2018年の前髪トレンドは何?流行りのスタイルを徹底調査しました♡

あなたは今年トレンドの前髪を知っていますか?2018年も流行りの前髪がたくさんあるんです。ここでは今年のトレンドのスタイルを31選ご紹介。あなたに合うスタイルがきっと見つかるはず♡

前髪もイメチェンしたい

前髪もイメチェンしたい

いつも同じになってしまいがちな前髪。
思い切って変えてみたいけど、どんな前髪が流行っているんだろう。
まだ知らないよ、っていうあなた。イマドキガールになれる前髪、チェックしましょう。

1)シースルーで抜け感をプラス

1)シースルーで抜け感をプラス

出典: latte.la

重めの前髪だとかわり映えがしない。
そんな時はシースルーバングでトレンド感を出してみては?
2018年流行の前髪の中でも、特に注目度の高いこのスタイルでイマドキ女子に変身しちゃいましょう。

前髪を伸ばそうと思っても、途中で諦めてしまい結局いつもと同じくなってしまう。そんな経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。ずっと可愛くしながら前髪を伸ばす方法を伝授。また、前髪の伸びの途中で試したいヘアアレンジや、伸びた後に試したいヘアアレンジなども紹介します。

束感を出してフェミニンに

束感を出してフェミニンに

ワックスを使ってシースルーにメリハリをつけると女の子らしさが強調されます。
髪をいじるのが苦手な人でも手軽に挑戦できるスタイルです。

夏にぴったりなシースルーバングを紹介しています。前髪をシースルーにすることで抜け感がプラスされます。シースルーバングの作り方、ヘアスタイルをボブ、ミディアム、ロング、アレンジの4つに分けています。ぜひ、前髪をいつもと違ったスタイルに変身させましょう。

自然な隙間でハンサムにも

自然な隙間でハンサムにも

細めの隙間でシースルーを作ればナチュラルなシースルーバングの出来上がり。
作ってる感がなく、かっこいい大人の女性に近づけそう。

前髪切るか迷ってます?あとで後悔したくないなら、自分に似合う前髪のスタイルを調べてみるといいかも。たまご顔さんや丸顔さん、面長さんなどそれぞれ前髪アリナシどちらが似合うのか、前髪をつくる場合のおすすめスタイルまで徹底的に調べてみたので、前髪に悩んだ時の参考にしてみてください。

センター分けで個性派に

センター分けで個性派に

真ん中で髪の流れを変えればオリジナル感が。
レトロなブラウスにもピッタリ合っているので、古着好きの人は要チェックかも。

2018年におすすめなオン眉、シースルーバングの2種類を紹介しています。ガーリーオン眉、ぱっつんオン眉、暗いカラーにも合うシースルーバング、ボブに合わせたいシースルーなど様々な前髪があります。ぜひ、お気に入りのヘアスタイルを見つけて挑戦してみてください。

前髪はナチュラルに残して韓国girlっぽく

前髪はナチュラルに残して韓国girlっぽく

シースルーバングといえばオルチャンですよね。
サイドやバックはキメキメにしつつも前髪はストレートに残すのがポイント。

美容院に行って理想を伝えたのに、思っていたのと違う。なんて経験ありませんか?特に韓国風のヘアスタイルは真似するのが難しいので理想のヘアにならないことも多いんです。今回は韓国っぽいヘアが得意な美容院を紹介します。美容師さん自身もファンの方が多いので話も盛り上がるかもしれません♡

2)フェザーバングでフェミニンを追求

2)フェザーバングでフェミニンを追求

前髪がサイドに向かって羽根のように長くなることからフェザーバングという名前に。
名前が可愛いのはもちろん、女の子感を強調してくれる形も可愛いですよね。

心躍るイベント盛りだくさんな春は、へアスタイルも華やかに。センシュアルなラベンダー、ラブリーなピンク、フレッシュなオレンジ、アーバンなブロンド…。個性豊かなヘアカラーと、ボブやフェザーバングなど髪色をより魅力的に見せてくれる髪型をご紹介します。ハイトーンデビューでネアカgirlになっちゃおう♡

羽根のようにふんわりと

羽根のようにふんわりと

シースルーバングとフェザーバングを合わせるとガーリーで柔らかい雰囲気を出してくれます。
センターで前髪を分けると、また違った印象に。

マンネリ化しがちなヘアスタイルを、ヘアアイロンを使って毎日アレンジ。外ハネ、内巻き、外内MIX巻き、ゆるふわ巻き、ゆるふわウェーブ、フェザーバング、フリルバングの7つのアレンジを1週間でマスター。全て動画つきだから、見ながら練習できます。慣れてきたらアレンジを組み合わせてみて。

横に流して軽やかに

横に流して軽やかに

しっかりと前髪がある人でも、サイドに流れを作ることで印象を変えることができます。
甘めの中に清楚感が加わりますね。

この記事では、‘○○バング’と称される、色々な前髪のスタイルをご紹介しています。‘○○バング’と称される前髪のスタイルの中には、トレンドの今っぽいスタイルから、個性的だけどお洒落に見えるスタイルまで幅広く存在しているんです!あなたも前髪でイメージチェンジしたくなるはず。

重めの前髪で小顔効果

重めの前髪で小顔効果

フェザーバングは重めの前髪とも相性ピッタリ。
とことん甘くガーリーにしたい人にオススメです。
小顔効果が期待できるのも嬉しいポイント。

ヘアスタイルの中でも重要な存在、前髪。今回は6種類の前髪を紹介します。シースルーバング、フェザーバング、うざバング、ベビーバング、アイドルバング、天使の羽バング。前髪を切るだけで、簡単イメチェン効果も。早速6種類の前髪たちをチェック。

ふわっと巻いてガーリーに

ふわっと巻いてガーリーに

軽く巻いてセットすると、ふんわり感が出て可愛らしく。
朝の忙しい時間にも、ワンカールで自然な可愛さがゲットできちゃいます。

ストレートアイロンで出来る簡単なワンカールアレンジをご紹介します。ストレートアイロンが得意な外ハネアレンジ、優しい印象になる内巻きアレンジ、自然な可愛さが手に入る前髪アレンジの3タイプを気分によって使い分けて。お洒落に見える抜け感を手に入れて、こなれた雰囲気を纏いましょう。

3)センターパートバングで変化をつけて

3)センターパートバングで変化をつけて

出典: latte.la

真ん中で分けるのは前髪が短くないとできないと思いがち。
だけどそんなことはないんです。前髪の長い人でも気軽にイメチェンできるスタイルです。

大人っぽくクールに見られがちなセンターパート。今回はそんなセンターパートに少量の“ナチュラルさ”をチラ見せして♡すると、あら不思議。柔らかい抜け感のある愛されヘアに早変わり。大人っぽさ×ナチュラルさでつくる、究極の愛されヘアスタイルをご紹介します。

前髪を巻いてふんわりと

前髪を巻いてふんわりと

軽く巻いてエアリーな前髪に。
ぱっくり分かれているのに抵抗がある、という人は軽く巻いたら自然なセンターパートにできちゃいます。

伸びかけの前髪。切ろうか伸ばそうか迷う。わたしの未来はかわいい系?それとも美人系?なりたいタイプに合わせたかわいい系バングと美人系バングのヘアカタログ。伸びかけの前髪のスタイリング方法を学びましょう。かわいいバングと美人バングをcheck!

ストレートで無造作感を出して

ストレートで無造作感を出して

出典: latte.la

もっとナチュラルなスタイル。
いつもまっすぐ下ろしている前髪も、真ん中で分けるだけでぐっとこなれた印象に変身。

あなたは、自分に似合う前髪を知っていますか?いつも悩む!イメチェンしたい!似合うものを知りたい!そんな方のために、輪郭別(卵型・丸型・面長型・三角形型・四角形型)にオススメのヘアスタイルをご提案します。あなたにぴったりの前髪を見つけてみてください。

細く巻けばキュートな印象

細く巻けばキュートな印象

センターパートはナチュラルになるだけではありません。
ガーリーが大好き、という人も前髪を細く巻いて分ければとっても可愛らしくなります。
髪全体も同じように細く巻いたら統一感が出ていいですね。

前髪の分け目の位置を変えるだけで印象が変わるんです。分け目なし、右分け、左分け、センター分けの3種類の前髪の分け方の印象や似合う人をご紹介します。印象を変えたい、似合うスタイルになりたい人へ、前髪の分け目の変え方もご紹介します。前髪の分け目を変えて、似合うスタイルやなりたい印象に変身しちゃいましょう。

ボーイッシュにきっちり分けて

ボーイッシュにきっちり分けて

ショートヘアの人にオススメの、きっちり分けたセンターパートバングです。
あまり巻いたりせず、軽くワックスをつける程度のセットで男の子っぽく変身できます。

お洒落な彼に憧れて、私もおもいきってショートにした。今回はボーイッシュなのにどこか大人の女性らしい、マッシュショートカットをご紹介します。前髪重ためなマッシュヘアは、パーマやセンターパートなど少しの変化で雰囲気も変わってきます。ぜひお気に入りのショートヘアを見つけてくださいね♡

4)うざバングなら印象が自由自在に

4)うざバングなら印象が自由自在に

出典: latte.la

あえて前髪を少し長めに切ることでトレンドを取り入れたスタイルに。
前髪を伸ばしたい!という人も、上にあげるだけじゃなく下ろしてみるとイマドキになります。

前髪がない女の子は大人っぽくて色っぽくて可愛い!と思って伸ばそうと思ったのに、毎度毎度伸びかけ前髪の壁にぶち当たってはや数年。そんな伸びかけ前髪どうする問題に提案したい4つのアイディアを紹介します。おすすめアイテムも紹介しているので参考にしてみて下さい。これで憧れのノー前髪女子になりましょう!!

緩さを出したらアンニュイに

緩さを出したらアンニュイに

出典: latte.la

ウエット感のあるセットをすると、少しミステリアスで色っぽさがあり、気だるさも感じられる雰囲気を纏うことができます。
メイクやコーディネートにもアンニュイさを出したらいいかも。

今や前髪にも色んな名前がついていますよね。今回は、その中でも色っぽさやアンニュイさ、大人っぽさを引き出してくれる「うざバング」について紹介します。前髪アレンジなので誰でも簡単に出来るスタイルで、不器用さんでも頑張れるセルフアレンジ動画を2本紹介しているので是非参考にしてみてください。

真ん中で分けて透明感を出して

真ん中で分けて透明感を出して

うざバングでありながらも、真ん中で分けることによって顔の印象がはっきりします。
ハイトーンカラーの髪にセンターで分けたうざバングは、透明感抜群の組み合わせです。

目の位置よりも長い前髪のうざバングとセンターパートのスタイルを集めました。ショート、ボブ、ミディアム、ロングのレングス別にご紹介。しっかり前髪を作っているわけでもなく、流しているわけでもない、そんないいとこ取りのスタイルだからこそできるアレンジもご紹介。センターパート×うざバングの最強タッグのヘアカタログです。

ナチュラルな透け感で色っぽく

ナチュラルな透け感で色っぽく

目にかかる程度の前髪をそのまま下ろすと自然な色気が。
前髪は重たくならないように、適度な軽さがあるのがポイントです。

伸ばしかけの前髪は邪魔だしおしゃれじゃない!パーマっぽいアレンジや、ピンを使ったアレンジなら個性もあるおしゃれヘアスタイルが作れます。あえて邪魔な長さを楽しむうざバング、センターパートなら、気だるくて大人っぽい雰囲気が作れます!いつも前髪伸ばしを断念するあなたもきっと続けられる、4つのアレンジの提案です。

無造作に下ろしたらこなれ感も

無造作に下ろしたらこなれ感も

ウエットになりすぎないように、クシュっとさせるといい味が出ます。
カジュアルやボーイッシュなコーディネートをしたい時に活躍してくれそうなヘアスタイルです。

前髪を伸ばした〜いっ!でも、前髪が目に入る長さのうざい時期に諦めちゃう。今度こそ我慢して伸ばすんだ!と思っている、前髪伸ばし隊のMERY女子に、目に入るうざ〜い時期を楽々クリアできちゃう簡単セルフアレンジをご紹介します。今度こそ、前髪伸ばし作戦成功させちゃって♡

5)トレンディなベビーバングで表情を出して

5)トレンディなベビーバングで表情を出して

眉上バングはまだまだトレンド。
眉毛がしっかり出るほど短いベビーバングが流行っているんです。
短くてもアレンジのしがいがあるので要チェック。

何よりも愛おしくって、愛くるしい、赤ちゃん。実は、“赤ちゃんバング”で赤ちゃんっぽさを簡単に手に入れることが出来るのです。赤ちゃんバングにするための三つのポイントと、長さ別のヘアカタログをまとめました。“赤ちゃんバング”で、ベビー級の愛らしさをゲットして。

くるくる巻いて赤ちゃんみたいな可愛さを

くるくる巻いて赤ちゃんみたいな可愛さを

短い前髪をさらに短く、くせっ毛のように巻いてみましょう。
幼さが出てグンと可愛らしくなります。

「いつもの前髪、何だか飽きてきたな~」と思ったら、今どき前髪スタイリングに挑戦してみましょう。とにかく重視すべきポイントは、“眉毛が見える”こと。眉上カットだけでなく、センターパートやシースルーバングなどで、眉毛を見せる前髪にすることがマストです!

重ため前髪で少女のように変身

重ため前髪で少女のように変身

出典: latte.la

前髪を重くするとキュートに。
ショートの髪型と合わせると素朴でありながらもどこか洗練された印象になるかも。

前髪をどうしようかというお悩み。特に中途半端な長さにさしかかった辺りで前髪を伸ばすのか、切るのかというお悩みがでてくることが多いですよね。ここでは、眉下・眉上の長さに絞って、オススメの前髪をご紹介します。今のあなたの気分にマッチする前髪はどっち?

ざっくり切ったらアクティブにも

ざっくり切ったらアクティブにも

大胆に切られた前髪が表情をはっきりと出してくれます。
ハイトーンを入れたら、さらに明るく元気な雰囲気が出ますね。

わくわくしながら美容院に行ったのに、なんだかイメージと違うヘアスタイルになってがっかり、なんてことありますよね?この記事では、美容院で“理想の自分”を叶えるために大事なことを紹介しています。自分の好みやこだわり、雰囲気を明確にすること、それをしっかり伝えること。ポイントを押さえて“理想の自分”になっちゃいましょう♡

軽く巻いたら優しい雰囲気に

1
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。