クラシカルな装いで街を闊歩しよう。おすすめローファーで仕上げる秋冬スタイル3つ

今回はローファーで作るクラシカルなコーディネートを3つ紹介しています。秋冬シーズンになり洋服を衣替えする時期になりましたが、まず初めに足元から変えていきませんか?街を闊歩できるようなローファーをそれぞれのコーディネートにつき2つずつご紹介しています。クラシカルな季節に、クラシカルな私を始めてみませんか?

街をクラシカルに闊歩しよう

街をクラシカルに闊歩しよう

季節は移り変わり、いよいよ秋冬シーズン。
お洒落は足元からとも言いますし、衣替えも足元から始めてみてはどうでしょうか?サンダルを脱いだらいよいよ、ローファーの出番です。

ワンピース、スカートスタイル、パンツスタイルという3つのコーディネートを、おすすめのローファーとともにご紹介していきます。

ローファーで、街をクラシカルに、闊歩しよう。

《クラシカル1:ワンピーススタイル》

《クラシカル1:ワンピーススタイル》

クラシカルスタイルの1つめは、ワンピーススタイルです。秋冬に着たいカラー、黄色を全身にふわっと纏えばトレンドはもう攻略。
最後のスパイスになってくれるのは、足元。ローファーでクラシカルな雰囲気に仕上げて。

これでコーディネートを!

マットサテンプリーツワンピース

ZOZOTOWN

商品

マットサテンプリーツワンピース

¥20,520

クラシカルなコーディネートにぴったりな、レトロな形が可愛いワンピース。太めのウエストベルトが良い雰囲気を醸し出してくれています。

エナメルタッセルローファー

Credit dholic

商品

エナメルタッセルローファー

¥6,337

マスタードみたいなカラーにしっかりマッチしてくれるブラウンのローファー。タッセル付きの優等生なローファーは、どこから見ても無敵の可愛さです。

プラットフォームローファー

ZOZOTOWN

商品

プラットフォームローファー

¥7,560

見たことのないような色は、足元のアクセントに。コーディネートのワンポイントにもなってくれるので、ワンピーススタイルのようなワントーンコーデにもおすすめ。

《クラシカル2:スカートスタイル》

《クラシカル2:スカートスタイル》

次に紹介するのは、秋冬のスカートスタイル。
秋冬のスカートはデザイン性に優れていて、一枚でクラシカルなムードが作れる優秀ものが多い予感。

そのスカートを上手く使ってクラシカルなコーディネートを、ローファーを足元に持ってくることでさらに格上げされるような完璧スタイルを作り上げましょう。

これでコーディネートを!

ベルト付パネルニットスカート

ZOZOTOWN

商品

ベルト付パネルニットスカート

¥11,880

カラフルなスカートはこの秋冬のトレンドで、一枚でキマってくれるありがたいアイテム。色の配色に気をつけてトップスを選んで、足元をローファーでまとめるのがポイント。

ベロアソールローファー

ZOZOTOWN

商品

ベロアソールローファー

¥11,880

厚底ローファーは、いつもの自分を格上げしてくれるような気分に。大人になりたいときや、ドキッとさせたいときにはこんなローファーを選んでみて。

タッセルフリンジローファー

Credit dholic

商品

タッセルフリンジローファー

¥3,996

タッセルつきの定番ローファーは、カラーで差をつけよう。スカートに白が入っていれば、足元が白でも浮いたりしないから安心して。

《クラシカル3:パンツスタイル》

《クラシカル3:パンツスタイル》

クラシカルで、上品レディなコーディネートをしたいなら断然パンツスタイル。

2018A/Wのトレンド予想が出ていて、すでに注目されているのが“レオパード柄”。パンツで取り入れるだけで、大人レディな雰囲気に。全体の色を統一して、足元をローファーでスッキリ抑えることでこなれ感も。
レオパード柄はレザーとの相性も抜群なので、ベレー帽なんかをプラスしてもいいですね。

これでコーディネートを!

レオパードテーパードパンツ

ZOZOTOWN

商品

レオパードテーパードパンツ

¥6,372

レオパードパンツを早速取り入れてみて。足元は安心のローファーで決まり、あとはレオパードと喧嘩しないようなトップスを合わせるだけ。

レザーベレー

ZOZOTOWN

商品

レザーベレー

¥6,372

レオパードにはレザーが合うんだとか。こなれ感も出るレザーのベレー帽は、秋冬のお出かけにピッタリ。

タッセル ローファー

ZOZOTOWN

商品

タッセル ローファー

¥23,760

『Dr.Martens(ドクターマーチン)』のローファーは言わずとしれた名品。履きなれてくると自分の足の形になってくれるので、オンリーワンのローファーが出来上がります。

日本製本革リボンローファー

ZOZOTOWN

商品

日本製本革リボンローファー

¥8,532

日本製本革を使用しているローファーは、伸縮性がよく履きやすいのがイイところ。お金をためてでも欲しくなるような逸品です。

ローファーで、足元から雰囲気作り

ローファーで、足元から雰囲気作り

この秋冬に試したいクラシカルなコーディネートを3つご紹介してきました。
どのコーディネートにもローファーが必要不可欠でしたね。

あなたも、この秋冬の相棒ローファーをひとつ見つけてみては。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

この靴にはどんな靴下を合わせる?ローファーとソックスの5日間

この靴にはどんな靴下を合わせる?ローファーとソックスの5日間

  • Chan_mo公式
  • 35441view
眠ってたあの子を復活させる時がキタぞ~!今っぽローファーの履き方How to

眠ってたあの子を復活させる時がキタぞ~!今っぽローファーの履き方How to

  • sayamaru公式
  • 39120view
足元も衣替えの季節です。秋のブーツ・ブーティ・ローファーをいち早くチェック!

足元も衣替えの季節です。秋のブーツ・ブーティ・ローファーをいち早くチェック!

  • Chan_mo公式
  • 16345view
きれい&ラクの手放せない一足。系統変化がお上手なローファーの大人っぽ7days

きれい&ラクの手放せない一足。系統変化がお上手なローファーの大人っぽ7days

  • はるまめ公式
  • 17584view
欲しいものListの新提案。足元を“ローファー”にして印象チェンジしてみない?

欲しいものListの新提案。足元を“ローファー”にして印象チェンジしてみない?

  • miri公式
  • 22607view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

namiin公式

フォーエバーガール?

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。