目のアップはどうやって撮ってるの?美容垢デビューへ向けた3つの撮影マニュアル
___rk.___rk.

目のアップはどうやって撮ってるの?美容垢デビューへ向けた3つの撮影マニュアル

メイクやコスメが好きな人ならきっと見ている人も多い、美容垢。ツイッター、インスタグラム、リップスなど色々なSNSでコスメのレビューやメイク術を紹介しています。自分のお気に入りを共有したり、コスメ好きの友達作りにもオススメな美容垢。あなたもお気に入りコスメやメイクを発信してみませんか?

更新 2021.04.28 公開日 2018.08.30
目次 もっと見る

魅力たっぷり♡美容垢デビュー!

SNSで目にする美容垢。メイクやコスメについて投稿されていて、見ているだけで女の子気分を高めてくれますね。

お気に入りコスメの発信、友達作り、もちろん記録用として作ってもいい美容垢。

そんな魅力たっぷりな美容垢ですが、欠かせないものが「写真」。今回は、そんな写真の撮影方法について紹介します。

lesson1:綺麗な写真の撮り方って?

こんな写真、よく見かけませんか?

よく見かけるのが目のアップ。だけど、あれってどんな風に撮影しているんでしょうか?

それぞれやり方が違うと思うので、綺麗な目元の写真を載せている方をオススメのアプリと併せて紹介します。

iPhoneのノーマルカメラを使って

アイシャドウの色やアイラインの引き方、それだけで印象を大きく変えることのできるアイメイク。メイクをしている上で、力を入れたい部分でもありますよね。

そんなアイメイクを綺麗に撮影するなら、ポイントとして押さえておきたいものが「光」。

照明やライトの真下で光を取り入れるのが必須。インカメラで撮影していると思いがちですが、実は使うのは外カメラ。鏡で画面を確認しながら撮影します。

自分の部屋で、一番綺麗に撮影できる場所を確認しておくと便利ですね◎

通常のカメラを使用しての撮影。その後、アプリで加工をしているんだそうです。お気に入りのアプリ、フィルターを見つけておくと良さそうですよね。

lesson2:ラメ感を写真で伝えるには?

ラメ感を写真で伝えるには?

アイシャドウやリップなどのラメ感の可愛さを伝えたいこともありますよね。
綺麗なアップ写真は、あるレンズを使用して撮影しているんだそうです。

使っているのは、マクロレンズ

小さな被写体を、大きくはっきりと撮影できる「マクロレンズ」。
これをスマホに着けて撮影すると、ラメも綺麗に写ります。
百均でも手に入れることができますよ!

lesson3:色味を写真で伝えるには?

色展開の多いコスメ選びでは、色味も購入の重要なポイント。今回はリップを例にとって考えてみましょう。

一言に「赤リップ」と言っても、透け感のあるものやマットなもの、ラメが入ったものまでそれぞれ。そんなリップはこんな比較が分かりやすいかもしれません。

1:腕に塗ってみる

よく見るのが、腕に塗ってつけ比べる方法。色持ちもコスメを購入するきっかけになるので、ティッシュオフした状態も載せてあげると、すごく親切ですよね。

2:唇に塗ってみる

元々の唇の色味はそれぞれ違いますが、実際に唇に塗ってみる方法も◎縦ジワを無くしてくれるものや体温によって発色が変わるものもあるので、唇に塗ってみて伝わることもありそうですね。

紙に塗ってみる

実際に皮膚や唇に塗ると、個々で見栄えも変わってくるため、紙に塗ってみる方法もありますね。こうすることで、リップ本来のラメや質感が伝わりやすいかと思います。

あなたのお気に入りを発信しよう♡

美容垢デビューへ向けた、写真の撮影方法を紹介しました。お気に入りを発信して、もっとメイクを楽しんじゃいましょう♡

spacer

RELATED