自己満のいく写真が撮りたい…‘食べ物別’上手な撮り方で「美味しそう♡」のインフルエンサーに

「これ美味しそう!」って思う食べ物をいざ自分で撮ってみたら「あれあんまり美味しそうじゃない!?」なんてあるある。そこで今回は、食べ物別で上手な撮り方を伝授していきたいと思います。美味しそうな写真は幸せを運ぶ…自己満足のいく写真を撮って「美味しそう♡」のインフルエンサーになっちゃいましょう。

美味しそうな写真は幸せを運ぶ

美味しそうな写真は幸せを運ぶ

出典: unsplash.com

お腹が空いている時、美味しそうな写真を見るとたまらない気持ちになります。
(by食べることが大好きな筆者)

しかし、食べ物たちをいざ自分で撮るとなると上手に写すのって中々難しいんですよね…。

食べ物、上手に撮りたい!

食べ物、上手に撮りたい!

そこで今回は、‘食べ物別’に美味しそうに映える写真の撮り方をご紹介していきたいと思います。
「さらにワンポイント」はどの食べ物にも共通して使えるものもあるので、こちらも参考にしてください。

それでは、さっそくいってみよ〜!

Food1.フレッシュさが売りな食べ物たち

Food1.フレッシュさが売りな食べ物たち

出典: unsplash.com

お刺身やフルーツ、うなぎなど、フレッシュさや鮮度のある食べ物たちは、自然な光を差し込ませつつ、フォーカスをしっかりと当ててぶれさせないように撮ってみてください。

自然な光を差し込ませるのと、ブレさせないことによって食べ物本来のテリテリ感が出て、新鮮さをちゃんと写真に収めることができるんです。

お店や外の光がいい感じに差し込むように調節するか、携帯のライトなどを上手に調節してフレッシュ感のある写真を目指してみましょう。

さらにワンポイント

さらにワンポイント

出典: unsplash.com

料理や食べ物がのったお皿は中央に置きがちですが、あえてお皿全体を写さないことでオシャレに映えるんです。
左右のどちらかに寄せて、または画面いっぱいになるようにカメラを近づけて。あえて画面からはみ出すように写してみてください。

このようにお皿の端っこを画面からはみ出させてみることで、ラーメンだってこんなに美味しそうな一枚に。はみ出しの構図で「美味しそう♡」を狙ってみましょう。

Food2.見た目のかわいい食べ物たち

Food2.見た目のかわいい食べ物たち

出典: unsplash.com

ケーキやピザ、カラフルなドーナツやアイスクリームなど、いかにも「インスタ映え」してくれそうな食べ物たちを写す時には周りの雰囲気やモノに注意して写してみてください。

出典: unsplash.com

食べ物に関係のないものが写り込んでしまうと食べ物以外に目が移ってしまって、「写真映え」レベルダウンに。関係のないゴミや袋などは写さないように撮ってみましょう。

テーブルの上で撮影する時には、綺麗に片付けてから撮ってみてください。

さらにワンポイント

さらにワンポイント

出典: unsplash.com

逆に、お皿やテーブルの装飾などの食べ物に関連づいているかわいいものは一緒に写すとオシャレ度が増します。

さらに、シチューにはパンなど付け合わせの料理も一緒に写すと「美味しそう♡」の印象が増します。

写す、写さないの関係性がちょっと難しいけれど、コツを掴んで理解して挑戦してみてくださいね。

Food3.小さく写ってしまう食べ物たち

Food3.小さく写ってしまう食べ物たち

出典: unsplash.com

本当は大きいのに小さく写ってしまいがちなお肉や、そもそも一口サイズの小さいカップケーキなどはアップで画面いっぱいに写るように撮ってみてください。

出典: unsplash.com

サイズが小さく見た目もかわいいカップケーキやマカロン。他にもチョコレートなどの一口サイズの小さめフードには、できるだけカメラを近づけて撮影してみてください。

出典: unsplash.com

お肉が、小さく写ってしまうのはもったいない!お肉が本来の大きさよりも小さく見えてしまいます。できるだけお肉に近づいて撮影してみてください。「美味しそう」が伝わってたまらなくなります…♡

「萌え断」知ってる?

「萌え断」知ってる?

サンドイッチやケーキの断面の部分をアップで写した写真が美しいんです…。
「♯萌え断」や「♯断面萌え」のハッシュタグで検索してみてください。
ぎゅぎゅっと詰まっている感のある美味しそうな写真に思わずキュンとしてしまいます。

さらにワンポイント

さらにワンポイント

出典: unsplash.com

ずばり、ななめ45度から撮るべし。特に小さく写りがちなものは、ななめ上から撮ると立体感が増して美味しそうに。
(「萌え断」を撮る時や、真上や横から撮った方がいいものもあるのでそこはあなたの好みにおまかせです♡)

「美味しい♡」のおすそわけ

「美味しい♡」のおすそわけ

出典: latte.la

以上、‘食べ物別’上手な写真の撮り方をご紹介してきました。

上手に自己満足のいく美味しそうな写真を撮って、発信して、「美味しそう♡」のインフルエンサーに。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

インスタ映えも狙える!写真撮影OKの美術館でアートな思い出を残しませんか?

インスタ映えも狙える!写真撮影OKの美術館でアートな思い出を残しませんか?

  • pinoko公式
  • 36225view
食べ物は、美味しく撮るかオシャレに撮るか?ペロリの前に試すべき12コの撮影法

食べ物は、美味しく撮るかオシャレに撮るか?ペロリの前に試すべき12コの撮影法

  • ちかねえ公式
  • 17091view
思わずうっとりしてしまう。Instagramの「#水晶玉撮影」で写真集作りました

思わずうっとりしてしまう。Instagramの「#水晶玉撮影」で写真集作りました

  • キイチャン公式
  • 10058view
写真のせいで「美味しかった」に説得力がない。食欲をそそるような食べ物の撮り方

写真のせいで「美味しかった」に説得力がない。食欲をそそるような食べ物の撮り方

  • miera公式
  • 16957view
旅先でもアイコン写真が撮れないなんて。韓国女子をお手本に撮影センスをアップ

旅先でもアイコン写真が撮れないなんて。韓国女子をお手本に撮影センスをアップ

  • erin@公式
  • 7819view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

公式

花も団子も。

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。