憧れのステキパイセンに。後輩ができたら意識してほしい、好かれる先輩12ヶ条

気づけば後輩の立場から先輩になったとき、どう接したらいいのか分からないことありますよね。でもどうせなら後輩に好かれるステキパイセンになりたい。そんな時に意識してほしい好かれる先輩12ヶ条をご紹介。自分も後輩だったときを思い出して、憧れのパイセンを目指しましょう?

あれ?もしかして私、先輩になったんか

あれ?もしかして私、先輩になったんか

出典: unsplash.com

どこの環境でも、なんだかんだずっと最年少だった私。
お姉さんお兄さんにお世話になってきたんだ。

ついに年下が入ってきて、最年少という肩書きも無くなり
あれれ…もしかして先輩になっちゃった?
年上の立場って、どうすれば?

出典: magdeleine.co

今度は私が教える番なんだ。
でもどう後輩と接すればいいのかな?

どうせ上に立つなら、嫌われるより好かれた方がいいですよね?
どうしたら慕われる先輩になれるのか
見ていきましょう。

__ こんな先輩、ステキじゃない?

1. 話しやすい雰囲気を持っている

1. 話しやすい雰囲気を持っている

出典: latte.la

新しく入ってくる人は不安だらけです。
どうしたらいいかわからない人にとって
話しやすい雰囲気を持っている先輩は好かれるはず。

これ聞きたいけど、聞けないよな〜。
みたいな気持ちの人はたくさんいると思うので
そんな人たちにとってあの人なら聞ける…!という
気持ちにしてあげることが大切なんです。

2. 相手のいいところを引き出せる人

2. 相手のいいところを引き出せる人

出典: magdeleine.co

後輩にとって、自然とお手本になるのは
同じ環境にいる先輩ですよね。
そんなお手本にしたいって思える先輩から
自分のいいところを引き出してもらえて
いいアドバイスがもらえたら、嬉しいですよね?

自分にしか気づけない、後輩のいいところを
ちゃんと引き出して活かせるように導いてあげるのが
ステキな先輩だと思います。

相手を好意的に見ると、見つけられるかもしれません。

3. ダメなことはしっかり叱ってくれる人

3. ダメなことはしっかり叱ってくれる人

出典: unsplash.com

褒めることだけがいいことではありません。
失敗や、後輩が間違っていると思った事は
しっかり教えてあげないと後輩の為にはなりません。

でも八つ当たりや理不尽に叱るのではなく
ちゃんとダメな事はダメと言ってあげましょう。
少しでも先輩の威厳がないと年上の仲の良い人
というイメージがついて、なめられてしまうことも。

そして叱られることは、
いい事だということも教えてあげる事が大切。
叱るって体力も使うし、ちゃんと考えないといけないので
どうでもいい人には叱ることはない、
ということも知っておいた方がいいからです。

4. 叱ったあとは、フォローをしよう

4. 叱ったあとは、フォローをしよう

出典: unsplash.com

叱ったからOK!ではありません。
ちゃんとフォローまでしてあげるのが大切です。

叱られただけだと、怖い先輩、すぐ怒る人。
などのイメージで近寄りにくくなってしまうことも。

叱ったあと、でもその中でも良かった事など
褒めてあげるとちゃんと自分のことを見てくれている
と感じて信頼度もぐっと上がります。

5. 結局自分!!な人にはならないように

5. 結局自分!!な人にはならないように

出典: unsplash.com

つまるところ、周りを優先しようっていうこと。
先輩って立場は後輩を守るべき立場でもあるので
結局自分が優先で自分が優位に立つように
物事を考えると、嫌われる確率が上がってしまうかも。

後輩にとって、私も先輩のようになって
先輩を助けられるようになりたい!!
って思うような相手になるには周りを優先して
自分の仕事もこなすってことだと思うんです。

なので自分の事も考えるけど
まずは周りや後輩を優先的に考えてみましょう。

6. リーダーシップがある

6. リーダーシップがある

出典: unsplash.com

私についてこいな雰囲気もありつつ
後輩をしっかり見てまとめてくれるような
リーダーシップがあると好かれるかも。

でもワンマンな独裁者のようなリーダーシップでは
ないので気をつけましょう。
自分の意思が一番正しいわけではないことを
ちゃんと意識して考えてみるといいかもしれません。

7. プライベートが充実している

7. プライベートが充実している

出典: unsplash.com

プライベートが充実している先輩って、すごいなあって
感じると思うんです。
だって仕事も全力で頑張っているのに
めちゃくちゃ遊んでて楽しそうだから。

だから仕事も頑張れるんだって良いお手本にもなるし
今好きな趣味は大切にしてみて。

生活にメリハリをつけたほうが
仕事も捗るということを教えてあげることも大事です。

8. キラキラしている

8. キラキラしている

出典: latte.la

キラキラした人って、本当にステキですよね。
どうしたらそんな綺麗になれるんだろう?
後輩にはそう思わせることも大事なんです。

お肌がボロボロだったり、服は適当だと
私はこうなりたくないな…なんて思われてしまうかも。

服装やメイク、スキンケア、ヘアには
ちゃんと気を使って見た目からでも
ステキな人になりましょう。

___ こんな先輩は、イヤだ

1. 偉そうにしている

1. 偉そうにしている

出典: unsplash.com

これは後輩が冷めてしまうのでやめましょう。
いくら先輩だからといって、偉そうにしている人の
言うことを聞きたいと思う人はいないと思うんです。

自分のことを棚に上げて後輩に指摘したりするのも
NGなので気をつけましょう。
先輩の威厳を見せるのと偉そうにするのは
似ているようで似ていないです。

自分がされたことを考えると
どういう雰囲気かわかるはずです。

2. 自分が一番になってしまっている

2. 自分が一番になってしまっている

出典: unsplash.com

「ちょっと今いいですか?」

「あっ今無理あとにして」

なんて冷たい態度も気をつけましょう!
自分のことを最優先にしているところを見られると
もうあの人には聞くのやめようって思ってしまいます。

もしどうしても手が離せないのであれば
「どうしても今手が離せないから、5分だけ
 待ってもらってもいい?必ず見るから」

なんて一言言ってあげるだけで全然違うので
ぜひ実践してみてください。

3. 人の悪口を言う人

3. 人の悪口を言う人

出典: magdeleine.co

生活していれば愚痴なんていくらでも出てきますよね。
でもそれは後輩には言わないようにしましょう。

同じ環境で起きている悪い事は教えない方が
後輩の為であったりもしますし
自分も言われるかも、なんて感じさせてしまったら
自分について来てくれなくなってしまうかも。

4. 忙しいって言いまくる人

4. 忙しいって言いまくる人

出典: unsplash.com

「忙しい、ほんとに忙しくてまじ大変」

こんなこと言う人、いたりしませんか?
本当に忙しかったとしても、
それは後輩に言うべきではありません。

自分のせいで忙しくしているのかもって思ったり
もう自分には頼るなって思わせてるのかなって
感じてしまうかもしれないからです。
どれだけ忙しくても、後輩に見せるべき姿は
頑張っているところだと思います。

でも「忙しい」を頑張っているとはき違えては
いけないので気をつけましょう。

数年前の自分も、こうだったんか

数年前の自分も、こうだったんか

出典: unsplash.com

自分が新しい環境になった時に感じたことを
思い返せば自然とできることだと思います。

慣れてきて先輩面してしまうと
好かれる先輩にはなれないかもしれません。

どうせならかっこよくて、
頼れるステキな先輩になりませんか?

関連する記事

こんな記事も人気です♪

「憧れです!」って言われるのが夢。後輩から信頼されている先輩の特徴5つ

「憧れです!」って言われるのが夢。後輩から信頼されている先輩の特徴5つ

  • まりん公式
  • 43114view
距離感がムズカシイ?先輩・後輩として気をつけたい5つのコトと仲良くなる方法

距離感がムズカシイ?先輩・後輩として気をつけたい5つのコトと仲良くなる方法

  • hota公式
  • 22814view
新人は、可愛がられるのが一番♡会社の先輩のお気に入りの後輩になる5つのルール

新人は、可愛がられるのが一番♡会社の先輩のお気に入りの後輩になる5つのルール

  • suchan88公式
  • 31149view
可愛い後輩って言われたい、正直めっちゃ羨ましい。先輩に可愛がられている人の特徴

可愛い後輩って言われたい、正直めっちゃ羨ましい。先輩に可愛がられている人の特徴

  • ゆいぷぉい公式
  • 61045view
後輩に舐められそうで不安。ハンサムショートで作る、余裕のありそうな先輩って?

後輩に舐められそうで不安。ハンサムショートで作る、余裕のありそうな先輩って?

  • omkchan公式
  • 18213view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

__imarin.公式

戦いのときだ〜

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。