勉強場所は“カフェ派”but「近くの人がうるさすぎる」リスク付き。対策を教えて!

勉強をするならカフェ派だというみなさん。しかしカフェでの勉強は「近くにうるさい人が座るかもしれない」というリスクがつきものです。早起きをして開店と同時にお店に入ったり、カウンター席に座ることでリスクを避けることができるかも。周りの人も、そして自分自身も快適にカフェで過ごせるように意識したいポイントをご紹介します。

家よりもカフェの方が集中できるので

家よりもカフェの方が集中できるので

出典: unsplash.com

勉強や作業をする場所は、カフェ派。
家でもいいけれど、カフェの方がいつもと違う環境だからか集中できる気がします。

けれど、たまに集中できない時もあるのです。
それは近くの席におしゃべりな女の子たちが座ってきたりして、ちょっぴりうるさい時。

出典: unsplash.com

しかし、そもそもカフェは“勉強や作業をするため”の場所ではないことも承知しています。
カフェでおしゃべりをして過ごすことだって、何も悪いことではないのです。

そんな中、カフェで勉強や作業に集中できるコツはないのでしょうか…!

カフェで勉強するメリット

他人の目があるため集中できる

他人の目があるため集中できる

出典: latte.la

まず、カフェで勉強することのメリットをご紹介。

「他人の目があるため集中できる」というメリットは大きいでしょう。

家の中には漫画やテレビなど誘惑が多く、ついついサボりがちになってしまうこともありますが、カフェでは他人の目があるためサボりにくいといえます。

自然に締め切りができる

自然に締め切りができる

出典: unsplash.com

「自然に締め切りができる」とはどういうことでしょうか。

つまり閉店時間が一種の区切りになるということです。
その時間までに店を出ようとすることで、自然に自分に締め切りを設けることができて、集中力アップが望めます。

周りの人に刺激を受ける

周りの人に刺激を受ける

出典: unsplash.com

カフェでは、自分以外にも勉強や作業をしている人が多いと思います。
「集中している人たちを見て、刺激を受ける」ことも期待できます。

逆に、自分の集中している姿が周りの人に刺激を与えている、ということも有り得るかもしれませんね。

まず自分から予防しよう

カウンター席がおすすめ

カウンター席がおすすめ

出典: unsplash.com

一人で静かに集中したいならば、カウンター席に座ることをオススメします。

テーブル席など複数人で向かい合って座ることのできる席には、やはりどうしても、おしゃべりを目的にカフェに来た人たちが座りやすい席だからです。

またカウンター席は、目の前が壁あるいは窓であることが多いため、視線の行き先が限られて集中しやすいというメリットもあります。

早起きして開店時間から

早起きして開店時間から

自分の望む席に座りたいのならば、早起きしてカフェの開店時間と同時にお店に入るのが◎。

そして朝早い時間帯には他のお客さんも少ないため、比較的店内が静かで、集中しやすい環境が整っていることが多いです。

いざそうなったら防御しよう

音楽を聞く

音楽を聞く

ではもし、それでも近くにおしゃべりをする人たちが座ってきた場合、どう対策をしたらよいのでしょうか。

まず「イヤホンをして音楽を聞く」という方法が挙げられます。
話し声をシャットアウトして、自分の集中できる音楽を聞きましょう。

耳栓をする

耳栓をする

音楽を聞いたら集中できない、という方には「耳栓をする」ことをオススメします。
耳栓代わりに「音楽を聞かずにイヤホンをする」という方法もありますが、やはり防音効果が高いのは耳栓です。

耳栓はコンパクトサイズなので、カバンの中でも場所をとらず持ち運びやすいアイテム。

ドリーマーガール

商品

ドリーマーガール

¥980

持ち運べる、ピンクの容器付き耳栓。
女性の耳にフィットするように、少し小さめのデザインになっています。

アプリを使う

アプリを使う

音楽は聞きたくないけれど、お店の中で耳栓をするのもちょっぴり恥ずかしい、という方にオススメなのが『WaterSound』というアプリ。

水の環境音に特化したアプリで、周囲の音を遮断しつつもリラックス&集中効果のある音を聞くことができます。

購入はこちら

待って、自分がうるさい人になってない?

待って、自分がうるさい人になってない?

出典: unsplash.com

カフェでやっと集中できる環境を手に入れられた時、最後に注意したいことが。

それは、自分と同様に勉強や作業をしている周囲の人たちにとって、自分自身が「うるさい人」になっていないか、ということです。

パソコンを打つ音が大きい

パソコンを打つ音が大きい

レポートをパソコンで書いている際、自分がキーボードを打つ際の音の大きさを意識したことはありますか?

このキーボードを打つ際の音が大きすぎると、周囲の人にとっては騒音になってしまいます。
特にエンターキーを押す際に、強く打ちすぎてはいないか少し確認してみてください。

音漏れしている

音漏れしている

カフェで勉強や作業をしている際に限った話ではないですが、イヤホンで音楽を聞いている際に、音漏れをしていないか確認してみましょう。

多くのカフェではBGMが流れているため、多少の音漏れならばかき消される場合がありますが、一度イヤホンを外して音が大きすぎないか確認してみましょう。

よ〜し、集中するぞ

よ〜し、集中するぞ

出典: unsplash.com

家から出て、集中しようとせっかくカフェに来たのです。
自分にとっても、周囲の人にとってもいい環境でカフェを活用しましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。