みんなパーソナルカラーに囚われすぎじゃない?苦手カラーは顔色悪く見える問題解決法

自分に似合うカラー、パーソナルカラーを取り入れたファッション、流行っていますよね。自分にとって苦手なカラーのアイテムを似合わないからと敬遠するのではなく上手に取り入れてみませんか?お洋服、髪色、メイク、アクセサリーの4ポイントの足し算と引き算で“顔色が悪く見える問題”を解決しちゃいましょう!

パーソナルカラー

出典: unsplash.com

パーソナルカラーとは生まれ持った肌、瞳の色によって決まる、自分にとって似合う色のこと。

自分にとって似合うカラーを身に着けると顔色がよく見え、逆に苦手なカラーを身に着けると少し肌がくすんで顔色が悪く見えてしまうといったことがあります。

ちょっと囚われすぎじゃない?

でも最近「絶対この色じゃなきゃダメ!」「この色は私には似合わないから着られない!」なんていうふうにパーソナルカラーに囚われすぎている方が多いように感じます。
パーソナルカラー診断で似合う色を知るのはとっても便利ですが、苦手なカラーのアイテムだって楽しみまたくないですか?

今回は筆者が実際にやっている自分のパーソナルカラーを知った上で苦手なカラーのアイテムを取り入れる方法、顔色が悪く見える問題を解決する方法をご紹介します。

足し算と引き算で考える

?size=l

顔色に関して、鍵となるポイントはお洋服、アクセサリー、メイク、髪色の4点。
苦手なカラーのアイテムを取り入れても、他のポイントで補っていけば肌がくすんで顔色が暗く見えることもそんなに気にならなくなりますよ。
頭に中で、足し算と引き算をしながら考えていきましょう!

point1:お洋服

出典: www.17kg.shop

苦手なカラーはボトムスや靴下など顔から離れた位置で取り入れてみてください。
靴やバッグ、ベルトなど顔から離して小物で取り入れるのもおすすめです。

顔から離れた位置ならば顔色悪く見える問題は関係ありません。
トップス以外のアイテムなら、好きなカラーを好きなように楽しんでいても、あまり気にならないと思います。

?size=l

トップスに持ってきたいんだ!という場合はなるべくデコルテの空いているデザインのものがおすすめです。
顔と苦手なカラーとの距離をとることで、少し緩和されますよ。

point2:髪色

出典: latte.la

ヘアースタイルはお顔の額縁とも言われるほど。
顔周りをぐるっと囲む髪のカラーは顔色に大きく関係してきます。
髪色はしっかりと自分のパーソナルカラーに合ったカラーを選んで、バランスを取りましょう。

?size=l

お洋服やメイク、アクセリーのカラーなどはすぐに変えることができると思いますが、髪色を変えるのは皆さんだいたい月に1回ほどではないでしょうか?
毎日簡単に変えられるものではないからこそ、ヘアカラーにはこだわりたいですよね。
美容師さんと相談しながら決めましょう。

出典: latte.la

ヘアアレンジをするときもしっかりと後れ毛を引き出してくださいね。
顔周りに自分の得意なカラーを。

point3:メイク

?size=l

自分の苦手なカラーを顔周りに持ってきてくるときは、あらかじめ顔色が悪く見えてしまうことを見越してベースメイクを仕上げましょう。
筆者はコントロールカラーを使用して血色を仕込んだりして、少し明るめに仕上げるようにしています。

出典: lipscosme.com

コントロールカラーは自分の肌悩みに合わせて色を足したり引いたりして、肌の色を調節するためのアイテム。

血色感をアップさせるためのおすすめのカラーはピンクです。
ピンクのコントロールカラーを使用した方が血色よく、トーンアップして見えますよね。

出典: lipscosme.com

首との色の違いが気になる方は、首やデコルテにも少量付けてみてくださいね。

シェーディングで影をつけて引き締めることでも、境目があまり気にならなくなりますよ。
シェーディングは首までぼかしてくださいね。

point4:アクセサリー

?size=l

イヤリングやピアス、ネックレスなど顔周りに自分のパーソナルカラーに合ったカラーのアクセサリーを取り入れてみましょう。
顔周りにアクセサリーをプラスすることで、顔色の良さをUPさせて。

?size=l

スプリング、オータムのイエローベースさんにはゴールドのアクセサリーがおすすめです。
シンプルなネックレスでもあるのとないのでは変わってくるんです。
どんなファッションにも合わせられるようなアクセサリーを1つ持っておくととっても便利ですよ。

?size=l

サマー、ウィンターのブルーベースの方にはシルバーがおすすめ。
ちょっと大きめでコーディネートのポイントになるようなピアスやイヤリングも素敵ですよね。

おしゃれを楽しみましょう!

?size=l

「私にはこの色は似合わないこのアイテムはダメ」なんて決めつけないで。
いろいろなポイントでバランスを取れば顔色悪く見える問題は解決に近づけますよ。

似合ってるでしょ?ってドヤ顔で笑顔で身に着けちゃえばいいんです。
パーソナルカラーに囚われすぎずに、おしゃれを全力で楽しみましょう!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

洋服難民の季節がやってくる…パーソナルカラーCheckで、メソメソ知らずな春に!

洋服難民の季節がやってくる…パーソナルカラーCheckで、メソメソ知らずな春に!

  • zoo公式
  • 47562view
好きと似合うは違うみたい。パーソナルカラー診断で、私色コーデみいつけたっ

好きと似合うは違うみたい。パーソナルカラー診断で、私色コーデみいつけたっ

  • アカリ公式
  • 81860view
合わない原因はパーソナルカラーにあった!“イエローベースさん向け”メイクのすゝめ

合わない原因はパーソナルカラーにあった!“イエローベースさん向け”メイクのすゝめ

  • aiai公式
  • 43648view
パーソナルカラーで叶う!恋を応援してくれる“似合う”MY COLORとワンピース♡

パーソナルカラーで叶う!恋を応援してくれる“似合う”MY COLORとワンピース♡

  • MIharu公式
  • 9478view
‘好き’が‘似合う’じゃないから。パーソナルカラー診断で、私が輝く色を知ろう♡

‘好き’が‘似合う’じゃないから。パーソナルカラー診断で、私が輝く色を知ろう♡

  • ___rk.公式
  • 15283view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

まっしゅ公式

おむらいす。

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。