あなたと彼は大丈夫?周りから応援されるカップルになるためのチェックリスト

あなたと彼は周りから応援されるカップルになれていますか?今回は、応援されるカップルになるための、チェックリストを用意しました。素敵なカップルになるために、チェックしてみましょう♪全部にチェックが付いたらはなまるです。チェックが付かなかったところはこれから付けられるとGOODです。

「あのカップルってさ…」

出典: unsplash.com

ある日カフェに行った時のこと。
とある女の子二人がカップルについて話をしていました。

あるカップルについては
「あのカップルってさ、嫌味ったらしいよね〜。」
と、批判的に語っていました。

また、あるカップルについては
「あのカップルは幸せになってほしいよね!」
と、肯定的に語っていました。

出典: unsplash.com

二つのカップルの違いはなんでしょう?

あなたと彼は、後者の応援されるカップルになれていますか?

今回は、応援されるカップルになるためのチェックリストを用意しました。
素敵なカップルになるために
早速チェックしていきましょう♪

周りから応援されるカップル?チェックリスト

彼と同じくらい友達を大事にしている

出典: unsplash.com

彼のことも、友達のことも
どちらも大切に出来るあなたは
カップルの件に関して応援されるだけでなく
様々なところで応援されると思います。

周りから応援される
素敵な女性への第一歩です!

出典: unsplash.com

逆に、友達のことが好きすぎて
彼とのデートをドタキャンしたり
彼にとってマイナスな状況は
友達も心配します。

「本当に私たちといて大丈夫?」
「彼のところに行かなくていいの?」
そう言われてしまうかも。

出典: unsplash.com

“あなたは彼と友達どっちを大切にしてますか?”

この問いに「どちらも」と言えたらGOOD。
どちらかなんて決められないのがいいんです。

友達の約束を断って彼のところに行ったり
一緒にいるのに彼の話ばかりしたり
彼に依存しすぎる姿は、友達から見ると良いようには捉えにくいです。

「彼がいます」アピールをしすぎない

出典: unsplash.com

“あ〜、これって惚気?もういいよ。”

友達にこう思われているかもしれないです。
ドキっとした人も多いのでは?
ちょっと怖いですよね。
少しの惚気や悩みは恋バナとして
相談に乗ってくれると思います。

でも、度が過ぎたものは嫌な気持ちにしてしまうかも。
気をつけたいですね。

出典: unsplash.com

SNSにカップル投稿をすることも多いと思います。

大好きな彼のことを載せたい気持ちはわかります。

でも少し投稿するペースを減らしてみたり
記念日だけにするなど調整することで
周りの人に「また彼しか」なんて思われることもなくなりそうです。

出典: unsplash.com

あくまでも「しすぎない」のがポイントです。

絶対しちゃダメ!なんて決まりはないので
彼のことを話すタイミングや回数は
少し意識して減らしてみたり
「最近どう?彼とはどこか行った?」
など、話が振られたら、話し始めるのもいいかもしれません。

◎アルバムにラブラブな私たちを閉じ込めておく

フレームアルバム

商品

フレームアルバム

¥918

彼とのラブラブをアピールしたい気持ちをグッと堪えて、アルバムに閉じ込めてみませんか?
後で見返した時に、あの頃はこうだったな〜って懐かしさを感じられるかも♡

彼以外に男関係をつくっていない

出典: unsplash.com

なんでこんなチェックリストあるの?
なんて思っている彼女さんもいると思います。
でも、周りから応援されなくなる原因第一位が
男関係だと筆者は思います。

彼氏がいるのに
ふらふらして、彼以外の男の人と遊んだりする姿を見て
周りの人はもちろん、彼自身にも良く思われないどころか喧嘩になりかねません。

出典: unsplash.com

「でも、友達だし…。」
そう思っていても、相手の男の人はどう思っているかわかりません。

そんな時は
・二人きりで会わない
・手を繋ぐ等の肌が触れ合うことはしない
など、ルールを決めておくといいかもしれません。
周りから、“浮気”だと思われない振る舞いが大事だと思います。

安易に「別れたい」と相談しない

出典: unsplash.com

「あ〜もう!別れたい。」

そんな言葉が口癖になっている人、いませんか?
言霊というものがあるので
別れが本当に起こってしまうことも。

また、「別れたい」と簡単に言うということは
“彼のことが本気ではない”
と、捉えてしまわれがちです。

出典: unsplash.com

本当に別れを考える時は
もちろん、相談していいと思います。

しかし、何度もその話をすると
呆れられたり、本当に別れたい時に相手にされないなんてことも。
そんな悲しいことにはなりたくないですよね。

出典: unsplash.com

「別れたい」という言葉は、いつかにとっておいて。
もしかしたら言わないかもしれないですね。

“別れる”選択肢を取る前に
不満や不安なところを解決して
「今までよりもっとラブラブになるんだ!」
そんな気持ちで相談出来るといいですね♡

いつまでも仲良しな関係でいたいから

出典: unsplash.com

あなたと彼は周りから応援されるカップルでしたか?

全てにチェックが付いたらはなまるです。
チェックが付かなかったところは
これから付けられるとGOODです!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

何で元カノと連絡とるの?〝おしどりカップル〟になるための東京本屋さんのすゝめ

何で元カノと連絡とるの?〝おしどりカップル〟になるための東京本屋さんのすゝめ

  • KaYanis_Pavard(仮)公式
  • 26347view
憧れの年上彼氏が出来ました。年の差カップルを長続きさせる3つのコツ教えます

憧れの年上彼氏が出来ました。年の差カップルを長続きさせる3つのコツ教えます

  • m_n_h公式
  • 36872view
彼氏との恋を永遠に続かせたいgirlに、くまが贈る。とあるカップルの長続き物語

彼氏との恋を永遠に続かせたいgirlに、くまが贈る。とあるカップルの長続き物語

  • ゆきんちゃん公式
  • 22878view
Q:ズバリ、彼氏との投稿ってうざい?微笑ましい♡とイタい!の境界線をチェック

Q:ズバリ、彼氏との投稿ってうざい?微笑ましい♡とイタい!の境界線をチェック

  • ちかねえ公式
  • 28982view
大切なのは、ときめきを越えた先。彼氏と長続きするために必要な、乙女のプロ意識

大切なのは、ときめきを越えた先。彼氏と長続きするために必要な、乙女のプロ意識

  • ゆきんちゃん公式
  • 6704view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

omkchan公式

誰よりも“可愛い”の最先端を伝えたい

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。