2018a/wはワイドだけではない模様。定番ボトムスにplus1したくなるラインパンツ

2017a/wに人気だったラインパンツは2018年も勢いが止まらない様子。でも、今年のラインパンツはワイドだけでなくストレート・テーパード・スキニーとシルエットも様々。スポーティーに感じがちでもコーディネート次第で着回しも抜群なラインパンツ。今季の秋冬ボトムスに買い足してみませんか?

2017a/w 注目を浴びたラインパンツ

2017a/w 注目を浴びたラインパンツ

2017秋冬に大活躍だったラインパンツは、今年も継続して人気のアイテム。
いつものコーディネートに組み合わせるだけで、カジュアルっぽさと個性をプラスしてくれるお洒落さん必須アイテムでしたよね。

2018a/wはいろんなシルエットで!

2018a/wはいろんなシルエットで!

今年も活躍してくれそうなラインパンツですが、2018年はワイドパンツだけでなくシルエットもいろいろなものが。
ワイドパンツよりラフさを抑えてくれそうなストレート・テーパード・スキニーを秋冬ボトムスにプラスしてみては?
春先まで使える万能アイテムになること間違いなしです。

:ストレート×ラインパンツ:

:ストレート×ラインパンツ:

ストンと落ち感のあるシルエットが脚長効果を期待できるストレートパンツ。
ラインが入ることでさらに縦のラインが強調され、スタイルアップコーデに。

:COORDINATE:

カジュアルなラインパンツはヒールと合わせることで、女性らしさがぐっと増します。
落ち着いた色味で合わせれば全身にまとまりのある大人っぽスタイルに。

:ITEM:

ベロアラインパンツ

商品

ベロアラインパンツ

¥5,292

【MURUA(ムルーア)】
光沢感のあるベロア素材のパンツは秋冬ボトムスに欠かせない。サイドのラインがポイントになり、シンプルなトップスにもぴったりな一枚。

:テーパード×ラインパンツ:

:テーパード×ラインパンツ:

太ももから足首にかけて細くなっていくテーパードパンツはお尻周りや太ももカバーにも便利。
シルエット的には一番スポーティーさが溢れるアイテムかも?

:COORDINATE:

下にかけて細くなっていくシルエットなので、ゆったり感のあるトップスとの相性も抜群。
ウエストインするだけでこなれ感もぐっと増す着こなしに。
華奢な小物使いで女性らしさも演出できますよ。

:ITEM:

サイドラインパンツ

商品

サイドラインパンツ

¥7,549

【GYDA(ジェイダ)】
ウエストゴムで動きやすさも兼ね備えたサイドラインパンツ。足元にヒールを合わせればスタイリッシュな印象に。豊富なカラーバリエーションで複数買いもおすすめ。

:スキニー×ラインパンツ:

:スキニー×ラインパンツ:

タイトなスキニーならアイテムを選ばず着回しやすい一枚に。
女性らしさも増し、ヒール合わせでスタイル良く見せられそうですよね。

:COORDINATE:

オーバーサイズのジャケットやトップスにはスキニーがぴったり。
シルエットでメリハリをつけるだけでお洒落レベルも一気にアップ。
カジュアルなスタイルにも大人なスタイルにも合わせやすいシルエットのボトムスです。

:ITEM:

ライン入りスキニーPT

商品

ライン入りスキニーPT

¥5,400

【COTORICA WOMEN(コトリカウーマン)】
シンプルなトップスに合わせてもトレンド感のあるスタイルに。心地よいフィット感でデイリー使いにもぴったりのアイテムです。

:ワイド×ラインパンツ:

:ワイド×ラインパンツ:

スニーカーにもぴったりで、下半身の体形カバーもできるワイドパンツ。
こなれ感のあるボトムススタイルで秋冬ボトムスに1本は持っておきたい。
困ったときの一枚にも活躍してくれそうです。

:COORDINATE:

少し長めのアウターとワイドパンツの組み合わせはお洒落感度を高めてくれそう。
シンプルなアイテム同士でも、着こなし次第で周りと差がつくコーディネートに。

:ITEM:

サイドラインスカートライクパンツ

商品

サイドラインスカートライクパンツ

¥12,960

【SNIDEL(スナイデル)】
ドレープのようになびくワイドパンツはスリット入りで軽やかな印象に。鮮やかな色合いでコーデのポイントをつくってくれそうなアイテムです。

秋冬ボトムスはラインパンツをplus

秋冬ボトムスはラインパンツをplus

定番ボトムスに飽きてきたな~と感じてきたらラインパンツをワードローブに1本プラスしてみて。

どんなトップスに合わせてもトレンド感溢れるスタイルに様変わり。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。