5つの提案

今年もあっという間に残りわずか、バイトで稼いだお金を計算してみたら「103万の壁」が迫っていた…。バイトがなくなって急に暇になってしまった学生の皆さんのために、休息期間を満喫する5つの提案です。ネイルサロンへ足を運んだり、カメラを持って散歩をしたり。今しかできない、ゆっくりとした特別な時間の過ごし方をしてみませんか?

迫り来る103万の壁

日々バイトでお金を稼ぐ学生たちの前に立ちはだかる、「103万の壁」。
耳にしたことがある人も多いのでは?

1年間を通した収入が103万円を越さないように、と親やバイト先から言われているかもしれませんね。
もし超えてしまった場合、簡単に言うと所得税がかかり、親の収入にかかる税金も高くなってしまうんだとか。

暇になってしまったゾ

?size=l

今年も残りわずかなので計算してみたら、意外と壁が近かったヤバイ…。
なんて学生も多いはず。

103万円以上稼いだら親に怒られるので、仕方なく働く時間を減らすことに。

今までは週4〜5で働いていたから忙しかったけど、バイトがなくなったことで急に暇になってしまいました。

休息期間、何する?

今までのようにたくさん働けなくなって、お家で過ごすことが増えたのは家族も喜んでいるんだけど。

毎日テレビを観てゴロゴロしているだけじゃ、暇すぎてやっていられない。
たまに友達と出かけたり、買い物に行ったりもするけど、なんだか毎日つまらないな〜って。

バイトがなくてせっかくゆっくりできるんだから、何か特別なことをして休息期間を過ごしたい。

提案1:ネイルサロンに行く

?size=l

飲食店でバイトをしている方は、なかなかネイルができませんよね。
楽しい予定がある週末だけセルフネイルをして、すぐに落としたり。

バイトがない休息期間、思い切ってネイルサロンへ足を運んでみるのはいかがですか?

→アシンメトリーネイル

?size=l

秋の雰囲気を存分に詰め込んだ、アシンメトリーネイル。
左右の手でデザインが異なるので、ずっと見ていても飽きません。

いつもはシンプルなネイルが多いという方も、これを機にチャレンジしてみて。

→ミラーネイル

?size=l

爪の半分がミラーのようになったネイルデザイン。
レオパード柄を取り入れたら、一気にトレンド感が出ますね。

うねうねと曲がったデザインも人気のようです。

提案2:気になるカフェに行く

?size=l

街には、きっと行ったことのないカフェやお店がたくさんあります。
気になっていたけど、バイトがあるから…と行けていなかったカフェを訪れてみて。

バイトが始まるまでの時間つぶしでも、新しい場所が発掘できるかも。

→Cafeゆう

?size=l

大阪・梅田にある『Cafeゆう』で一息ついて。

1階がカフェ、2階〜4階は陶芸教室になっています。
飲み物は自分が選んだお気に入りの器で楽しむことができます。

一つひとつ手作りされた温かい器で、美味しいひとときを過ごしてみたい。

?size=l

こちらのお店で人気なのが、飲み終わると可愛らしい顔が覗く「たいmon君カップ」。

全国に7教室ある工房で手作りすることができるんです。
または、オンランショップでも購入することができます(税込2,700円)。

こんな風にリボンをかけて、プレゼントにするのもオススメですよ。

行ってみる

提案3:カメラを持って散歩する

続いては、比較的お金がかからない休息期間の過ごし方をご提案。

まず一つ目は、カメラを持って散歩すること。
電車に乗って少し遠くまで行っても良し、近所の道を歩いて新しい発見をしてみるも良し。
一人で出かけるのも、誰かを誘って散歩するのもきっと楽しい時間が過ごせますよ。

→恋人と対決!

彼とのデートプランの一つに、お散歩を入れてみるのはいかがですか?

予め撮影する枚数を決めておいて、その中で一番上手に撮れた方の勝利です。
「エモい」「初デート感」などとテーマを決めて撮影するともっと盛り上がりそう。

フジカラー写ルンです 27枚撮り

楽天市場

商品

フジカラー写ルンです 27枚撮り

¥737

スマホでも十分綺麗な写真が撮れますが、雰囲気を出すために「写ルンです」を使ってみるのもオススメ。
一眼レフなどとはまた違った一枚が撮影できますよ。

提案4:本を読む

?size=l

二つ目は、本を読むこと。
普段読書をしない人は、休息期間こそゆっくり本を読むチャンスです。

本を安く購入できる『BOOKOFF』や古本屋で、気になる本を探すとお金もそんなにかかりませんよ。

何を読んだら良いかわからないという方は、#文学少女 #本が好きな人と繋がりたい などをインスタで検索してみて。
同年代の人があげている投稿を見れば、面白そうな本が見つかるかもしれませんよ。

→外では読めない本?

?size=l

『夢をかなえるゾウ』『人生はニャンとかなる!』などの作品を生み出した作家、水野敬也さんが書いたブログを一冊にまとめたエッセイ。
外では読めないほど面白い、と女性を中心に人気を集めています。

小説を読むのが苦手な方は、読みやすいエッセイからスタートしてみるのも良いかも。

ウケる日記

楽天ブックス

商品

ウケる日記

¥1,490

水野敬也(文響社)

日常生活をあまりオープンにしない作家が多い中、この著者のブログが、新しい面白さを生み出します。
時間を忘れて読んでしまうほど面白い一冊。

提案5:小説を書いてみる

出典: unsplash.com

本を読むのも良いですが、小説を書く方に興味はありませんか?

原稿用紙を用意して直筆で書いたり、パソコンに打ち込んだり。
書き始めるのが難しければ、自伝でも良いかも。
いきなり長編で書くのは難しいので、まずは短編でOK。
きっと時間を忘れて楽しめますよ。


→リラックスして執筆活動

ナルエー/ミルキーゼブラ 前開きパジャマ(セットアップ)

ZOZOTOWN

商品

ナルエー/ミルキーゼブラ 前開きパジャマ(セットアップ)

¥7,452

AMPHI

小説を書くなら、やっぱりのんびりとリラックスした格好で。
個性的なゼブラ柄は、パジャマ女子会でも目立ちそうです。

休息期間も、悪くないかも

?size=l

バイトをしない休息期間は、暇すぎて辛いと思っていたけど。

ゆっくりとした、こんな時間の過ごし方もアリかもしれない。
早速午後から近所を散歩してみようかな。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

背景上手は、オシャレ上手?服と“ 壁 ”がキュートなWEARアカウント3選

背景上手は、オシャレ上手?服と“ 壁 ”がキュートなWEARアカウント3選

  • ♡ルカ♡公式
  • 26014view
【切実】なが〜い通学時間をもっと充実させたい!明日からできる暇つぶし法6連発

【切実】なが〜い通学時間をもっと充実させたい!明日からできる暇つぶし法6連発

  • sayamaru公式
  • 11837view
なんだかまだ物足りない…。部屋を一気にお洒落にする‘壁’アレンジインテリア5選

なんだかまだ物足りない…。部屋を一気にお洒落にする‘壁’アレンジインテリア5選

  • かなへ公式
  • 33732view
Q:どこの壁でしょう?お洒落な1枚を彩る壁ショット、欲しいのはインスタ映えオンリー

Q:どこの壁でしょう?お洒落な1枚を彩る壁ショット、欲しいのはインスタ映えオンリー

  • ___rk.公式
  • 10455view
「イイ感じの壁ないかな」が口癖です。ドリンク片手に探さなくても平気な4つのカフェ

「イイ感じの壁ないかな」が口癖です。ドリンク片手に探さなくても平気な4つのカフェ

  • 寧々-nene公式
  • 11961view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

sayamaru公式

普通が一番むずかしい?

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。