ナチュラルに盛るのがトレンドなの。引き算メイクで作る“ギャルメイク”how to

毎日同じだからたまには違うメイクを楽しみたい。そんな人にオススメの“ギャルメイク”は、最近ではナチュラルに盛るのがトレンドなんです。今回はそんなギャルメイクの眉メイク・アイメイク・リップメイクの方法をオススメのコスメと一緒に紹介していきます。

たまには違うメイクを楽しみたい

たまには違うメイクを楽しみたい

出典: unsplash.com

女の子の日課であるメイク。
コーディネートや気分によってアイシャドウやリップのカラーは変えるけど…。
なんだか毎日同じ雰囲気でつまらない。
たまには違うメイクを楽しみたいな。

そんな人にオススメしたいのが“ギャルメイク ”。
濃くケバいイメージのあるギャルメイクですが、最近のトレンドは「ナチュラルに盛ること」。
そのため、実は簡単にギャルメイクができちゃうんです。

そこで今回は、引き算をしながらナチュラルに盛る“ギャルメイク ”の方法を紹介。
ちょっとしたイメチェンにもぴったりですよ。

-アイブロウ-

-アイブロウ-

メイクで重要な役割を果たすのが、アイブロウ。
眉毛を変えるだけで顔の印象がガラッと変わりますよね。
そんな眉メイクですが、「平行眉」がギャルメイクにぴったり。
太すぎず細すぎずといった、元々の眉毛に合わせたナチュラルな仕上がりの眉メイクをしましょう。

太芯アイブロウ ナチュラルブラウン

商品

太芯アイブロウ ナチュラルブラウン

¥583

CEZANNE(セザンヌ)

柔らかなテクスチャーで眉毛を包み込むように眉メイクができるアイブロウペンシル。
描くだけで簡単にぼかし眉が作れちゃうアイテムです。

-アイメイク-

アイシャドウ

アイシャドウ

目元を華やかな印象へと仕上げてくれるアイシャドウ。
ギャルメイクでは、肌馴染みのいいカラーでパールがかったものがオススメ。
色鮮やかなカラーのアイシャドウではなく、パールで目元にインパクトをつけましょう。

リンメル ロイヤルヴィンテージ アイズ

商品

リンメル ロイヤルヴィンテージ アイズ

¥1,600

RIMMEL(リンメル)

上品で深みのある発色が印象のアイシャドウ。
水分を弾くシリコーンオイルを使用しているため、落ちにくくつけたてのクリアな美しい発色をキープしてくれるアイテムです。

アイライン

アイライン

出典: lipscosme.com

目元の印象を左右するアイライン。
写真のように印象的な目もとにしたいなら、真っ黒なアイライナーでナチュラルさを残すため細めに引き、目尻は目を大きく見せるためにやや長めに引いてみましょう。
キャットアイにするとキリッとした力強い目元を演出してくれますよ。

シルキーリキッドアイライナーWP 漆黒ブラック

商品

シルキーリキッドアイライナーWP 漆黒ブラック

¥1,430

D-UP(ディーアップ)

なめらかに目尻までしっかり描けるアイライナー。
5種類の美容成分が配合されているので、目元をケアしながらアイメイクを楽しむことができちゃいます。

マスカラ+つけまつげ

マスカラ+つけまつげ

ギャルメイクの必須アイテムといえば、つけまつげ。
自分の目の幅に合わせたサイズのつけまつげを上まぶたにのせましょう。
また、つけまつげの上からマスカラを重ねることで、より自まつ毛と馴染んで自然なまつげメイクを作ることができちゃいます。

ラッシュエキスパンダー ロングロングロング

商品

ラッシュエキスパンダー ロングロングロング

¥1,121

MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)

汗・皮脂・涙に強いウォータープルーフタイプのマスカラ。
マスカラ液がしっかり絡み、根元からしっかりと塗ることができるコームが魅力的です。

銀座コスメティックラボ 小森純シリーズ つけまつげ

商品

銀座コスメティックラボ 小森純シリーズ つけまつげ

¥800

EYEMAZING(アイメイジング)

目尻につれて濃さが増すタイプのつけまつげ。
モデルの小森純さんがプロデュースしたアイテムで、雑誌『Popteen(ポップティーン)』や『小悪魔ageha』などで使用されたことのあるアイテムです。

涙袋+下まつげ

涙袋+下まつげ

可愛らしさを演出できる涙袋メイクも忘れずに。
白浮きしない肌馴染みのいいカラーのパールを涙袋にのせましょう。
また、涙袋メイクの後にはついつい忘れがちな下まつげのマスカラも。
下まつげもマスカラを塗ることで、目元がよりパッチリとした印象になりますよ。

キラキラ アイシャドウ

商品

キラキラ アイシャドウ

¥380

ETUDE HOUSE(エチュードハウス)

キラキラと目元を輝かせてくれるスティックタイプのアイシャドウ。
塗りやすいなめらかなテクスチャーで、肌にしっかりと密着してくれるアイテムです。

-リップメイク-

-リップメイク-

出典: lipscosme.com

メイクの主役とも言えるリップ。
ギャルメイクでは、脇役に回ってもらうのがオススメ。
アイメイクがしっかりとしているので、真っ赤なリップなど発色がいいものを重ねると濃すぎてしまう可能性が。
ほんのりと唇が色づく程度のカラーを合わせてみて。

ベルベット リップティント

商品

ベルベット リップティント

¥1,700

3CE(スリーシーイー)

唇に溶け込むように密着してくれるリップティント。
これ一本でも他のリップとのグラデーションでも楽しめるアイテムです。

“ギャルメイク”に挑戦してみない?

“ギャルメイク”に挑戦してみない?

濃くてケバい印象でなかなか手を出せなかった“ギャルメイク”。
最近はナチュラルに盛るのがトレンドなので、実は簡単にできちゃうんです。
イメチェンをしたい時や普段とは違うメイクを楽しみたい時に挑戦してみて!

今まで自分が納得するような自分になりきれていなかったと思う。変わるなら、「変わりたい」って思った瞬間が一番ベストな気がする。「今日から私は、人生最大のイメチェンをします」そのイメチェンというのが“ギャル”のこと。今までず〜っと憧れてきたギャルになってみせるんだから♡“1週間でギャル化計画”を遂行させちゃいましょう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。