安い服だからってワンシーズンでさよならしてない?来年も着るためのテクニック
omkchanomkchan

安い服だからってワンシーズンでさよならしてない?来年も着るためのテクニック

そろそろ肌寒くなってきたし、衣替えの季節かな〜。この服は安かったし捨てちゃおう!って、ちょっと待って。その服、来年も着ませんか?お気に入りで何度も着てたでしょ?今回は、来年も着るための収納法、洗濯法を紹介しています。安いけど、お気に入りの服に、来年もお洒落になる手伝いをしてもらいましょう。

更新 2018.09.28 公開日 2018.09.28
目次 もっと見る

ちょっと待って。その服さよならしちゃうの?

そろそろ肌寒くなってきたし、衣替えの時期かな~。
この服、安かったしもう捨てちゃおう。

って、ちょっと待った!
安いからってワンシーズンでさよならはもったいない。
その服、お気に入りで何度も着てたでしょう?
来年もその可愛い服着ようよ。

今回は、来年も着るために
収納法と洗濯法を紹介します。

安いからといって、さよならするのはまだ早いですよ!
早速、収納からCHECKしていきましょう♪

来年も着るための服の“収納法”

次のシーズンに服を出した時
しわになっていたり、よれていたりしたら
お気に入りの服でも着たくなくなりますよね。

そんな残念な気持ちにならないために
正しい収納法を学んでおきましょう。

秋の衣替えは20°Cがいいらしい

秋の衣替えは9月の第2週から10月第1週までが◎
シルバーウィークを機に、長袖を出し始める人が増えるので、大体気温が20°C前後になるこの時期がいいらしいです。

春夏の服は、生地が薄いものが多いので
しわにならない畳み方を見てみましょう。
ポイントは“同じ幅”にすることみたいですね。

また、衣替えをする際
自分はどんな服を持っているのか
把握しておくのも良さそうです。

チェキで服を撮っておくことで
また同じような服を買ってしまった〜!という苦い思いをしないようにしましょう♪

チェキ

¥7,245

チェキで撮った服の写真をアルバムに入れて自分が持っている服を確認しましょう。
同じような服を買うことを防止する他に、コーデを考える時にも使えるんです。服を並べて、しまってを繰り返す手間が省けますね。

秋冬の服は上手に収納する

まだまだ先の話ですが
秋冬の服を衣替えする時期もいずれやってきますよね。
そんな時のために予習しておきましょう!

秋冬はニットやコートなど
かさばって収納に困りますよね。

ただ畳んで収納ケースにいれるのではなく
圧縮袋を使って収納することで
「かさばって服が入りきらない」
という悩みが解消出来るんです!

衣類圧縮袋

¥1,540

服を賢く収納出来る圧縮袋。
収納以外にも、旅行のパッキングに有効です。
掃除機いらずで簡単に圧縮することが出来ます。

来年も着るための服の“洗濯法”

これは日頃から気をつけることが出来そうですね。
正しい洗濯法をマスターして
服がよれたり、くたくたになるのを防ぎましょう!

安い服は洗濯に気をつけるだけでも
長持ちするらしいです。
生地が薄かったり、伸びやすかったりするので
安いからといって雑に扱わないようにしましょう。

繰り返しの洗濯に強い
綿や麻、ポリエステル、ナイロンなどは
「弱アルカリ性」の洗剤で洗いましょう。

摩擦を防ぐためにネットで小分けにすると
毛玉が出来にくくなったり、よれを防げたり
安い服でも長く着ることが出来そうです。

ウール、絹、レーヨン、アクリルなどの
アルカリに弱い素材の服は
「中性」の洗剤で洗うか、手洗いするのがGOOD。

水につけると縮みやすかったり
摩擦の弱く、傷つきやすかったりします。
素材の表示はしっかり確認してから洗濯して下さい。

また、手洗いにはいくつかの方法があるので
詳しく勉強しておきましょう!

コレは捨てたほうがいい。断捨離編

ここまで、来年も着るための維持法について紹介してきました。
しかし、全部を来年まで持ち越すのは違うと思います。

これから、衣替えをする時に
思い切って処分することも大切です。
何を基準に捨てるか紹介したいと思います!

服を捨てるポイントで紹介するのは3つです。
一つ目は、今年着なかったのに、「いつか着る」と思ったものの「いつか」は来ないから捨てること。

二つ目は、「この服可愛いからお気に入り」のようなトキメキがないものは、今後着る可能性が低いので捨てること。

三つ目は、「同じような服」はどれか一つに絞って他は捨てること。また同じような服ばかりでコーディネートのレパートリーが増えにくいです!

時間がある今、片付けに詳しくなる

人生がときめく片づけの魔法

¥1,512

作者:近藤 麻理恵
出版社:サンマーク
作者の近藤麻理恵さんは、この本を発売した時期に、土曜日の人気テレビ番組「王様のブランチ」で収納や整理整頓などを紹介していました。
この本を読んで、片づけをすることで、人生の新しいスタートを切ることが出来るかもしれません。

来年もお世話になります

衣替えをする時
「この服は安かったから」とさよならせず
「この服は安かったけど、お気に入りだから」
と来年も着るために綺麗に収納してほしいです。

来年も、お洒落になるのを手伝ってね。

spacer

RELATED