どこよりも、夏に逢いに行ける作品。‘田舎’が舞台の少女漫画4つで読書trip

今回は、田舎を感じられる4つの少女漫画作品をご紹介したいと思います。『青夏 Ao-Natsu』、『溺れるナイフ』、『砂時計』、『山本善次朗と申します』。それぞれのあらすじや魅力をお伝えします。ぜひ読んでみてください。併せて、おすすめの白ワンピース、アイケアアイテム、クルーネックニットなども選んでみました。

夏を感じるなら、圧倒的「田舎」派です

夏を感じるなら、圧倒的「田舎」派です

夏が終わりに近づいている。

今年はゆっくり帰省することもできなくて、
どこまでも広がる青い空、それを覆う入道雲など、夏を感じることができなかった。

そんなあなたに教えてあげたい。
これから、筆者がおすすめする「田舎」が舞台の少女漫画を4つご紹介したいと思います。

『青夏 Ao-Natsu』

『青夏 Ao-Natsu』

2018年夏に実写映画化もされた南波あつこ先生の『青夏 Ao-Natsu』(講談社)。

高校1年の夏休み。祖母の家がある上湖村を訪れた主人公の理緒(りお)は、そこで吟蔵(ぎんぞう)と出会う。

期間限定の恋に、胸キュンと切なさが止まらない作品です。

“期間限定の恋”に憧れて

青Ao-Natsu夏(1)

商品

青Ao-Natsu夏(1)

¥463

恋がまだわからない、好きという気持ちを知りたい、そんな女の子におすすめのピュアストーリーです。

▷青々とした緑には、真っ白なワンピース

ノースリーブリネンフレアワンピース

ZOZOTOWN

商品

ノースリーブリネンフレアワンピース

¥6,380

MODE ROBE(モードローブ)

リネンでさらっと着られるワンピース。
とっても夏らしい1枚ですね。
フリルネックの長袖をレイヤードして着ても可愛い予感。

『溺れるナイフ』

『溺れるナイフ』

続いては、ジョージ朝倉先生の『溺れるナイフ』(講談社)。
2016年に、菅田将暉さんと小松菜奈さん主演で実写映画化され話題になったこちらの作品。

モデル活動をする夏芽(なつめ)は、東京から遠く離れた浮雲町に引っ越してきた。そこで出会った圧倒的カリスマを持つ航一朗(コウ)と恋に落ちる。

ドラマティックな世界観にぐっと引き込まれること間違いなしです!

コウちゃんの眩しさに釘付けになった

溺れるナイフ(1)

楽天ブックス

商品

溺れるナイフ(1)

¥463

少年少女の思春期の苛立ちや葛藤を余すことなく描いた作品。全17巻ですが、あっという間に読み切ることができます。

筆者も読み終わった後に、余韻が止まらずしばらくボーッとしてしまいました。
お時間があれば、ぜひ一気に読んでみて欲しいです!

『砂時計』

『砂時計』

お次は芦原妃名子先生の『砂時計』(小学館)。
こちらの作品の舞台は島根県。

杏(あん)と大悟(だいご)、2人の淡くみずみずしい恋からすれ違いの遠距離恋愛、大人になった後の挫折までを丁寧に描いた作品。

全ての登場人物に魂が宿っているかのような、生き生きとした描写が魅力的な作品です。

トラウマを乗り越え成長する2人

砂時計(1) Kindle版

商品

砂時計(1) Kindle版

¥432

島根では、作品の聖地巡礼も有名です。
作品にハマった皆さん、ぜひ足を運んでみては?

聖地巡礼する

▷涙を流した後は、コットンパックしましょ

ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー 500ml

商品

ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー 500ml

¥519

ナチュリエ

大人気のハトムギ化粧水。
その保湿力はもちろん、たっぷり使える大容量なところも嬉しいポイント。

ビューティーアップコットン F 108枚入

商品

ビューティーアップコットン F 108枚入

¥253

資生堂

日頃のスキンケアから様々なパーツのお手入れまで、汎用性の高いコットンです。
化粧水を染み込ませて、まぶたを冷やしてあげましょう。

『山本善次朗と申します』

『山本善次朗と申します』

最後にご紹介するのは槙ようこ先生の『山本善次朗と申します』(集英社)。

幽霊とコミュニケーションをとることができる不思議な力を持つ小学生・ほたて。東京の祖母の元を追い出されるように出てきた彼女は、田舎に暮らす実の父・善次朗(ぜんじろう)のところにやってくる。

そこで育む命と家族の温かさの物語です。
大人になった今でも、読み返すと胸が熱くなります。

命や家族の大切さに触れられる

山本善次朗と申します (1)kindle版

商品

山本善次朗と申します (1)kindle版

¥401

善次朗とほたてのやりとりがほっこりすること間違いなし。
全5巻であっという間に読了することができます。知らない人はぜひ読んでみてください。

▷善次朗みたいな、イケてるお父さんが欲しい〜!

カシミヤミックスクルーネックニット

ZOZOTOWN

商品

カシミヤミックスクルーネックニット

¥5,720

nano・universe(ナノユニバース)

素材と絶妙なシルエットが格好いいクルーネックニット。
こんなお洋服、お父さんに着てもらいたい〜!

逢いに行ける、あの夏へ

逢いに行ける、あの夏へ

『青夏 Ao-Natsu』
『溺れるナイフ』
『砂時計』
『山本善次朗と申します』

田舎が舞台の作品を読み返したら、
記憶の遠くに眠る「夏」が顔を出した。

来年こそは、自分の足で逢いに行こう。
それまでは、この作品たちにお世話になるかもしれないね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。