美容室帰りのSOS!思い通りに行かなかった髪型を緊急レスキューする応急処置法

誰しも人生で一度は経験したことがあるであろう「美容室帰りのSOS」。「なんだこの髪型は〜!もう家から出たくない。泣」という方へ、思い通りの髪型にはなれなくても、あれ、この髪型も良いかも?と思えるような応急処置法を紹介します!失敗したことはなくても、これから自分の身に起こる可能性もあるので対策として読んで欲しい記事です。

想像してたのと違う〜!泣

想像してたのと違う〜!泣

出典: shutterstock

こんなに短くなるはずじゃなかった!こんな前髪になるはずじゃなかった!どうして??

なんて経験誰しもあるはず。そんな“こんなはずじゃなかった髪型”を緊急レスキューする応急処置法を紹介していきます♡

あるある度:★★★

前髪、短すぎ問題。

前髪、短すぎ問題。

出典: shutterstock

「前髪を切りすぎた〜♪」なんて言ってる場合ではない。こちらは死活問題。眉毛見えちゃってますよこの長さ…助けて…。

緊急レスキュー隊、出動!

短い前髪は、“短いのを楽しんで伸びるまで待つ”か“アレンジをしてしのぐか”の2択。オン眉ライフは楽しめません…。という方は可愛い前髪アレンジを♡動画でわかりやすく説明してくださっています。

前髪、ぱっつんすぎ問題。

前髪、ぱっつんすぎ問題。

出典: shutterstock

前髪切られすぎに続いてよくあるのがこちらの「前髪ぱっつんすぎ問題」。え〜!違う!これじゃないの…と動揺してももう遅いのです。

緊急レスキュー隊、出動!

YouTube

ぱっつん回避には触覚を作ること!動画で、セルフで触覚を作るカットの方法を紹介してくださっています。触覚は巻くだけで垢抜け感も出るのでおすすめです♡

あるある度:★★☆

ストパー、ストレートすぎ問題。

ストパー、ストレートすぎ問題。

出典: shutterstock

ストレートパーマや縮毛矯正の初心者さんにありがちなのがこちら。これでもかというくらいシャキーン!となってしまう場合。

緊急レスキュー隊、出動!

毛先がシャッキーン!としてしまっている場合は、毛先をワンカール。ストレートパーマが強すぎてうまくカールできない〜!という場合は表面だけでもカールをつけてあげるだけでかなり印象が変わってきます!

コーデュロイキャップ

ZOZOTOWN

商品

コーデュロイキャップ

¥3,132

Lee(リー):
頭のトップがペッチャンコになってかっぱみたいになってしまった〜!という方は、キャップを被るのがオススメ!片耳に髪をかけてあげればスッキリした見た目に。

髪の毛、短すぎ問題。

髪の毛、短すぎ問題。

出典: shutterstock

自分的には髪の毛の量を減らすくらいの気持ちでいたのに、美容師さんにうまく伝えられず結構な長さを切られてしまうケース。

緊急レスキュー隊、出動!

せっかく自分ではオーダーしないような長さになったのでいつもと違う巻き方にチャレンジ。どんな長さでもウェーブヘアはとっても可愛いので是非挑戦してみてください。

事前に長さを変えたくない旨と毛量調整程度のカットをして欲しいことを伝えておくと思い通りの長さにできそうです。

あるある度:★☆☆

髪色、明るすぎ問題。

髪色、明るすぎ問題。

出典: shutterstock

美容師さんとうまくコミュニケーションが取れていないと起こりやすいのが髪色関係のトラブル。気がついたら「あれ、明るい。こんな明るい髪色やったことない!似合わないよ〜泣」なんてことに。

緊急レスキュー隊、出動!

カラートリートメント

商品

カラートリートメント

¥1,221

EVERY(エブリ):
お手頃な値段でカラーチェンジできるカラートリートメント。トリートメントなので髪の毛にダメージを与えることはなく、商品によりますが大体1〜2週間ほど色持ちしてくれます。とりあえずトーンダウンしたい方にオススメ!

縮毛矯正、失敗されすぎ問題。

縮毛矯正、失敗されすぎ問題。

出典: shutterstock

たま〜にあるのがこの「縮毛矯正、失敗されすぎ問題」。こちらは先ほどの「ストパー、ストレートすぎ問題」よりもはるかに重大な問題。なんていったって髪がチリチリになってしまうのです…。

緊急レスキュー隊、出動!

緊急レスキュー隊、出動!

出典: shutterstock

こればっかりは、プロに直してもらうしかありません。縮毛矯正をかけてもらった美容室に連絡して、直してもらえるか問い合わせてみましょう。応急処置としては髪の毛を結んでアレンジしておくことです!

ラウンドヘアゴム

ZOZOTOWN

商品

ラウンドヘアゴム

¥1,058

Ane Mone(アネモネ):
縮毛矯正の失敗で広がったボリュームのある髪もおしゃれにまとめてくれそうなヘアゴム。大振りなメタリックのデザインが上品で可愛いです♡

事前にしっかり思いを伝えておきましょう

事前にしっかり思いを伝えておきましょう

髪を切ってもらうときは、とにかく美容師さんとのコミュニケーションが大事!切った後では、後悔しても遅いのです。後悔しないために、切る前からしっかりどういう髪型にしたいのか、どういう髪型が嫌なのかを伝えておけばトラブルなく素敵な髪型に仕上げてもらえそうです。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

その髪型に足してみませんか?ヘアピンを使ったヘアアレンジ術教えます

その髪型に足してみませんか?ヘアピンを使ったヘアアレンジ術教えます

  • k_h___i公式
  • 77046view
気づけば寒さで毎日同じ髪型。冬でも挑戦したくなる温もりヘアアレンジ

気づけば寒さで毎日同じ髪型。冬でも挑戦したくなる温もりヘアアレンジ

  • hanari公式
  • 41169view
カットが面倒なだけでしょ?野暮ったロングヘアに終止符を、差をつける5つのhints

カットが面倒なだけでしょ?野暮ったロングヘアに終止符を、差をつける5つのhints

  • 実芭蕉公式
  • 15342view
その披露宴の髪型、マナー違反じゃない?結婚式のお呼ばれにしていけるヘアアレンジ

その披露宴の髪型、マナー違反じゃない?結婚式のお呼ばれにしていけるヘアアレンジ

  • Ayumi0206_m公式
  • 11502view
連絡のきっかけは髪型変化。秋の夜長は映画を参考にしたヘアアレンジをしましょ

連絡のきっかけは髪型変化。秋の夜長は映画を参考にしたヘアアレンジをしましょ

  • 実芭蕉公式
  • 17216view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

floweri.公式

好きなもの:ライフハック

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。